Nothing's Carved In Stone、1stアルバム リリース決定。

前作「男女」が見事、脳内リピートしてしまった中。
太郎氏の新曲が出てたことに驚きました。
「男女」ほどの強烈なインパクトはなかったけど。
何か、じわじわと来てしまうトコが何とも。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「PARALLEL LIVES」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2009年05月06日
・規格品番:ZEDY-2024
・レーベル:Dynamord Label/Zealot
・価格:2,520円(税込)
・収録曲
 1.Isolation
 2.Silent Shades
 3.Same Circle
 4.November 15th
 5.Hand In Hand
 6.Moving In Slow-Motion
 7.Diachronic
 8.Thermograffiti
 9.New Day
 10.Words That Bind Us
 11.Sleepless Youth
 12.Tribal Session
 13.End



新バンドが発表されて、早3ヶ月が過ぎまして。
もう流暢に、バンド名が言えるようになりましたし。
「Carved」を「Curved」と、スペルを間違えません。
イシを曲げちゃあ、いけませんね。

確かに、「Nothing's Carved In Stone」と。
長いバンド名ではありますが。
「ELLEGARDEN」を「エルレ」。
「ストレイテナー」を「テナー」と言った具合に。
肝心の略称は、いったい何なのか、不思議でたまりません。

略記が「NCIS」だからって。
「エヌ・シー・アイ・エス」とは、耳にしたこともなく。
HP上でよく見かけた「生形新バンド」じゃ。
意味は伝わっても、バンド名の原形に掠りもしないような。

無難に、「ナッシングス」なんでしょうか。
でも、これになると。
あや兵衛の場合、先にGOOD 4 NOTHINGを思い出してしまうんですけどね。

最後に。
このアルバムの4曲目のタイトル「November 15th」。
こんなふうに、日付をタイトルにしてあると。
その日がこのバンドにとって、特別な日であったらいいな、と。
勝手に思っております。
ホントに勝手です。

生形氏のブログを拝見する限りでは。
2008年11月15日には、どうやらスタジオ漬けの日々が始まってるようで。

今回のBGM:8otto「1977」
顔は覚えていても、いつ何処で見たのかが思い出せないことが多すぎる。
[PR]

by p_and_l | 2009-04-21 22:42 | 偏見的リリース情報

<< NUBO、ライブツアー決定。    THE BACK HORN×9... >>