NITRO MICROPHONE UNDERGROUND、ライブツアー決定。

11月1日。
本日付けで、POINT&LINE、開設2周年となりました。
一見さんも常連さんも、こんなブログに来ていただき、本当に有難うございます。
今後のブログの展開は果てしなく未定ですが。
しがないことには、まず間違いなかろうか、と思います。
せっかくの2周年ですから。
ネームカードの画像を変えてみるという。
小さなコトを地味にやってみました。
今後ともどうぞ一つ、宜しくお願いします。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■NIKE AIR FORCE 1 Presents “SPECIAL FORCE TOUR”
・2007年12月28日(金)Zepp Tokyo
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:ホットスタッフプロモーション 03-5720-9999

・2008年1月12日(土)Zepp Sendai
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:G.I.P 022-222-9999

・2008年1月20日(日)Zepp Sapporo
 開場/開演:17:00/18:00
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2008年1月26日(土)名古屋ダイアモンドホール
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

・2008年1月27日(日)なんばHatch
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:GREENS 06-6882-1224

・2008年2月2日(土)Zepp Fukuoka
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・チケット料金:4,200円(税込/ドリンク代別)※但し、名古屋のみドリンク料金なし
・一般発売日:2007年11月24日(土)



密かに嬉しい、ニトロのライブ。
2002~2003年の頃か。
日本のヒップホップに傾倒してたこともあって。
アルバム「NITRO MICROPHONE UNDERGROUND」を勧められて、聴いた時。
これは凄い、とひたすら脱帽でした。

やっぱ、MCが8名と大所帯の中。
それぞれの個性が際立ってるトコが凄いですね。
しかし、大所帯のおかげで。
あや兵衛は未だに、メンバーの名前を把握していないどころか。
顔・声が全く一致しておりません。
おかげで、曲を聴いてて、凄く好きなパートがあっても。
誰が唄ってるのか判らず、いつもむず痒い思いをしております。

ヒップホップと言えば。
声が1つの魅力ですけど。
ヒップホップだと、あや兵衛はどちらかと言えば、高い声の方が好みでして。
FUNKY GRAMMAR UNITに属するCHANNEL氏の声なんかが、お気にの1つです。

あと。
「UNDERGROUND(アンダーグラウンド)」の単語自体、読みが長いのに。
別の単語が加わって。
更に、アーティスト名を長くさせてるところが、にんともかんとも。
GOING UNDER GROUNDとか。
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDとか。
まぁ、良い悪いとかの問題ではなく。
ただ後者が、未だに「OVER~」と「UNDER~」、どちらが先だったか。
混乱するだけの話ですけど。

今回のBGM:KICK THE CAN CREW feat.CASSETTE VISION「TORIIIIIICO!」
新たに、スマイリーフェイスのキーホルダーが欲しい。
[PR]

by p_and_l | 2007-11-01 22:41 | 偏見的ライブ情報

<< RADWIMPS、シングルリリ...    椿屋四重奏、メジャー第3弾シン... >>