<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

GREAT ADVENTURE、4thアルバムリリース決定。

同じ職場の方に対して、ずっと胸に秘めていたことがありました。
その方の答えを訊き出してみたい。
でも、正直恥ずかしい。
出身が出身だし、多分大丈夫だろう。
でも、否定されることだって有り得る。
と、葛藤の月日が続く中。
偶然、2人きりになった絶好の機会を活かすべく。
勇気を振り絞って、あや兵衛は口を開いた。
「○○さん、訊いても良いですか?」
その方は笑顔で応じてくれました。
「あの――『水曜どうでしょう』ってご存知ですか?」
その方は北海道出身の方でした。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「COLOURS IN THE DARKNESS」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2008年4月16日
・レーベル:EMIミュージック・ジャパン
・規格品番:TOCT-26533
・価格:2,300円(税込)
・収録曲
 1.DEAD MAN
 2.BLACK POWER
 3.BREAK A CASTLE
 4.SURPRISE
 5.FEAR BY THE GHOST
 6.UNFUNKY PARROT
 7.MAGIC OCTOPUS
 8.SHY DOG
 9.WELCOME TO MY DREAM
 10.FAR STAR
 11.HAPPINESS
 12.69(sixty-nine)
 13.ROCK AND ROLL
 14.HOPE NOW



小学生の時、学芸会の演劇にて。
「カラスの羽根は何故、黒いの?」との質問に対し。
「カラスの羽根にはいろんな色が混じっているから、黒いんだよ」と、答えるシーンを妙に懐かしく思います。

「COLOUR」というスペルは、イギリス英語なんですよね。
よく見かける「COLOR」はアメリカ英語です。

2曲目の「BLACK POWER」は以前、ライブで音源の無料配布が行われまして。
しかも、有難いことに。
ライブに行けない方にも、注文配布を受けてくれたもんですから。
あや兵衛、ちゃっかり入手させていただきました。
かっこいい曲ですよ、ホント。

未だに、あや兵衛はグレアドのライブを観たことがなく。
数年前の3月31日に一度、福岡に来たことがあったんですけど。
多忙な年度末のおかげで。
苦渋の決断をした覚えがあります。
それ以来、福岡はおろか、九州には全くライブが行われていないので。
今も古傷に、伯方の塩を塗りつけられるような気持ちです。

小学生の時、冬の寒い季節。
真ん中に「69」とロゴの入ったトレーナーを親から買ってもらいまして。
69の深い意味など知らずに、えらく気に入っていた当時を妙に恥ずかしく思います。

今回のBGM:NANANINE「ストローク」
因みに、その方からの答えはYESで、しかも面白いエピソードを教えていただきました。
[PR]

by p_and_l | 2008-02-29 22:41 | 偏見的リリース情報

UNCHAIN、ライブツアー決定。

今更ながら。
2月22日は猫の日だそうで。
にゃん・にゃん・にゃんで、猫の日。
じゃあ、2月2日じゃダメなのか、と考えて。
でも、にゃん・にゃんと2回よりも。
にゃん・にゃん・にゃんと3回あった方が、可愛さがUPすることに気づきました。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■UNCHAIN rapture TOUR 2008
・2008年4月11日(金)京都MUSE
 対バン:サカナクション/tick
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:3月1日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 チケットぴあ:Pコード 281-640/ローソン:Lコード 57652
 問合せ:YUMEBANCHI 06-6341-3525

・2008年4月13日(日)神戸STAR CLUB
 対バン:サカナクション/tick
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット一般発売日:3月1日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 チケットぴあ:Pコード 281-640/ローソン:Lコード 57652
 問合せ:YUMEBANCHI 06-6341-3525

・2008年4月19日(土)岡山CRAZYMAMA 2ND ROOM
 対バン:PINKLOOP…and more
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:3月1日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 ローソン:Lコード 67256
 問合せ:CRAZYMAMA 2ND ROOM 086-225-9014

・2008年4月21日(月)高知X-pt.
 対バン:riddim saunter…and more
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:3月1日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 @d-ticket:dコード 14944/チケットぴあ:Pコード 281-969/ローソン:Lコード 67362
 問合せ:高知X-pt. 088-885-2626

・2008年4月22日(火)松山SALONKITTY
 対バン:riddim saunter…and more
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:3月1日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 @d-ticket:dコード 14945/チケットぴあ:Pコード 281-971/ローソン:Lコード 67363
 問合せ:松山SALONKITTY 089-945-0020

・2008年4月24日(木)高松DIME
 対バン:riddim saunter/ghostnote…and more
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:3月1日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 @d-ticket:dコード 14946/チケットぴあ:Pコード 281-969/ローソン:Lコード 67364
 問合せ:高松DIME 087-862-4440

・2008年5月9日(金)浜松MESCALIN DRIVE
 対バン:tick…and more
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:3月15日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:JAILHOUSE 052-936-6041

・2008年5月11日(日)横浜FAD
 対バン:tick/NUBO
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:3月15日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:横浜FAD 045-663-3842

・2008年5月14日(水)宇都宮HEAVEN'S ROCK VJ-2
 対バン:tick/he…and more
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:3月15日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:宇都宮HEAVEN'S ROCK VJ-2 028-639-0111

・2008年5月20日(火)福島#9
 対バン:FRONTIER BACKYARD…and more
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:3月22日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:郡山#9 024-934-1980

・2008年5月21日(水)仙台MACANA
 対バン:FRONTIER BACKYARD
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:3月22日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:GiP 022-222-9999

・2008年5月23日(金)青森Mag-Net
 対バン:未定
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:3月22日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:弘前Mag-Net 0172-38-1236

・2008年5月25日(日)札幌KRAPS HALL
 対バン:OCEANLANE…and more
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット一般発売日:4月5日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2008年5月29日(木)新潟JUNK BOX mini
 対バン:WRONG SCALE…and more
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:3月22日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:FOB新潟 025-229-5000

・2008年5月31日(土)長野J
 対バン:WRONG SCALE/ズクナシ…and more
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:3月22日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:長野J 026-225-6068

・2008年6月1日(日)金沢VANVANV4
 対バン:WRONG SCALE/the telephones/A(C)
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:3月22日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:FOB金沢 076-232-2424

・2008年6月3日(火)福井CHOP
 対バン:WRONG SCALE/the telephones…and more
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:3月22日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:FOB金沢 076-232-2424

・2008年6月6日(金)広島NAMIKI JUNCTION
 対バン:maegashira…and more
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:4月5日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 チケットぴあ:Pコード 281-192/ローソン:Lコード 67257
 問合せ:YUMEBANCHI(広島) 082-249-3571

・2008年6月8日(日)鹿児島SR HALL
 対バン:未定
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット一般発売日:4月5日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:SR factory 099-227-0337

・2008年6月11日(水)熊本DRUM Be-9
 対バン:soulkids…and more
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:4月5日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:熊本DRUM Be-9 096-320-8805

・2008年6月13日(金)福岡DRUM SON
 対バン:soulkids…and more
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:4月5日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2008年6月15日(日)大分TOPS
 対バン:soulkids…and more
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット一般発売日:4月5日(土)
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 問合せ:大分TOPS 097-533-0467

・2008年6月22日(日)名古屋QUATTRO(ワンマン)
 開場/開演:17:30/18:30
 チケット一般発売日:4月26日(土)
 チケット代:2,500円(前売)/3,000円(当日) ※ドリンク代別
 チケットぴあ:Pコード 284-227/ローソン:Lコード 46308
 問合せJAILHOUSE 052-936-6041

・2008年6月26日(木)恵比寿LIQUIDROOM(ワンマン)
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット一般発売日:5月10日(土)
 チケット代:2,500円(前売)/3,000円(当日) ※ドリンク代別
 チケットぴあ:Pコード 284-427/ローソン:Lコード 72568
 問合せ:DISK GARAGE 03-5436-9600

・7月4日(金)心斎橋QUATTRO(ワンマン)
 開場/開演:18:30/19:30
 チケット一般発売日:5月31日(土)
 チケット代:2,500円(前売)/3,000円(当日) ※ドリンク代別
 チケットぴあ:Pコード 283-871/ローソン:Lコード 58652
 問合せ:YUMEBANCHI 06-6341-3525



UNCHAINと言いますと。
ギターやベースのストラップの長さが比較的短い、という印象が強いです。
これが、2回ライブを参戦している人の言葉か、と言われれば。
まぁ、それまでですが。

彼等の地元・京都からスタート、と。
4月から7月までと長きツアーになりますね。
対バンのメンツがこれまた凄い、凄い。
he、WRONG SCALE、FRONTIER BACKYARD、NUBO等々。
但し、あや兵衛の地元・福岡には挙がってないのは残念ですが。
しかも、今の時点では、肝心の対バンであるsoulkidsの予備知識が、あや兵衛には全くありません。
悲しきことに。
そんな、福岡でのライブは6月なので。
この調子だと、あや兵衛の6月のライブ参戦数が、また5つになりそうで。
湿度を吹き飛ばす勢いで覚悟しときます。

そういや。
広島なんか、対バンが地元で人気のmaegashiraですね。
UNCHAINの記事を書いておいて、何ですが。
そろそろ、maegashiraのライブが観たいです。

今回のBGM:なし。
そろそろ、heのライブだって観たい。
[PR]

by p_and_l | 2008-02-28 23:12 | 偏見的ライブ情報

GRAPEVINE、シングルリリース決定。

――街角にて。
男性「すみません。失礼ですが、おいくつですか?」
あや兵衛「歳ですか? 32です」
男性「えぇ!? 見えませんよ! 学生かと思いました。今日は何をされてたんですか?」
あや兵衛「ちょっと、CDを買いに。『椿屋四重奏』というバンドなんですけど…ご存知ですかね?」
男性「あぁ、知ってますよ。ビジュアル系のバンドでしょ?」
――ペーター、気をつけて、オオカミが来るわ。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「ジュブナイル」
・種類:国内盤/CDシングル
・発売日:2008年3月5日
・レーベル:ポニーキャニオン
・規格品番:PCCA-02603
・価格:1,260円(税込)
・収録曲
 1.ジュブナイル
 2.報道
 3.冥王星



年に1、2回程度しか映画館で映画を見ないあや兵衛でも。
この曲タイトルを見た時。
これと全く同じタイトルの映画があったなぁ、と思い出しまして。
調べたら、2000年公開の邦画で。
山崎貴氏監督・脚本・VFXのSF映画でした。
作品は観たことがないけど。
当時、テレビでCMやってたような、そんな朧げな記憶が。

「ジュブナイル」の意味は「少年期」で。
そこから転じて、小説のジャンルの1つの意味にも用いられています。
でも、あまりこちらの言葉で定着してないように思えて。
やっぱ、「ライトノベル」の方がしっくり来ますね。

あや兵衛も10代の頃は、ライトノベルを愛読してました。
当時、「スレイヤーズ」と「魔術士オーフェン」が、非常に人気があって。
どちらともファンタジー系なのに、あや兵衛は、後者がえらくお気にだったため。
「スレイヤーズ」ファンから、軽い顰蹙を喰らったもんでした。
当時、1人称文章に慣れなかったのも1つの理由でしたが。

20代に入って。
ライトノベルを読むことに、若干違和感を覚えてきて。
ちょっと敬遠してたけど。
やっぱ、たまに無性に読みたくなるもんでして。
奈須きのこ氏の作品が密かにお気にです。
「空の境界」が映画化されてるんですよね。
地方だから、映画化だろうが、全く縁がなくて寂しゅうございます。
動く式嬢を観てみたい。

あと、彼の作品で連載中の「DDD」。
このタイトルを何て呼べば良いのか判らなくて。
今まで、やきもきしてたところ。
この記事を書く時点で、「ディー・ディー・ディー」と判りました。
ブログやってて良かったなぁ、と思います。

今回のBGM:ライムスター「WELCOME2MYROOM」
今度は24歳、バツイチ子持ちになりきってみようかと思います。
[PR]

by p_and_l | 2008-02-25 22:58 | 偏見的リリース情報

2/20 e-sound speaker「Stand by Me」レコ発ツアー at 福岡DRUM Be-1

急遽、このライブ参戦を決めたワケですが。
ライブのある日は、どうも落ち着きません。
それは楽しみにしてるからであって。
油断したら、脳内がお花畑モードに変換しそうで。
それを必死に、食い止めてるせいでもあります。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■激情旅楽団吉祥
非常に申し訳ないことに。
あや兵衛が遅刻したせいで、ライブを拝見できませんでした。
まさかの2回目の参戦が、呆気なく破られるとは…。


■e-sound speaker
メンバーはVo.&Gt.大迫章弘、Ba.&Cho.並木教人の2人です。
1999年に、東京で「EMOTIONAL SOUND SPEAKER」を結成し。
2002年に、バンド名を現在の「e-sound speaker」に改名し。
2008年1月に、マキシシングル「Stand by Me」にてメジャーデビューを果たしております。

あや兵衛はこのライブを見るまで、全く知らないバンドでしたから。
この記事を書く時点で、メンバーが実は2人であることに驚きました。
何せ、ステージにはドラムとキーボードもいらっしゃったからですね。
正確には、サポートメンバーだったんですな。

彼等は、福岡のキャナルシティでのアコギライブから1週間振りのライブだそうで。
Vo.&Gt.大迫氏はエレキギターとアコースティックギター、両者を使いまして。
エレキだと、内側から込み上げてくる想いをそのままぶつける感じで。
アコギだと、有り触れた日常のビジョンが、優しい形で脳裏に思い浮かぶような感じで。
1粒で2度楽しめて、宜しいかな、と。

Vo.&Gt.大迫氏、曰く。
自分達の曲は夕焼けをモチーフにしたものが多いそうで。
夕焼けには心に潜む鬱屈したものを包んでくれる優しさがある、と仰ってました。
まぁ、確かに。
歌詞をよくよく聴いていたら。
空、星、季節など自然に関するものが多かったような気がします。
最後に、また福岡に来るとのメッセージを残してくれました。
f0042928_23504976.jpg
f0042928_2351573.jpg

公式HP→http://www.esoundspeaker.com/


■ヒイロ
メンバーはVo.&Gt.平田晃大、Gt.大木遊、Ba.内山憲吾、Dr.坂本圭介の4人です。
2007年8月に福岡で結成してますが。
結成してまだ半年の割にゃ、貫禄があるなぁ、と。

ようやくヒイロの2回目の参戦が果たせて、あや兵衛は嬉しい限りで。

今回のライブでは、新曲「サクラサクナ」を披露しています。
だいたい、今頃の時期になると、桜ソングがリリースされますよね。
Vo,&Gt.平田氏、曰く。
「桜舞い散る~」のサビで始まる、某有名曲に対抗してみたそうで。
つまり、曲自体は明るいんですが。
別の視点から見るような、ちょっとひねくれた感じに仕上がっております。

元々、一癖二癖もあるのが、ヒイロの曲の特徴でありまして。
ギターのフレーズや、ドラムのリズムだったり。
よくよく聴いてたら、凄く音が細かいと思ってます。

演奏の途中、勢い余ってか。
平田氏のピックが綺麗な放物線を描いて、指から離れて落ちたのを目撃しました。
あと、サウスポーであるGt.大木氏のポジションは、向かって左と思っていたら。
今回はなんと、右になってて驚きました。

f0042928_2351256.jpg
f0042928_23514276.jpg

公式HP→http://hiirororo.blog17.fc2.com/(PC) http://k.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/hiirororo/(モバイル)


■SAMLIGHT
メンバーはVo.DOMME、Vo.Falcon、Gt.中寺NEW-TYPE、Dr,DAISUKE、Ba.XI-POMの5人です。
但し、Ba.はサポートメンバーです。
2007年7月に福岡で結成してます。
あや兵衛、これも今回、初めて知ったバンドでしたが。
存在感はヒトシオでしたな。

和の趣き漂う尺八の音色と共に、颯爽と現れたるは5人の侍。
しかし、彼等の曲は物凄いグルーヴを秘めてありました。
Vo,が2人いるから、声量の幅は広がるのは勿論のこと。
それと共に、サウンドも負けていませんでしたね。
見事な相乗効果。
楽器の生の音だけじゃなく、デジタル音も加わっております。
見事な相乗効果。

Vo.DOMME氏がMCにて突然、最近、嫌なことはあったか、と観客に訊いてきました。
当の本人、実はライブ当日、大変な目にあったそうで。
ライブが始まる前、チケットを会場に持ってくるのを忘れるという失態をしてしまい。
走ってでも、今すぐに取りに帰るよう非難される彼は、メンバーの車を借りて、一旦帰宅。
ところが。
この日は彼自身の車を車検に出したばかりで、しかも車の鍵と共に、家の鍵まで車検屋さんに渡してしまって。
つまり、家に入れない。
まぁ、何ともハンカチなしには聞けない話を暴露してくれました。
あや兵衛も似たような経験があるから、尚更。

3月19日に自主企画イベントをするそうで。
なんと、そのイベントに今回一緒に対バンしたヒイロの参加が決まったそうで。
このSAMLIGHTのステージが始まるほんの、つい、さっき。
誘う方も誘う方だが。
受ける方も受ける方だ。
――無論、良い意味で。
f0042928_23585844.jpg
f0042928_01859.jpg

公式HP→http://samlight.jp/


今回のまとめ
・SAMLIGHTの無料音源、2枚もいただき有難うございました。
・DRUM Be-1のスタッフさんの顔も、少しずつ覚えてきました。
・会場のSEがずっとPOLYSICSで、一体どなたの趣向やら。
・個人的に、DOMME氏のメガネ姿と大木氏のキャスケット姿がツボに入ってしまいました。
・今回、珍しく写真なんぞ撮ってみました。
[PR]

by p_and_l | 2008-02-24 00:03 | ライブレポート

POLYSICS、2008年ツアー決定。

今日、10-FEETのライブチケットが届きました。
これ、先行販売で注文しましたが。
やっぱ、先行でもLoppiとかでその場で、チケットを購入しないと落ち着きませんね。
郵送で手元に届くまでの間が、どうももどかしいです。
チケット購入のため、郵便局に訪れることが多いせいか。
どうやら、あや兵衛の顔は覚えられているようです。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■POLYSICS WORLD TOUR OR DIE 2008!!!!~ハミ出ろ!!怒濤のワキワキ・ジャパンツアー!!!!~
・2008年5月1日(木)長野LIVE HOUSE J
 開場/開演:19:00/19:30
 チケット一般発売日:2008年3月15日(土)
 問合せ:FOB長野 026-227-5599

・2008年5月2日(金)金沢AZ
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:2008年3月15日(土)
 問合せ:金沢AZ 076-264-2008

・2008年5月4日(日)松山SALONKITTY
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:DUKE松山 089-947-3535

・2008年5月5日(月・祝)高知X-pt.
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:DUKE高知 088-822-4488

・2008年5月6日(火・祝)滋賀B-FLAT
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:2008年3月15日(土)
 問合せ:清水音泉 06-6357-3666

・2008年5月13日(火)熊本DRUM Be-9
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2008年5月14日(水)鹿児島SRホール
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:SRファクトリー 099-227-0337

・2008年5月16日(金)長崎DRUM Be-7
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2008年5月17日(土)大分T.O.P.S
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:T.O.P.S 097-533-0467

・2008年5月18日(日)周南TIKI-TA
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:2008年3月29日(土)
 問合せ:夢番地広島 082-249-3571

・2008年5月24日(土)郡山CLUB #9
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:G/I/P 022-222-9999

・2008年5月25日(日)酒田MUSIC FACTORY
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:G/I/P 022-222-9999

・2008年5月27日(火)盛岡CLUB CHANGE WAVE
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:G/I/P 022-222-9999

・2008年5月28日(水)青森QUARTER
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:G/I/P 022-222-9999

・2008年5月30日(金)旭川CASINO DRIVE
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2008年6月1日(日)札幌ベッシーホール
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット一般発売日:2008年3月22日(土)
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2008年6月7日(土)仙台CLUB JUNK BOX
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:2008年4月12日(土)
 問合せ:G/I/P 022-222-9999

・2008年6月8日(日)新潟CLUB JUNK BOX
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:2008年4月12日(土)
 問合せ:FOB新潟 025-229-5000

・2008年6月11日(水)高松DIME
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:2008年4月12日(土)
 問合せ:DUKE高松 087-822-2520

・2008年6月12日(木)米子ベリエ
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:2008年4月12日(土)
 問合せ:夢番地岡山 086-231-3531

・2008年6月14日(土)広島ナミキジャンクション
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:2008年4月12日(土)
 問合せ:夢番地広島 082-249-3571

・2008年6月15日(日)福岡DRUM Be-1
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット一般発売日:2008年4月12日(土)
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2008年6月20日(金)大阪なんばHatch
 開場/開演:18:30/19:30
 チケット一般発売日:2008年4月19日(土)
 問合せ:清水音泉 06-6357-3666

・2008年6月21日(土)名古屋CLUB DIAMOND HALL
 開場/開演:17:30/18:30
 チケット一般発売日:2008年4月19日(土)
 問合せ:JAIL HOUSE 052-936-6041

・チケット代:3,000円(税込・ドリンク代別)


3月から4月にかけて。
一部の地域で、POLYSICS WORLD TOUR OR DIE 2008!!!!~ハミ出せ!!怒濤のウキウキ・ジャパンツアー!!!!~が行われまして。
まぁ、確かに。
3月にも入れば、春の陽気満載で。
まさにウキウキの言葉に相応しいでしょう。

そして、今回のツアー。
いやはや凄いタイトルだな、と。
「ハミ出る」に「ワキ」ですか。
まぁ、確かに。
5月にも入れば、日中暑い時もあって。
半袖になるからこそ、気になる部分もありますわな。
ここで特に女性の方から、多くの理解と共感が得られるでしょうが。
それは置いといて。

今、POLYSICSは海外でツアーなんですね。
あや兵衛、今更ながら、やっと。
POLYSICSの公式ブログ「できぬかな」の面白さにハマってまして。
以前から、目を通してはいたんですけど。
時々だったせいか、醍醐味のツボをことごとくスルーしていたようで。

バック・トゥ・ザ・ヒューチャーのように。
過去の記事を読み返してますが。
何分、あや兵衛、ハマると勢いよく転げ落ちるタチなので。
ホント、ほどほどに。
携帯電話片手に、1時間以上トイレに籠もって、ブログを読んでしまいますからね。
トイレにコンセントがあるため、充電器まで持ちこんでしまうタチの悪さですから。
無論、家族から大苦情。

あや兵衛は「できぬかな」でのDr.ヤノ氏のイジラれっぷりが、たまらなくお気にです。

今回のBGM:ELLEGARDEN「Salamander」
珍しくラジオ聴いてたら、この曲が。
[PR]

by p_and_l | 2008-02-19 23:20 | 偏見的ライブ情報

2/9 LOCAL SOUND STYLE/HOLIDAYS OF SEVENTEEN「Miles Away RELEASE TOUR」at 福岡CB

あや兵衛、不意を突いた笑いにはすこぶる弱いです。
具体的にどんな笑いかと言いますと。
去年の大晦日に放送された、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない病院24時!!」を例にして挙げるならば。
机の引出しを開けたら、ボールペン1本が転がってくる――そういうの。
会場の受付で、予約したチケットを貰ったら、A4サイズの用紙も貰いまして。
ラミネート加工までされてて、これは一体何ぞや?と用紙を裏返すや否や。
あや兵衛の笑いのツボに見事にハマり。
場所を省みず大爆笑。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■ASTORIA
2005年5月に福岡で結成され、福岡を中心に活躍してます。
メンバーはD.I.G/andy(Vo.&Gt.)、Mickey/mikey(Vo.&Ba.)、killi/brand(Dr.)、RiTz/chunk(Tenor Torombone)、TAKAKO/mouth(Key.)、INU/sloth(alto sax)の6人です。
今回のライブは本来、ベース担当の方が急遽、ギターを担当することになったそうで。
曲のイントロから、トロンボーンやアルトサックスが前面に主張するパターンも珍しいと、あや兵衛は思いました。
アジテイターを務めたり、音源の宣伝を積極的に行っていたINU氏ですが。
まさか、彼がサポートメンバーだったことが、えらく驚きでした。
無料配布の音源、ちゃっかり戴きました。

公式HP→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=astorias


■BAND A
2006年に福岡で結成され、福岡を中心に活躍してます。
メンバーはハラコーヘー(Vo.&Gt.)、オカアイコ(Gt.&Cho.)、フジモトジン(Ba.&Cho.)の3人です。
昨年の12月にDr.が卒業したため、Dr.はサポートでした。
アイコ嬢の髪型がちょっと変わったような。
フジモト氏の髪型があまりにも変わったような。
何せモヒカンだったから、一瞬閉口しました――でも、かっこ良かったよ。
あと、アイコ嬢のギターには、まことちゃんのステッカーが貼られてました。
彼等の曲は情景的なイントロから始まりますが。
それと本編とのサウンドにギャップがあり、そこがあや兵衛のお気になトコです。
MCではしきりに音源を宣伝してましたが、その成果あって、物販コーナーでは人だかりができてましたね。

公式HP→http://www.geocities.jp/bandadasu/


■THE CIGAVETTES
メンバーはMasayuki Yamamoto(Vo.)、Kanji Yamamoto(Gt.)、Junnosuke Oda(Gt.)、Mitsunori Shinozaki(Ba.)、Ryota Todaka(Dr.)の5人です。
曲を聴いた時は、初めてにも関わらず、懐かしいと思いましたね。
あや兵衛の中で、何だかビートルズを彷彿とさせました。
曲のラスト、Dr.のみが演奏しているにも関わらず。
あるメンバーは機材を片付け始めるわ。
あるメンバーはドリンクを飲むわ。
しかも、最後はGt.の1人が素手で、椅子の上にあるアンプを倒すという荒業を披露。
曲だけじゃなく、メンバーを始めいろんな意味でフリーダムでしたね。

公式HP→http://www.cigavettes.com/


■LOCAL SOUND STYLE
青森県は弘前市出身の同級生が、2004年に東京で結成されたバンドです。
メンバーは荒関将寛(Vo.&Gt.)、後藤裕亮(Gt.&Back Vo,)、黒瀧孝之(Ba.&Back Vo.)、齋藤康輔(Dr.)の4人です。
LOCALが福岡でライブをするのは、これで3回目。
HOLIDAYS OF SEVENTEENとは盟友と言っていいほどで。
当時、髪型がアフロだった(!)HOLIDAYSのKey.山下氏が空港まで迎えに来てくれたのが、懐かしいとも仰ってました。
あと、インストアライブが続いたせいか、ライブハウスで爆音を出すのが非常に嬉しいみたいで。
LOCALライブ参戦2回目のあや兵衛は、改めてLOCALの曲は温かい印象を持ちました。
ただ、音が激しいだけじゃないんですよ。

公式HP→http://www.localsoundstyle.com/


■HOLIDAYS OF SEVENTEEN
2004年10月に福岡で結成されたバンドです。
メンバーは三浦太郎(Vo.&Gt.)、中原功太(Gt.&Cho.)、碇YO-PEI (Ba.&Cho.)、中山宗俊(Dr.&Cho.)、山下蓬(Key.&Cho.)の5人です。
音源よりもライブを大事にする彼等は、ライブで楽しんでもらうことを第一に考えていて。
皆で曲に合わせて手拍子と、一体感になれるのが凄く楽しいもんですよ。
今回、Gt.&Cho,中原氏のMCにSっ気が遺憾なく発揮されていて、凄かったですね。
但し、この「S」はサディスティック+下ネタがついております。
観客に促されるまま、このライブで初めて、あや兵衛はHOLIDAYSのアンコールを観ました。

公式HP→http://www.ho17.com/


あと、冒頭でのラミネート加工されたA4サイズの用紙の正体とは。
1枚がLOCAL SOUND STYLEの黒瀧氏の写真で、「黒瀧命」のロゴ入り。
もう1枚がHOLIDAYS OF SEVENTEENの碇氏の写真で、「LOVE IS FOREVER」のロゴ入り。
誰がこんなの貰うのを予想しましたか。
もう、こんな素晴らしい小ネタを用意して下さって。
えらく気に入ったあや兵衛は、これはぜひ記念に、とLOCALとHOLIDAYSのメンバー全員にサインを戴きました。
メンバー全員、気さくにサインに答えて下さった上、いろいろと協力して下さって、本当に有難うございました。
しかし。
この写真、肝心の被写体となっている本人等が写真を見るなり、素で驚いてたんですけど。
無許可だったんかいな。

~今回のまとめ~
・LOCALのメンバーは4人のうち3人が長髪なので、当初、顔の判別がなかなかつきませんでした。
・BAND Aのステージの最中、ステージの隅で携帯電話を使って、写真を撮っている姿を見かけました。その人物はメガネをかけてました。
・ステージによっては、機材トラブルに見舞われたのが残念でしたね。まぁ、ライブで何が起きるかは判らないから、仕方なきことですけど。
・この日はこの冬一番の冷え込みでして、会場外で待つのが地獄でした。そして、危うくあや兵衛の5千円札が風で飛ばされそうになるという。
・そういや、どのバンドからも全くアンケートを貰っていないのは珍しいなぁ。
[PR]

by p_and_l | 2008-02-18 23:07 | ライブレポート

FULLARMOR、サードミニアルバムリリース決定。

今日の夕食。
五目おにぎり。
うどん。
お好み焼き。
この場合、どれを主食と呼んでいいのでしょうか。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「CATARACT」
・種類:国内盤/CDミニアルバム
・発売日:2008年3月19日
・レーベル:Lion5 records
・規格品番:FLAM-3
・収録曲
 1.ELEPHANT KING
 2.Good Morning Charlie
 3.ナイアガラ
 4.GERMAN BREAD
 5.華厳
 6.CATARACT
 7.SOUP & SANDWICH (strobe)



前作のミニアルバムのリリースは、2007年7月でした。
今回のリリースは3月と、これまたえらく早いスパンでリリースが決定してます。
良い仕事してはりますな、ホンマに。
でも、4人のメンバー全員、バンド掛け持ちなので。
スケジュールの合間を縫っての、厳しいレコーディング作業だったかと思います。

あや兵衛も初耳だった、アルバム「CATARACT(カタラクト)」の言葉。
意味は、滝や瀑布、大雨や豪雨の意味だそうで。
まぁ、水に関わる言葉なんですな。

そうなると。
曲のタイトルで、いくつか面白い点を見つけました。

1曲目の「ELEPHANT KING」については。
ELEPHANT(エレファント)と言えば、象。
ヒンドゥー教に伝わる聖獣で、翼をもち、牙が左右2本ずつで、合計4本もつ白い巨象がいまして。
名前はアイラーヴァタで、意味は「大海から生まれた者」。
しかも、雲を生み雨を降らせる力を持つそうです。

3曲目の「ナイアガラ」については。
これはあまりにも有名ですな。
イグアスの滝、ヴィクトリアの滝とともに、世界三大瀑布に挙げられます。

5曲目の「華厳」については。
栃木県日光市にある滝の名前でして。
那智の滝(和歌山県)、袋田の滝(茨城県)とともに、日本三大瀑布に挙げられます。
どうやら、自殺の名所だそうで。

あと、CATARACTって、白内障の意味でもあることに驚きました。
滝が落下するときに白く見えるため、そう呼ばれているそうで。
言われて初めて納得する内容ですね、これは。

しかし、発音は「カタラクト」なのに。
どうも「カラタクト」と言いそうになります。
コンタクトじゃないんだから。

今回のBGM:HAWAIIAN6「The Batrayer」
とりあえず、明日のライブは怪我しない。
[PR]

by p_and_l | 2008-02-15 23:31 | 偏見的リリース情報

F-X、第2弾出演アーティスト決定。

数年ぶりに、熱を出すと。
数年ぶりだからこそ、熱を出すと。
自覚が乏しいんですね。
他者からの指摘で、体温を計ったら37.8℃でしたよ。
あや兵衛、てっきり寝不足なだけか、と。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■BEA presents F-X(注:新着情報は文字をにしております)
・日程:2008年5月10日(土)・11日(日)
・開場/開演:(10日・11日共に)10:30/12:00
・会場:海の中道海浜公園 デイキャンプ場 ※雨天決行
・チケット代:全自由 1日券6,300円(10日・11日共に)、2日通し券10,500円 ※料金は入園料込/6才未満入場不可
・チケット一般発売日:3月9日(日)10:00~
 ローソンチケット:特電 0570-084-683【Lコード:85555】/チケットぴあ:特電 0570-02-9906【Pコード:283-563】/e+(イープラス) http://eplus.jp/sys/main.jsp
・問合せ:BEA 092-712-4221
・出演アーティスト
 
 【第2弾】
 FINE LINES
 髭(HiGE)
 MO'SOME TONEBENDER

 【第1弾】 
 APARAGUS
 BEAT CRUSADERS
 COMEBACK MYDAUGHTERS
 dustbox
 ELLEGARDEN
 GOOD 4 NOTHING
 monobright
 No Regret Life
 POLYSICS
 STANCE PUNKS
 WRONG SCALE
 キャプテンストライダム
 8otto
 9mm Parabellum bullet
 opening act:MASS OF THE FERMENTING DREGS/UPLIFT SPICE

・公式HP:【PC】http://www.bea-net.com/FX/ 【Mobile】http://www.bea-net.com/m/fx/


今回、第2弾に3つ、アーティストが登場しました。
しかし、3つ登場したにも関わらず。
公式HPには、「…and more!!」の言葉がついております。
次は一体、どんなアーティストが登場するのやら。
ラスボス級でしょうかね、やっぱ。

あと。
今まで公式HPは、パソコンからしか拝見できませんでしたが。
モバイル用HPも設けられておりますので。
ぜひぜひ活用していただけたら、と。

モバイル用HPは非常に有難いです。
非常に便利ですし。
あや兵衛の固定観念かも知れませんが。
パソコンより、携帯電話でインターネットを利用する方が多いと思ってます。
学生さんなんか、特にそうじゃないですかね?

携帯電話からパソコン用HPが見れない。
これには納得できるけど。
パソコンからモバイル用HPが見れない。
これを悔しく思うのは、何故でしょうかね。

そういや。
F-Xって、次期主力戦闘機(Fighter-eXperimental)という意味もあることを知りました。
何かい。
このフェスは高性能ステルスかい。

今回のBGM:FINE LINES「A SINGLE WORD」
公式HPでF-Xオフィシャルツアーも用意されてますよ。
[PR]

by p_and_l | 2008-02-14 22:38 | 偏見的ライブ情報

1/27 9mm Parabellum Bullet「Termination Tour 08」at 福岡DRUM SON

今回のツアーは、9mm Parabellum Bullet、メジャー初リリースアルバムのツアーなんですね。
今やもう、9mmは非常に注目を浴びてまして。
チケット争奪戦も熾烈を極めました。
あや兵衛も先行・一般販売に敗北した負け犬だったんですが。
偶然にも譲ってくださる方が現れまして。
本当に感謝しております。
この場をお借りして、改めて御礼申し上げます。
それにしても、さ。
やっぱ、ツアーが九州で福岡のみで。
しかも会場がDRUM SONと。
需要と供給のバランスに若干、違和感がありましたね。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

上記にも書いたとおり、会場はDRUM SON。
会場のキャパは200名ほどなので、お世辞にも広いとは言い難いトコですね。
あや兵衛、過去に何度もここに訪れてるんですが。
今回、生まれて初めて入場整列を経験しました。
過去にチケットに番号が振られてても、入場整列がなかったことがあったんですよ。
だから、DRUM SONでは入場整列がないという固定観念が、一気に崩壊しました。
また。
会場にはロッカーが15個しかないため、荷物を入れるための袋が有料で配布されました。
よく会場内で行われるグッズ販売も入口の外でしたね。

さて。
メンバーは菅原卓郎(Vo.&Gt.)、滝善充(Gt.)、中村和彦(Ba.)、かみじょうちひろ(Dr.)の4人です。
9mmのライブと言えば、パフォーマンスが非常に有名でして。
簡単に言えば、激しい、と。
前列にいるメンバー――菅原氏、滝氏、中村氏が楽器を振り回すのは、ザラです。
DRUM SONのステージもそんなに大きくないから。
菅原氏の場合、後方でかみじょう氏のドラムが構えてあることもあって。
暴れれば、前のスピーカーの位置がズレることだってあるんですよ。
お客さんのダイブで、ズレたこともありましたね。
その度に、スタッフさんが迅速に対応して、なんて健気。

滝氏も俄然としてステージの前に出てきますが。
それはもう、一番前の観客が手を伸ばせば、彼に触れてしまうほどの距離感で。
だから、ここで問題が発生。
彼の口から、曲を途中で止めたくはないという意思の元、楽器には触れないようお願いが出されました。
続けて、菅原氏も観客の皆もケガしないよう注意を呼びかけ。
自分たちもケガをしないから、と最後付け加えました。
あや兵衛にとって、これは衝撃的な一言でしたね。
彼等の過去のライブでは、流血沙汰に発展したことがあるんですよ。
それは決して、伊達や酔狂で流血したワケじゃないと、あや兵衛は思ってます。
でも、敢えて、ケガしないと誓う中。
今までとまた違う9mmが垣間見えた一瞬だと思いました。

過去に1回、9mmのライブ観てますが。
その時、爆音という印象が強く残ったんですね。
今回のライブに行って。
単なる爆音じゃない、と確信しまして。
ギターやベースの音がなんて深いんだ、と。
音源で何度も聴いたはずなのに、えらく斬新に聴こえてしまうんですよね。

ここ最近、他のライブでも、あまり見かけてないんですけど。
両足を肩幅以上に開き、上体を屈めてギターを演奏する格好。
これ、密かにあや兵衛、画になるという理由から好きなんですよ。
前列メンバーはよくこれをやってくれて嬉しくて、嬉しくて。
滝氏に至っては、ギターを演奏する手を止め、右腕を前後に振ることもあり。
あぁ、まるで警鐘を打つ感じでかっこいいなぁ、と。
脳裏にギャラルホルンが浮かび上がったんですが。
よくよく考えたら、ギャラルホルンは鐘じゃなかったことに気づきました。

あや兵衛のチケット番号は100番台でした。
なのに、開演直後、波に押されて、前から2列目にいて。
しかも、前の娘の身長が、ちょうどあや兵衛の頭1つ分の差。
だからステージ、丸見え。
おかげで、演奏曲が17曲(うち、2曲新曲含む)・アンコールが3曲とセットリストが見えました。
でも、おかしいなぁ、ゆっくり傍観しようと思ってたのはいつの話だろう。
でも、頭の切り替えは早く、大いに暴れました。

あと、このライブは終始、衝撃を受けてましたが。
最後のトドメは、終演時刻ですね。
なんと、19:30でした。
ライブによっちゃ、これからって時間なのに。

~今回のまとめ~
・9mmメンバーはライブ前日に、Be-1で行われたイースタンユースのライブに行ったそうで。そして、ちゃんとラーメンも食したそうで。
・菅原氏がイベントF-Xに出演することを発表しました。有難や。
・会場の入口では、メジャーアルバム・シングルが販売されてて、購入された方にはもれなくサイン色紙がプレゼント。ここに来てる観客の殆どは購入しているはずでは、とはあや兵衛の心の呟き。
・ホントにライブをゆっくり見ようと思って、この日に限って、衣装がTシャツじゃなかったんですよ。周囲の観客は素晴らしいくらいにTシャツなのに、ちょっとイタかった。
・今回のライブでお世話になってる方と、偶然お会いして挨拶できて良かったです。
・ギャラルホルンとは、北欧神話でラグナロク(神々の黄昏)の到来を告げる角笛のことです。
[PR]

by p_and_l | 2008-02-05 22:12 | ライブレポート

ACIDMAN、ライブツアー決定。

フジテレビ系列ドラマ「ロス:タイム:ライフ」に、大いに期待。
昨日、第1話を途中から見たものの、最後はちょっと目頭があつくなったり。
鈴井貴之氏が演出として携わることに注目してたけど。
森ハヤシ氏が脚本家になってるとは、思わなんざ。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■ACIDMAN LIVE TOUR "LIFE"
・2008年6月1日(日)東京・Zepp Tokyo
 開場/開演:17:00/18:00
 チケット一般発売日:4月26日(土)
 問合せ:SOGO 03-3405-9999

・2008年6月5日(木)大分・OITA T.O.P.S
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:4月26日(土)
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2008年6月7日(土)福岡・Zepp Fukuoka
 開場/開演:17:30/18:30
 チケット一般発売日:4月26日(土)
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2008年6月8日(日)広島・CLUB QUATTRO
 開場/開演:17:00/18:00
 チケット一般発売日:4月26日(土)
 問合せ:YUMEBANCHI 082-249-3571

・2008年6月12日(木)愛知・Zepp Nagoya
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット一般発売日:4月26日(土)
 問合せ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

・2008年6月14日(土)石川・金沢EIGHT HALL
 開場/開演:17:30/18:30
 チケット一般発売日:5月10日(土)
 問合せ:FOB 076-232-2424

・2008年6月15日(日)新潟・LOTS
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット一般発売日:5月10日(土)
 問合せ:FOB 025-229-5000

・2008年6月21日(土)宮城・Zepp Sendai
 開場/開演:17:30/18:30
 チケット一般発売日:5月10日(土)
 問合せ:G.I.P 022-222-9999

・2008年6月22日(日)青森・Quarter
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット一般発売日:5月10日(土)
 問合せ:G.I.P 022-222-9999

・2008年6月28日(土)札幌・Zepp Sapporo
 開場/開演:17:30/18:30
 チケット一般発売日:5月10日(土)
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2008年7月1日(火)高知・キャラバンサライ
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット一般発売日:5月24日(土)
 問合せ:デューク 088-822-4488

・2008年7月3日(木)岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット一般発売日:5月24日(土)
 問合せ:YUMEBANCHI 086-231-3531

・2008年7月5日(土)大阪・Zepp Osaka
 開場/開演:17:30/18:30
 チケット一般発売日:5月24日(土)
 問合せ:YUMEBANCHI 06-6341-3525

・2008年7月6日(日)大阪・Zepp Osaka
 開場/開演:17:00/18:00
 チケット一般発売日:5月24日(土)
 問合せ:YUMEBANCHI 06-6341-3525

・2008年7月12日(土)千葉・幕張メッセ国際展示場
 開場/開演:17:00/18:30
 チケット一般発売日:5月31日(土)
 問合せ:SOGO 03-3405-9999

・チケット代:前売4,000円(税込・ドリンク代別) ※但し、幕張メッセ国際展示場のみ、前売4,800円(税込)



何かもう。
驚かなくなってきましたね。
ここ最近、いろんなバンドのライブ情報を知る中。
おぉ、次のライブがやってきたか。
と、ヘイ、カモン!的な、どっしりと構えられる、この余裕は何でしょう。
慣れですか?

ちょっと、今回、こんなエピソードをお話しましょうかね。

あや兵衛、職場で、1人の御老父と知り合いまして。
その方は、職場のお偉いさんの知り合いで。
趣味が写真。
アマチュアであるが、賞を何度も取ったことのある実力者です。
自身の撮った写真を、職場に飾っていただけるということで。
その写真の飾り付けに、あや兵衛が借り出されてました。

電話で、日程の打ち合わせをして。
その方の自宅へ車で行って、写真を預かって。
制服姿で、ハシゴに上って、飾りつけて。
写真のタイトルが決まらないと仰る時は、いくつか候補を出し合って。

何十枚の写真を見てきた中で。
1枚の写真が、あや兵衛の興味を惹きつけまして。
夕焼けを背景に、橋から撮った川の写真。
その橙色があまりにも綺麗で。
この写真が欲しいとお願いしたら、快諾して下さって。
引き伸ばした上、写真立て付きでくれました。

写真の飾り付けに手馴れた頃。
ちょうど、今の時期でしたね。
御老父の訃報が舞い込んできました。
体を病んでいたことは、知ってましたが。
ホントに突然のことで、ショックを隠しきれませんでした。

無論、通夜に出席し。
ご家族の計らいで、顔を拝見させてもらい。
あや兵衛、恥も省みず、声を上げて泣きました。

次はいつ写真を変えようか、とか。
今度はどんな写真を飾ろうか、とか。
いろいろと話していたんですけどね。

戴いた写真は、今も茶の間のテレビの上に飾ってます。
橙色の鮮明さから。
あや兵衛の中の、この写真のタイトルは「赤橙」となってます。

今回のBGM:ACIDMAN「赤橙」
もちろん、タイトルの元ネタはここから。
[PR]

by p_and_l | 2008-02-03 13:16 | 偏見的ライブ情報