<   2008年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ポルノグラフィティ、24thシングルリリース決定。

近所のスーパーで安売りしてたセロリを購入。
あや兵衛は、これを牛肉と一緒に、炒めて食べるのが好きです。
セロリは清正人参とも言うらしく。
清正とは、あの熊本藩主・加藤清正の事です。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「痛い立ち位置」
・種類:国内盤/CDシングル
・発売日:2008年6月25日
・レーベル:SMEレコード
・規格品番:SECL-651
・価格:1,223円(税込)
・収録曲
 1.痛い立ち位置
 2.サマーページ
 3.ナイトトレイン



ポルノがデビューしたのは、1999年9月8日。
今年で10周年を迎えるポルノは、「ポルノグラフィティ 10th Anniversary Project」を始動するそうで。
その企画の1つ。
早速、今年の9月には、横浜と淡路で野外ライブが決定されてます。

…横浜と淡路。
福岡からは遠いなぁ。
まだ、あや兵衛の中では、夏フェスの予定が全く立たずで。
何せ、今年は日程との都合が宜しくなくて、ちと切ない。

余談ですが。
はてなダイアリーにて、「立ち位置」のページに、以下の文が掲載されてました。

「立ち位置」は、「立場」とは真逆の概念である。
「立場」とは、当人が日々生活し生計を立て(させてもらっ)ている経済上社会上の具体的なそれを指すのに対し、「立ち位置」とは「当人の意志」によって如何様にも変え得るようなそれを指しているからである。


成程と、妙に納得しました。
立ち位置と言われると。
どうも、お笑い芸人の立ち位置が先行してしまいまして。

今回のBGM:ala「shiny」
どうも「立ち位置」が「立ち居地」と変換されてしまいます。
[PR]

by p_and_l | 2008-05-31 22:11 | 偏見的リリース情報

ala、ベストアルバムリリース決定。

何やら。
「CDで聞いてみて。~ニコニコ動画せれくちょん~」というのがリリースされるそうで。
これ、あのニコニコ動画で人気の楽曲が12曲も収録されてるんです。
あや兵衛、昔、収録曲の1つ、「レッツゴー!陰陽師」を初めて聞いた時。
凄い衝撃を受けた後、破壊的笑いが生じてしまいまして。
ちょっと自粛しておりました。
それにしても。
あや兵衛が利用するこのエキサイトブログ。
ここではニコニコ動画の動画が貼付できないのが、ちと残念。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「the best start here」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2008年7月2日
・レーベル:rhythm zone
・規格品番:RZCF-77006B【CD+DVD】/RZCF-77007【CDのみ】
・価格:3,360円(税込)【CD+DVD】/2,800円(税込)【CDのみ】
・収録曲
 【CD】 
 1.USUAL LIFE(RETAKE)
 2.Sounds Of Unique Luv(NEW SONG)
 3.PLEASE ME
 4.POINT OF VIEW
 5.Harmonic Groove
 6.across the world(NEW VER)
 7.QUIET GROUND
 8.NO LAND LIKE MINE
 9.SWINGING LOVE
 10.she`s the one
 11.THE HEART OF EVERYTHING
 12.spring in my step
 13.GIDDY UP
 14.BLOOMIN`LADY
 15.shiny

 【PV】
 USUAL LIFE
 QUIET GROUND
 shiny
 spring in my step
 WE`VE GOT SOMETHING(w/UNCHAIN)
 PLEASE ME



この記事を書きながら。
油断すると、涙腺が緩みそうになるから、上を向いとこう。
でも、それだとパソコン画面が見えないから、我慢しよう。

今年に入ってからというもの。
脱退やら、解散やら、活動休止やら。
立て続けに悲しいニュースを耳に入れて。
大変しんみりです。

このベストアルバムには、新曲、リテイク、ニューバージョン。
それぞれ1曲ずつ収録されていて、有難い限りです。
「shiny」が一番最後に収録されているのが、あや兵衛個人的に感慨深いです。
この曲、ライブでメンバーと観客のグルーヴが1つになるんですよね。

あや兵衛はPVの中で、「PLEASE ME」しか観たことないです。
でも、何と言いますか。
この作品のPVに、物凄い違和感を持ちました。
まぁ、何と言いますか。
人の価値観・感受性は十人十色なんだと、言わせといて下さい。

今回のBGM:capsule「Starry Sky」
原曲だけじゃ、何か物足りないと思う時点で、あや兵衛も大変いけない。
[PR]

by p_and_l | 2008-05-29 22:00 | 偏見的リリース情報

BEAT CRUSADERS、ライブツアー決定。

ライブに行くと、必ずグッズを買うかと訊かれたら。
答えはNOですね。
でも、必ず買うものが、1つあります。
パンフレットなどの書籍です。
ライブ終わってからも、それを読みながら余韻に浸るのが好きです。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■BEAT CRUSADERS tour「SUMMEREND 2008」
・2008年8月3日(日)奈良県/奈良NEVERLAND
 対バン:monobright
 開場/開演:18:30/19:00
 問合せ:サウンドクリエーター 06-6357-4400

・2008年8月21日(木)京都府/京都磔磔
 対バン:monobright
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:サウンドクリエーター 06-6357-4400

・2008年8月26日(火)福岡県/BEAT STATION
 対バン:PRACTICE
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2008年9月18日(木)沖縄県/宜野湾HUMAN STAGE
 対バン:BLEACH
 開場/開演:18:30/19:00
 問合せ:PM AGENCY 098-898-1331

・2008年9月19日(金)沖縄県/桜坂セントラル
 対バン:未定
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:PM AGENCY 098-898-1331

・チケット代:2,500円(税込・ドリンク代別)
・一般発売日:6月28日(土)10:00~



6月から7月にかけてのツアーは「LEMON HEAD 2008」とですが。
8月から9月にかけてのツアーは「SUMMEREND 2008」と。
まさか、名前が変わるとは思いませんでしたね。
まぁ、「HEAD」・「END」と韻を踏んでる感じが何とも。

やっとこさ、あや兵衛の地元・福岡にもライブが決定しました。
やっぱり、会場はBEAT STATIONでございました。
今年に入って、まだこの会場に足を運んでないので。
やっと行ける、とダブルミーニングを持っております。

そういや。
同じようにBEAT STATIONで、よくライブを行うバンドと言えば。
あや兵衛の中では、アナとTRICERATOPSが思い浮かびますな。
前者はまだ今年に入って、ライブを観に行ってなくて。
後者はまだ一度も、ライブを観に行ってなくて。

この間、たまたま。
初めて、トライセラのライブビデオを拝見しまして。
あや兵衛の一番好きな曲、「Raspberry」の生演奏を聞いた時。
最初の音源の頃と、声が若干違ってて。
年月の経過をしみじみと感じさせましたね。

今回の本題はビークルのはずが、大いに脱線しました。

今回のBGM:なし。
TV見てたら、福岡県に大雨洪水警報が発令されました。
[PR]

by p_and_l | 2008-05-28 21:51 | 偏見的ライブ情報

HOLIDAYS OF SEVENTEEN、1st.シングルリリース決定。

元CHACOAL FILTERのGt.小名川高弘氏をご存知でしょうか?
彼は大分県生まれの千葉県育ちです。
ある時、仕事で彼と同じ「小名川」の苗字の方と知り合いまして。
あや兵衛が名刺を見るなり、すんなりと「こながわ」と読んだことから、相手に驚かれました。
大抵は「おながわ」と呼ばれることが多いそうで。
流石に、読めた理由にミュージシャンを挙げるのは、はばかりましたが。
奇遇にも、その方も大分県出身でした。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「Hey!Scissorman」
・種類:国内盤/CDシングル
・発売日:2008年7月2日
・レーベル:FABTONE RECORDS
・規格品番:FABC-073
・価格:700円(税込)
・収録曲
 1.Hey!Scissorman
 2.1st full album「Yeah!!!」special digest
 3.You and Me



HOLIDAYSのメンバーの1人が言った「我々は第2期に突入した」とのコメント。
これがあや兵衛にとっては、記憶に新しいもので。

今年の初め、LOCAL SOUND STYLEとのスプリットアルバムをリリースして。
7月に遂に、単独音源をリリースするに至ったわけですから。
今度は、バラモスからゾーマを倒しにいくような感じで。
新たなステージへ踏み込んで行くんですね。

話は逸れますが。
タイトルにある「Scissor」って、映画「シザーハンズ」の「シザー」なんですよね。
だから、「Scissorman」も直訳したら、「ハサミ男」になります。
しかも、「ハサミ男」いう小説が出版されてて。
その小説が2005年に豊川悦司主演で映画になっているとは知らなんざ。

そもそも、何故、こんなタイトルにするのか不思議だけど。
決してセンスは悪くないと思います。
むしろ、あや兵衛としてはお気にだ。

どうやら、タワーレコードのみ、オリジナル特典があるようで。
今度は忘れずに、きちんと特典を貰わないと。

今回のBGM:ELLEGARDEN「Good Morning,Kids」
これ作業用BGMですが、全部で98分もあるうち、ようやく76分を経過。
[PR]

by p_and_l | 2008-05-28 14:23 | 偏見的リリース情報

ELLEGARDEN、ベストアルバムリリース決定。

「めじろん」というキャラクターをご存知ですか?
今年開催される大分国体のマスコットだそうで。
名前のとおり、メジロをモデルにしてあるけど。
何で、メジロなんだ、と思いきや。
メジロは大分県の鳥であることを知りました。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「ELLEGARDEN BEST(1999~2008)」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2008年7月2日
・レーベル:Dynamord Label/Zealot
・規格品番:ZEDY-2021
・価格:2,520円(税込)
・収録曲
 1.My Favorite Song
 2.風の日
 3.Middle Of Nowhere
 4.(Can't Remember)How We Used To Be
 5.ジターバグ
 6.金星
 7.So Sad
 8.Supernova
 9.スターフィッシュ
 10.Make A Wish
 11.Pizza Man
 12.Red Hot
 13.虹
 14.Marry Me
 15.Missing
 16.The Autumn Song
 17.Fire Cracker
 18.Space Sonic
 19.Salamander
 20.Mr.Feather
 21.高架線



こう、収録曲を一読すると。
順番が、リリースされたアルバムの順になってますね。
しかも、各アルバムの1曲目は必ず、収録されてますね。
あや兵衛自身、ELLEGARDENのアルバムの1曲目は総て、お気にです。
今思えば、初めてELLEGARDENの音源を視聴した際。
アルバムの1曲目で、その凄さに圧倒された記憶があります。

でも。
2001年5月23日にリリースされた1st.ミニアルバム「ELLEGARDEN」に収録された曲は入ってませんね。
こりゃ、不思議。

何と言いますか。
この音源、ベストアルバムというより。
これからELLEGARDENを知る方々への、入門編みたいな感じがして。
上記の曲、知っておけば、ライブでも結構楽しめるのではないかな、と。
そんな印象を、あや兵衛は持ちました。

あと、こうしてタイトルを眺めていると。
ELLEGARDENの英語の曲タイトルって、単語の最初だけ大文字になってるんだな、と。
そんな規則性に、今頃、気づかされました。
英語のタイトルって、大文字と小文字の判別で面倒なことがありませんか?
パソコンに取り込んだ音源の曲タイトルを手入力する時なんか、特に。

今回のBGM:なし。
ELLEGARDEN、単独の記事なんて、久々に書きましたね。
[PR]

by p_and_l | 2008-05-21 23:26 | 偏見的リリース情報

5/19(月) he「"hir large crimps" release tour」

今回、対バンした地元・福岡のバンド、RANDOMSHOTが2008年5月10日付の公式HPにて。
2008年の6月のスケジュールを期に、無期限の活動休止をする旨を発表しました。
ここ最近、活動休止や脱退の話をやたらと耳にするので。
傷が癒えないうちに、かさぶたを剥されたような感じで、にんともかんとも。
残念な話ですけども。
彼等の曲に出会えたことに感謝し、心から御礼申し上げます。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです

■RANDOMSHOT
メンバーはケンロー(Vo.&Gt.)、いけちん(Ba.&Cho.)、ニッキー(Dr.&Cho.)の3人です。

RANDOMSHOTは5月に入って、今日が2回目のライブでして。
2回とも生憎の雨に見舞われたそうで。
自分達には負のパワーがあるから、雨雲を呼びよせるんだと自虐的なコメントをしてました。
が。
あや兵衛にとっちゃ、彼等の曲は深いんですよね。
彼等の曲にはアイロニー的な印象を感じるけれど、その奥にはちゃんとした信念があるから。
まぁ、そこがかっこいいなって思っております。

で、先ほどの雨の話の続き。
ケンロー氏がお前が雨男なんじゃないか、と指摘すると。
その、指摘されたニッキー氏、俺じゃない、と即否定。
ケンロー氏曰く、過去にツアーで、雪を降らせたこともあるそうで。
そんな話を聞くと、どうも鉄板っぽいような。

ケンロー氏がスピーカーに足を乗せて、プレイする姿を何度も見ましたが。
流石に、客席の前にある柵に足を乗せた時は、非常に驚きました。
何せ、あや兵衛のホント、すぐ隣に足が来ましたからね。
足の長いケンロー氏だからこそできる、芸当と思われます。

公式HP→http://randomshot.net/
アルバム「BLUR」(2007年11月21日)、絶賛発売中です。


■susquatch
メンバーはKENTA OSHIKIRI(Vo.&Gt.)、KO INABA(Gt.&Cho.)、YUSUKE NOJU(Ba.&Cho.)、MAKI NAKANO(Dr.&Cho.)の4人です。

ステージが始まる前から、幕の向こうでメンバーの大声が聞こえて。
あぁ、マイクテスト中かな、と思ってたら。
突然の楽器の轟音と複数の奇声に耳を疑うと、幕が開き、メンバーの姿が眼前に現れるという、そんなスタートでした。

因みに、前列の3名はNOJU氏、INABA氏、OSHIKIRI氏の順に並んでます。
INABA氏のスピーカーとマイクはドラムのすぐ手前にあるため、彼は殆ど背中ばかりで、顔があまり拝めません。
彼等の動きは激しいが特徴ですが、特に、INABA氏は顕著でして。
邪魔になるからと、マイクを更に後方へ退けたら。
コードの長さにも限界があり、足がひっかかって、余計危なくなったようで。
最終的に、元の場所にマイクは収まりました。
あと、裏返ってしまったエフェクターを足で蹴って、元に戻そうとしてたこともありましたが。

OSHIKIRI氏は漫画「クッキングパパ」の大ファンで、思わず博多弁で話したくなるほど、福岡に愛着があると告白しました。
そんなOSHIKIRI氏が言った福岡弁は「くらすったい(※「殴るぞ」という意味)」。
なかなか良い線、いってました。

公式HP→http://www.susquatch.net/
アルバム「Water plant」(2007年5月2日リリース)、絶賛発売中ですよ。


■THE OUTSIDE MACHINE
メンバーは窪園彦一(Vo.&Gt.)、小林正拓(Vo.&Ba.)、金山忠司(Dr.&Cho.)の3人です。

今回のライブは、あや兵衛にとっては、彼等だけが初参戦でした。
だから、彼等の出で立ちには驚きました。
窪園氏はハットに、黒スーツと白ネクタイ。
小林氏は黒スーツと黒ネクタイ。
金山氏は黒シャツ。
しかも、全員、革靴着用と、お見事な細かいディテール付き。
黒スーツ・黒ネクタイを見たのは、麒麟の川●氏と、探偵ファイルの大●氏以来ですよ。
まぁ、皆さん、似合ってるから、良し、と。

その出で立ちや淡々としたMCから、スタイリッシュなイメージを受けたんですけど。
彼等の公式HPを拝見したら、「激ロック」のスタイルを確立してるそうで。
それは、もう確かに激アツでございました。
音の迫力に負けないくらい、2人のVo.の声が色っぽかったですね――って、ちょっと殿方に使う表現ではないかも知れませんが。
ギターの低めの音が、曲の魅力を引き出しててかっこよかったです。
ギターソロの貫禄は凄かったですね。

激しい音の波のおかげで、あや兵衛の足元が大いに揺れました。
あや兵衛の隣にいたお嬢さんが、大ファンなのか、えらく体を揺らして踊ってらっしゃって。
そんな姿が、えらく微笑ましかったです。

MCはどちらかと言えば淡々としていて、むしろスタイリッシュなイメージを受けたんですけどね。
何だか、80年代のロックを改めて聴き直したい気持ちになりました。

公式HP→http://www.cwr.jp/outside-rock/
アルバム「VIORHYTHM」(2007年12月27日リリース)、絶賛発売中ですよ。


■he
メンバーは重信貴俊(Ba.&Vo.)、芝田大樹(Gt.&Vo.)、大谷武史(Gt.)、高橋勇樹(Dr.)の4人です。
大谷氏にはマイクがないため、当然のごとくギターに専念するワケですが。
本来の立ち位置から忽然と姿を消すことがありまして。
何処に行ったかと思ったら、重信氏の後ろまで行っていた――ということが2回ありました。
コードがギリギリだったから、見ててヒヤヒヤしたんですけどね。

高橋の一打一打の迫力が凄いのか。
曲の合間に、ドラムのマイクスタンドの調整をする姿が、垣間見れました。
しまいにゃ、ガムテープ持ってきて固定させてましたけどね。

高橋氏以外のメンバーは、細かい曲のリズムに合わせて、体を小刻みに動かすのがえらく印象的だったな、と。
芝田氏の長髪なんか、揺れに揺れるもんだから、なかなか彼の表情が確認できません。

アンコールではすぐ現れて、トリは嬉しいけど恥ずかしいと、若干、重信氏苦笑いのご様子で。
その後、昨夜、中洲で遊び疲れたけど、頑張ります、と。
何処までが事実か否かは理解し難かったが。
胸の部分まで汗で濡れたシャツに、彼の気迫は大いに理解し得えました。

公式HP→http://www.heweb.net/
アルバム「hir large crimps」(2008年4月23日リリース)絶賛発売中です。


~今回のまとめ~
・以前からあや兵衛の中でくすぶっていた質問を、終演後heにぶつけてみました。「『hir large crimps』の『hir』とは何ぞや?」と。そしたら、「hir」=「their」の意味で、現在では使われない昔の表記であることの回答を重信氏から戴きました。スッキリ。
・heの物販で、あるTシャツが在庫切れになってしまったそうで、着払いで商品を配送する措置が取られました。
・heの待ち時間、後ろにどのくらい客がいるのか、と後ろを振り返ってみたら、ある方と、F-X以来の思わぬ再会を果たしました。ゆっくりとお話ができて嬉しかったです。
・午後から降っていた雨は、終演後には止んでまして。おかげで、駅までダッシュしてたら、会場に傘を忘れたことに気づいて、即リターン。
・知人の依頼でDRUM Be-1で行われるライブの対バンを調べに、その会場へ行ったら、その日はそこで、RAT’Sがライブやってました。
[PR]

by p_and_l | 2008-05-20 23:47 | ライブレポート

LITE、ライブツアー決定。

地元・福岡のバンドfourteendays。
彼等のアルバム「swan」を購入しました。
このアルバムにはASIAN GOTHIC LABELに所属するMock Orange、同じ地元福岡のバンドHOLIDAYS OF SEVENTEENからVo.&Gt.三浦太郎氏、LOCAL SOUND STYLEからDr.齋藤康輔氏がコメントを書いています。
お近くのレコードショップに足を運ばれた際は。
ぜひ、アルバムに目を通して、曲を耳に入れてほしいものです。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■LITE「Phantasia」Release Tour
・2008年6月15日(日)下北沢SHELTER
 対バン:w/54-71
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(税込・前売)
 チケットぴあ:【Pコード:289-216】/ローソンチケット:【Lコード:75123】/イープラス/岩盤(店頭販売)

・2008年6月22日(日)札幌SPIRITUAL LOUNGE
 対バン:Qomolangma Tomato, FLUKE, Addiction, KILL IN 3℃
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット代:2,500円(税込・前売)/3,000円(税込・当日)
 ローソンチケット:【Lコード:14458】

・2008年6月27日(金)神戸BLUEPORT
 対バン:avengers in sci-fi, forget me not
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,000円(税込・前売)/2,500円(税込・当日)
 チケット発売日:5月17日(土)
 ローソンチケット:【Lコード:54770】

・2008年6月28日(土)徳島CROWBER
 対バン:lostage, forget me not, kuruucrew, NAMiDA, Girl next door, HAMK, ACID BASS TUNER
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット代:1,500円 / DOOR ¥2,000

・2008年6月29日(日)愛媛/松山星空JETT
 対バン:forget me not, kuruucrew
 開場/開演:未定

・2008年7月3日(木)松本ALECX
 対バン:JOAN OF ARC (from U.S.), ANKS, slum
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:3,000円(税込・前売)/3,500円(税込・当日)
 ローソンチケット:【Lコード:76328】

・2008年7月11日(金)金沢SOCIAL
 対バン:Adebisi Shank (from Ireland), interior palette toeshoes
 開場/開演:未定

・2008年7月12日(土)名古屋CLUB ROCK'N'ROLL
 対バン:lostage, Adebisi Shank (from Ireland)
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,000円(税込・前日)/2,500円(税込・当日)
 チケット一般発売日:5月24日(土)
 チケットぴあ:【Pコード:293-383】/ローソンチケット:【Lコード:47557】

・2008年7月13日(日)岡山PEPPERLAND
 対バン:Adebisi Shank (from Ireland), 6birds barked in the park, Auxin
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:1,800円(税込・前売)/2,300円(税込・当日)

・2008年7月14日(月)福岡Kieth Flack
 対バン:Adebisi Shank (from Ireland), Develop One’s Potential, nymph
 開場/開演:未定
 チケット代:1,800円(税込・前売)

・2008年7月15日(火)京都磔磔
 対バン:lostage, Adebisi Shank (from Ireland)
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:2,000円(税込・前売)/2,500円(税込・当日)
 チケット一般発売日:5月24日(土)
 チケットぴあ/ローソンチケット

・2008年8月22日(金)仙台BIRDLAND
 対バン:未定
 開場/開演:未定
 チケット代:未定

・2008年8月24日(日)水戸CLUB SONIC
 対バン:未定
 開場/開演:未定
 チケット代:2,000円(税込・前売)/2,300円(税込・当日)

・2008年9月15日(月・祝)十三FANDANGO(ワンマンライブ)
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(税込・前売)
 チケット一般発売日:6月27日(金)
 チケットぴあ:【Pコード:292-730】/ローソンチケット:【Lコード:54767】/イープラス

・2008年9月19日(金)代官山UNIT(ワンマンライブ)
 開場/開演:18:30/19:30
 チケット代:2,800円(税込・前売)
 チケット一般発売日:6月27日(金)
 チケットぴあ/ローソンチケット/イープラス/岩盤(店頭販売)


いやはや。
待望のアルバムリリース発売まで、あと3日となりましたか。

アルバムタイトルの「Phantasia」。
以前、あや兵衛がこの言葉は造語じゃないのか、と書きましたが。
実は、これはれっきとした言葉でした。
ラテン語で「思い描いて示すことができる、気まぐれ」と言う意味だそうです。
初めて知りました。

さて。
地元、福岡ではなんとKieth Flackでの開催となりました。
これで、LITEは3回目の来福なんですけど。
1回目はDRUM LOGOS、2回目はDRUM SONと。
実は、来る度に会場のキャパが小さくなっております。
あや兵衛自身も、まさか、Kieth Flackだとは思いもしませんでした。

でも。
別に会場が何処であれ、ライブが観れるのならば。
それで良いことに越したことはないです。
当会場でどんなライブを繰り広げるか、結構、楽しみにしてます。

今回のBGM:WRONG SCALE「trace of grief」
それにしても、ライブレポがどんどん溜まってきて、やべぇ。
[PR]

by p_and_l | 2008-05-18 21:09 | 偏見的ライブ情報

locofrank、ライブツアー決定。

先週、パソコンが突然壊れまして。
結局のところ、修理不可能となってしまい。
知人が別の中古ノートパソコンを手配してくれまして。
それが、今使ってる3代目となりました。
命名、Versa(バーサ)君。
しかし、今のVersa君には、USB端末に反応してくれないという致命的欠点があります。
おかげで、マウスが使えなくて、ちと不便。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■locofrank "BRAND-NEW OLD-STYLE TOUR 2008"
・2008年6月28日(土)千葉LOOK
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・2008年6月30日(月)水戸LIGHT HOUSE
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・2008年7月3日(木)苫小牧 音楽館
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH EAST 011-261-5569

・2008年7月4日(金)札幌PENNY LANE24
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH EAST 011-261-5569

・2008年7月6日(日)釧路CLUB GREEN
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH EAST 011-261-5569

・2008年7月8日(火)北見ONION HOLL
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH EAST 011-261-5569

・2008年7月9日(水)旭川CASINO DRIVE
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH EAST 011-261-5569

・2008年7月11日(金)稚内STUDIO CHARISMA
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH EAST 011-261-5569

・2008年7月16日(水)弘前Mag-Net
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:NORTH ROAD MUSIC秋田 018-833-7100

・2008年7月17日(木)秋田CLUB SWINDLE
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:NORTH ROAD MUSIC秋田 018-833-7100

・2008年7月19日(土)盛岡CLUB CHANGE WAVE
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:NORTH ROAD MUSIC仙台 022-256-1000

・2008年7月20日(日)郡山♯9
 開場/開演:18:30/18:30
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:NORTH ROAD MUSIC仙台 022-256-1000

・2008年7月22日(火)新宿LOFT
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・2008年8月27日(水)京都 磔磔
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH WEST 06-6535-5569

・2008年8月28日(木)十三FANDANGO
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH WEST 06-6535-5569

・2008年9月1日(月)米子BELIER
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:夢番地(岡山) 086-231-3531

・2008年9月3日(水)(wed) 岡山CRAZY MAMA 2nd Room
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:夢番地(岡山) 086-231-3531

・2008年9月4日(木)広島NAMIKI JUNCTION
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:夢番地(広島) 082-249-3571

・2008年9月6日(土)福岡DRUM Be-1
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2008年9月7日(日)熊本DRUM Be-9
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2008年9月9日(火)宮崎SR BOX
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2008年9月10日(水)鹿児島SR HALL
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2008年9月12日(金)大分T.O.P.S
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2008年9月14日(日)松山SALONKITTY
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:DUKE松山 089-947-3535

・2008年9月15日(月・祝)高知X-pt.
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:DUKE高知 088-822-4488

・2008年9月17日(水)高松DIME
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:DUKE高松 087-822-2520

・2008年9月21日(日)沖縄HUMAN STAGE
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:ピーエムエージェンシー 098-898-1331

・2008年10月3日(金)滋賀B-FLAT
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH WEST 06-6535-5569

・2008年10月5日(日)名古屋HUCK FINN
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:JAIL HOUSE 052-936-6041

・2008年10月7日(火)金沢AZ
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

・2008年10月8日(水)富山SOUL POWER
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

・2008年10月10日(金)長野CLUB JUNK BOX
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

・2008年10月11日(土)甲府KAZOO HALL
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・2008年10月13日(月・祝)熊谷HEAVEN'S ROCK
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・2008年10月14日(火)高崎club FLEEZ
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・2008年10月16日(木)新潟CLUB JUNK BOX
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

・2008年10月17日(金)仙台CLUB JUNK BOX
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:NORTH ROAD MUSIC仙台 022-256-1000

・2008年10月19日(日)宇都宮HEAVEN'S ROCK
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・2008年10月20日(月)横須賀PUMPKIN
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・2008年10月22日(水)横浜FAD
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・2008年10月24日(金)清水JAMJAMJAM
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:JAIL HOUSE 052-936-6041

・2008年10月26日(日)神戸STAR CLUB
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)
 問合せ:SMASH WEST 06-6535-5569

・2008年11月7日(金)なんばHatch
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(前売・税込)
 問合せ:SMASH WEST 06-6535-5569

・2008年11月16日(日)名古屋CLUB DIAMOND HALL
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(前売・税込)
 問合せ:JAIL HOUSE 052-936-6041

・2008年11月30日(日)新木場STUDIO COAST
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(前売・税込)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・チケット一般発売日:2008年5月31日(土)
・全会場ゲストバンド有り
・総合問合せ:SMASH http://www.smash-jpn.com/index.php



凄いライブ本数ですね。
最後の新木場でのライブ終えたら、年末になってしまいますよ。

あや兵衛、このlocofrankのライブ、地元福岡に参戦します。
「するつもりです」じゃないです。
「します」です。
何せ。
もうチケットを手配済みでございます。
後は、どんなバンドがゲストに来るのかが、非常に楽しみですね。

locofrankのライブはモッシュやダイブが激しいので。
前回のライブ参戦した際。
あや兵衛の体に、数多くの痣を残りました。
痣なんざ、もう馴れっこです。
患部よっては、1週間も経たないうちに消えちゃいますよ。

今回のBGM:fourteendays「apology」
デスクトップにあるクイック起動の新規追加方法をド忘れして、大いに悩む。
[PR]

by p_and_l | 2008-05-17 22:04 | 偏見的ライブ情報

5/5(月) BUMP OF CHICKEN「2008 TOUR "ホームシップ衛星"」at 福岡マリンメッセ

あや兵衛「今度、ライブ行くんですよ」
叔母「誰のライブ?」
あや兵衛「BUMP OF CHICKENです」
叔母「え、何? ばんぷ…?」
あや兵衛「バンプ・オブ・チキンです」
叔母「判った、チキンね。チキン」
あや兵衛「○○(叔母の息子)君に訊けば、判ると思いますよ」
と言うわけで、従兄弟よ、後は任せた。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

1.グッズ販売は、会場外で13時から。
 1-1.あや兵衛が見た開場1時間前でも無論、長蛇の列。
 1-2.お客さんのタオル率高し。

2.会場外で荷物預かりが行われてました。
 2-1.前回、同様にマリメでライブあった時は、特設ロッカーがあったけど、今回は設置されたテントにスタッフが荷物を預かる形でした。
 2-2.実は会場内にも多少ながら、コインロッカーがあります。

3.あや兵衛、会場外で迷子になる。
 3-1.グッズ販売・荷物預かりエリアと、入場整列エリアは目と鼻の先にあるけれど、通路が1ケ所で、しかもわざと遠回りになるような仕組みでした。
 3-2.その仕組みをよく把握してなかったために、公共機関関係者とイベント関係者から2回ほど注意されました、そっちじゃない、って。

4.OPはステージに映像が映し出されました。
 4-1.アルバムのジャケットに描かれている「星の鳥」が徐々に眩い光を放ち、様々な惑星の周りを巡って、遥か銀河を羽ばたいていきます。すると、「星の鳥」の向かう先は、BUMP OF CHICKENの象徴ともなるロゴの形をした、1つの大陸。水や新緑、様々な生命が満ち溢れたその大陸の真ん中に、今、「星の鳥」は流星のごとく舞い降りていく――こんな感じです。

5.メンバーの動き、MCはそれぞれ見ものです。
 5-1.メンバーの中で特に、動きの激しいBa.直井氏はジャンプしたり、あちこちに移動するため、スタッフさんがコードに配慮されてありました。また、前日から福岡に来ていたメンバーはどんたくを見に行ったようで、祭が終わっても、福岡はもっと勢いがあるんじゃないか、と観客を煽ってました。
 5-2.ステージの映像のおかげで、Dr.升氏の手の動きがよく判ります。マラカス片手にドラム叩いたり、スティックからマレットに持ち換えたり、と。立ったまま、シンバルを叩く姿もありました。椅子の上にも立ちましたが、MCしようにも、彼にはマイクがないため、直井氏が代弁してましたが。
 5-3.感極まって何度も、観客に有難うと繰り返すVo.&Gt.藤原氏も、別のMCでは、「凄ク、楽シイ」と何故か、片言の日本語を操る外国人風に気持ちを表現します。しかし、何度か繰り返すうちに、趣旨がどんどん離れ、「オ菓子、美味シイ」と言い出しました。
 5-4.そんな藤原氏の暴挙に対する巻き添えを食らったのは、増川氏であって。「オ菓子、美味シイ」の台詞を増川氏にも言わせようとします。他にも「オ水、美味シイ」、「ボ●レスハム」、「丸●ハム」など。当然狼狽するも、一生懸命返そうとしてました。また、別の増川氏のMCの際、たまたまギターを持ってなかったので、わざわざ藤原氏がギターを渡してました。増川氏曰く、ギターがないと落ち着かないそうで、まるで下半身裸の状態とのこと。

6.藤原氏、3回、曲を止めました。
 6-1.そのうち、2回は自身の失敗・間違いによるもの。
 6-2.1回目はイントロで間違え、仕切り直しのために、演奏前に直井氏が言った「皆、楽しんでいきましょう」の台詞を自分で言って、曲をやり直し。
 6-3.2回目は間違いではなく、藤原氏の意思で、曲を中断させました。原因は、ある曲で観客側から手拍子が始まったためで。手拍子の気持ちは非常に有難いが、リズムが狂うのか、手拍子とかはメンバー側から煽るので、それに従ってほしいとの藤原氏から弁明がされました。
 6-4.3回目はAメロで間違える。間違えるたびに、本気で何度も謝罪する藤原氏に対し、「頑張れ」と観客からの温かい声援は微笑ましいものですね。

7.観客側からの声援が凄し。
 7-1.アリーナで男性からの「基央、愛してるー!」の声に対し、藤原氏、飲んでた水を噴き出しそうになって、苦笑いしてましたが。
 7-2.アンコールの際、普通「アンコール」と言うはずが、何故か一部で、増川氏の下の名前である「弘明」と言っていました。

8.会場がホールだと、ライブハウスと違った雰囲気が味わえるもので。
 8-1.ステージには4人の姿が映像で、ずっと個別に映し出されてました。
 8-2.音や声がえらくクリアに聴こえてくるし、観客からの手拍子の音もライブハウスと違って、甲高く聴こえますよ。
 8-3.アリーナのスタンディング席で、倒れた方を見かけました。容態が大事に至らないことを祈るばかりです。

9.アンコールは2回行われました。
 9-1.1回目のアンコール終了後、直井氏や増川氏からペットボトルの水が撒かれ、しかも直井氏に至っては、自分の着ていたTシャツを観客側に投げました。
 9-2.終演は21時頃でした。

10.会場外で海賊版商品が販売されてました。
 10-1.開演前のアナウンスさんの台詞を借りれば、アーティストの権利を著しく侵害するので、購入しないようにしましょう。
 10-2.冷やかし程度に、どんな商品が販売されてあるのか見てみたら、ロゴ入りのラグランTシャツ、ポスター、タオル、バッジと意外と豊富でした。
[PR]

by p_and_l | 2008-05-06 15:04 | ライブレポート

GLORY HILL、3rd.シングルリリース決定。

食料の買出しに、スーパーへ出掛けた。
先にレジを済ませた老夫婦がいて。
奥さんだけが、せっせと隣のコーナーで食品をレジ袋に詰めていた。
詰め終えて、それを奥さんが持とうとしたら。
突然、そこで旦那さんから「待て」と一言。
すると、黙って、レジ袋を代わりに持ってやる。
そして、その後を、笑顔で奥さんがついていく。
ああいう夫婦になりたい。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「GET UP e.p.」
・種類:国内盤/CDシングル
・発売日:2008年6月25日
・レーベル:ULTIMATE RECORDINGS
・規格品番:XNUR-10007
・価格:1,000円(税込)
・収録曲
 1.GET UP
 2.イノセント
 3.Endless Summer
 4.Falling down
・概要
 10,000枚完全生産限定盤



いやぁ、実は、あや兵衛、1つ懺悔すると。
2nd.シングル「DAYBREAK e.p.」を買い逃したようです。

原因としましては。
発売日を忘れていたこと。
完全生産限定盤だと知らなかったこと。
これらが挙げられると思われます。

前者はよくあることです。
後者は今、改めて実感するだけで、鈍いダメージが疼きます。

というワケで。
皆さんも注意しましょう。
今回のシングルも完全性三軒定番、否、完全生産限定盤です。
完全性三軒定番って。
どんな変換機能付いてんだ、あや兵衛のパソコンは。

シングルで4曲入りで、大変、お徳か、と。

今回のBGM:BUMP OF CHICKEN「ハンマーソングと痛みの塔」
ちと、明日のための復習を兼ねた予習を。
[PR]

by p_and_l | 2008-05-04 23:32 | 偏見的リリース情報