<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

POLYSICS、対バンツアー決定。

今更ながら。
MONSTER baSHにPerfumeとGRAPEVINEも出演することを知りまして。
悔しくなんかないですよ。
悔しくなんかないですよ。
それより、あや兵衛自身のフェスの手続きを早くせねば。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■POLYSICS JAPAN TOUR 2008!!!! ULTRA FIGHT OR DIE!!!!~サブタイトル未定~
・2008年11月26日(水)名古屋CLUB DIAMOND HALL
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:JAIL HOUSE 052-936-6041

・2008年11月27日(木)大阪なんばHatch
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:清水音泉 06-6357-3666

・2008年11月29日(土)福岡DRUM LOGOS
 開場/開演:17:00/18:00
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2008年11月30日(日)広島CLUB QUATTRO
 開場/開演:17:00/18:00
 問合せ:夢番地広島 082-249-3571

・2008年12月3日(水)SHIBUYA-AX
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:VINTAGEROCK 03-5486-1099

・2008年12月4日(木)SHIBUYA-AX
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:VINTAGEROCK 03-5486-1099

・2008年12月5日(金)SHIBUYA-AX
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:VINTAGEROCK 03-5486-1099

・全公演GUEST BANDあり
・チケット代:3,300円(税込/ドリンク代別)
・チケット一般発売日:9月27日(土)、但しSHIBUYA-AXのみ10月11日(土)



さてさて、どうしようか。
地元、福岡でのライブは11月。
他にもあや兵衛が注目しているライブが、どうやら11月に集中してるようで。

今年、既に行ったバンドのライブは控えてるべきか否か。
今年、まだ行ってないバンドのライブを優先すべきか否か。
どうもやきもきしてしまって。
気持ち的には軍師・太公望と言ったトコでしょうか。
釣りは未経験ですけど。
「覆水盆に返らず」には注意したいと思います。

今回のBGM:8otto「レモンティー」
ここ最近、IT・コンピュータ関連のニュースに目が離せない。
[PR]

by p_and_l | 2008-07-29 22:11 | 偏見的ライブ情報

7/20(日)perfect piano lesson「terra incognita」レコ発ライブ at 福岡DRUM SON

perfect piano lessonのアルバムをレコードショップで視聴して、衝動買いする。
ぜひ、生で聴いてみたいと、勢いのままライブのチケットを購入する。
日程的にちょうど3連休だった知人が、こちらに遊びに来ると聞く。
チケットは用意しておくからと、強制と言う名の勧誘で、ライブに連行させる。
当日、会場の看板にあった地元のイベンター、BEAの文字に、思わぬ発見をする。
それが会場に入るや否や、眼前の人物に瞠目するハメになる。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■supernova
大分出身のメンバーが、福岡にて2006年6月に結成。
メンバーは、佐々木弘(Vo.&Gt.)、堺宏幸(Ba.)、藤野健司(Dr.)の3人です。
過去に一度、遅刻が原因で見逃したことがあったので、今回のライブは嬉しかったな、と。

正直なところ、曲を聴いた時。
この音を3人で演奏するのが、にわかに信じられないくらいでした。
曲によっては、宇宙や世界のイメージを持つほどの、音の雄大さに感心しました。
藤野氏がパソコンも操作することによって。
エレクトリカルな音と、楽器の音とのバランスが非常にかっこよかったです。
3人向かい会うように立っていて。
マイクスタンドのない堺氏が言わば、アジテイター役でした。

公式HP→http://www.supernova-jp.com


■mudy on the 昨晩
名古屋で2006年1月に結成。
メンバーは、伊藤浩平(Dr.)、朴木祐貴(Ba.)、山川洋平(Gt.)、森ワティフォ(Gt.)、フルサワヒロカズ(Gt.)の5人です。
今回、2度目の来福を果たしたインストゥルメンタルロックバンドです。

ギターが3人もいるバンドは、あや兵衛が知る限りでは初めて、音の厚みが凄かったです。
3人のGt.は森氏、山川氏、フルカワ氏(ステージに向かって、左→右)の順に並んでます。
しかし、山川氏は背を向けて演奏するため、手元が見てなくて残念で。
ドラムの左隣にいる朴木氏は、前に森氏のアンプがあるので、上半身しかまともに見れないという。
ただ、のっけから森氏がジャンプして後ろへ受身を取りながら倒れるし。
フルサワ氏も一緒に、激しいアクションを披露してくれましたよ。
MC担当のフルカワ氏は、5回はざらに自身のバンド名を口に出してましたね。

公式HP→http://sakuban.com


■mju:z Free Ground
福岡を中心に活躍してます。
メンバーは、タカヒロ(Vo.)、HIROAKI YONEKURA(Gt.)、Yossi!(Ba.)、クラッチ(Dr.)の4人です。
アーティスト名にある「mju:z」は「ミューズ」と呼び、音楽・学術・文芸を司るギリシャ神話の女神・ミューズのことです。

メンバー全員、麦わら帽子を被っての登場でした。
タカヒロ氏曰く、3ヶ月前ほどから、ライブでYossi!氏が麦わら帽子を被るそうで。
それを見たファンの方から、せっかくならと、全員分の麦わら帽子を用意してくれたという。
そんな、心温まるエピソードを披露してくれました。
曲のノリが非常に良くて、観客からの手拍子もありました。
また、タカヒロ氏は観客の関心を引きつけるのが、上手いですね。
フロントマンとしての力量に感服です。

公式HP→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=mju_zfg1031


■perfect piano lesson
2001年1月に結成し、東京を拠点に活躍してます。
メンバーは、白根祐一(Vo.&Gt.)、大屋卓朗(Ba.)、勝谷晋三(Dr.)の3人です。
今回のアルバムリリースツアーの最終日が東京じゃなくて、彼等にとって初来訪の福岡というのも珍しい話です。

初めて曲を聴いた時、本当に3人で演奏しているのか、と驚いたんですけどね。
百聞は一見に如かずと言うか、もう3人の手の動きが細かくて、速いのなんの。
しかも、勝谷氏はコーラスまで務めます。
終演後、すぐにアンコールへと移るものの。
ギターから音が出ないという、アクシデントに見舞われました。
大屋氏がMCでその場をフォローする中、会場のスタッフも出てきて、すぐに窮地を脱しました。
ラストからアンコールにかけて、足取りがおぼつかないほど疲労が顕著なのに、観客に笑顔を見せる白根氏が印象的でした。

公式HP→http://www.perfectpianolesson.com


~今回のまとめ~
・mudy on the 昨晩のギターが3人なため、ライブ終演後に、メンバーの名前と立ち位置を訊いておこうと、彼等のステージ直後に思ったにも関わらず、見事に忘れる。なので、自身への罰として、2日かけて自力で立ち位置を調べ上げました。
・何故か、会場での前半のSEが小沢健二の曲でした。「今夜はブギー・バック」は懐かしいこって。
・「P」のロゴのついたperfect piano lessonのTシャツを着ていた観客を見て、当初、同行者はPOLYSICSのTシャツと勘違いしたようで。「P」繋がりと云うことで、あや兵衛にはその発想はなかったなぁ。
・DRUM SONの御手洗いに初めて入ったけど、個室の壁にチラシが貼付されてるのには驚きました。まぁ、役には立ちましたよ。
[PR]

by p_and_l | 2008-07-24 22:37 | ライブレポート

GLORY HILL、2ndアルバムリリース決定。

今じゃ、よく見かけて、違和感のない言葉「e.p.」。
でも未だに、この言葉の意味が判らなくて。
ちょっと調べてみたら。
シングル版っていう意味なんですね。
「Extended Playing」の頭文字を取って、「e.p.」。

全国のおとまにの皆さん、暑中お見舞い申し上げます。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「GOING NOWHERE」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2008年9月3日
・規格品番:XNUR-10008
・レーベル:ULTIMATE RECORDINGS
・価格:2,500円(税込)
・収録曲
 1.Go for break!!
 2.GET UP
 3.BRAVE DRIVE
 4.イノセント
 5.Up to you
 6.Forget
 7.DAYBREAK
 8.ステアウェイ
 9.Falling down
 10.Without you
 11.Endless Summer
 12.All night alone



お先に早々と、10月からの全37公演のツアーが発表されて。
じゃあ、アルバムは一体、いつリリースされるのか、と。
果報を寝て待ってました。

収録曲をよくよく見てみると。
2008年3月5日にリリースされたシングル「DAYBREAK e.p.」。
2008年6月25日にリリースされたシングル「GET UP e.p.」。
どちらとも4曲収録の、1万枚限定リリースなんですが。
計8曲、総てアルバムに収録されてますね。
「DAY~」を買い逃したあや兵衛にとっちゃ、嬉しい話ですが。

「GOING NOWHERE」の1/3は「DAYBREAK e.p.」で。
「GOING NOWHERE」の1/3は「GET UP e.p.」で。
「GOING NOWHERE」の1/3はオリジナルで、出来てます。
成分表で言うと、こんな感じでしょうか。

タイトルの「GOING NOWHERE」って。
直訳したら、「何処にも行かない」ですけど。
「どうにもならない」「話にならない」「埒(らち)が明かない」という意味があります。
何だか、がむしゃらに突っ込むイメージが、GLORY HILLらしきかな、と。

今回のBGM:mudy on the 昨晩「ヒズミ・タカコ」
後から、残響レコードだと知るパターン、多くなったなぁ。
[PR]

by p_and_l | 2008-07-21 21:30 | 偏見的リリース情報

7/14(月)LITE「"Phantasia" Release Tour」at 福岡Kieth Flack

まずは、お詫びをば。
あや兵衛の都合上、Develop One’s Potentialのステージは拝見できませんでした。
彼等が今回のライブの主催者にも関わらず。
大変、失礼なことをしてしまいました。
なので。
必ずやリベンジを果たそうかと思います。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■Autumnleaf
何だかんだ言って。
ライブを観るのは、今年2回目になりました。
メンバーはIsamu Ishii(Gt.&Vo.)、Haruyuki Onizuka(Ba.&Vo.)、Tomoharu Takakura(Dr.)、Teruya Honda(Gt.&Cho.)の4人です。
開演前から既に、ステージには機材のセットが完了してて。
SEが止むと、観客ブースにいたメンバーがステージに上がっていきます。
その姿はえらく自然なことで。

トップバッターを飾ると言うことで。
「特にMCする必要もないですね」とOnizuka氏が言葉を濁したら。
Takakura氏がそれもどうか、と笑顔でツッコんでましたね。

複雑に絡まった重低音が、幻想的に聴こえて。
何とも和んでしまいそうで。

公式HP→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=atlf

■nymph
今回、初めてライブを観ました。
「nymph」と書いて、「ニフ」と発音します。
メンバーはKING AJ(Vo.)、三村雄亮(Gt.)、LOUIS(Dr.)、ZEPPELI(Ba.)の4人です。

最初、「nymph」には妖精という意味があるので、「ニンフ」と呼ぶのかと思いました。
妖精となると、愛らしいイメージを抱きますが。
こちらのnymphの曲には、それが微塵もないです。
むしろ、アツいです。
めちゃめちゃミクスチャーでした。
観客の中には踊り狂う人がいるほどで。

爆音に負けじと主張するKING AJ氏の声に。
初めて観るあや兵衛もいたく魅力を感じました。

公式HP→http://3hp.jp/?id=nymph

■Adebisi Shank
Adebisi Shankと書いて、「アドビシ・シャンク」と発音します。
アイルランドから来日したバンドです。
メンバーはLar【ラー】(Gt.)、Vinny【ヴィニー】(Ba.)、Mick【ミック】(Dr.)の3人です。

気づいたかと思いますが、ヴォーカルがいません。
まず、これにへぇ~、と驚いて。
Vinny氏の顔全体が赤いマスクで覆われていました。
次に、これにえぇ!?、と驚いて。
そんなVinny氏を見て、マスクの色は違えど。
「犬神家の一族」に登場する犬神佐清(すけきよ)を彷彿とさせました。

身長が高く、脚も長い彼等が、狭いステージで奔放に暴れる姿は凄かったです。
なのに、ステージに置かれたLar氏のエフェクターは、ガムテープで固定なんてしてなかったから。
それはそれで凄かったです。

LITEのTAKEDA氏曰く、彼らはベジタリアンだそうで。

MY SPACE→http://www.myspace.com/adebisishank

■LITE
メンバーはKOUZOU KUSUMOTO(Gt.)、NOBUYUKI TAKEDA(Gt.)、JUN IZAWA(Ba.)、AKINORI YAMAMOTO(Dr.)の4人です。
開始前から、KUSUMOTO氏のエフェクターの調子が悪いようで。
他のメンバーやDevelop One’s PotentialのVo&Gt.Anchi氏の尽力で、何とかその場を回避できたようです。

曲の進行とともに、興奮が高まって。
KUSUMOTO氏が一歩前に出れば、ギターのヘッドが一番前の観客にぶつかりそうな勢いでした。

音に対して、何処までストイックなんだろう、と。
改めて、あや兵衛は思いました。
凛とした姿と説得力のある音が、体の内側から震撼させる感じで。
自然と手の動きとか表情を目で追ってしまいますけど。
演奏中に垣間見せたメンバーの余裕の笑みが、一番印象的か、と。

公式HP→http://lite-web.com/


~今回のまとめ~
Kieth Flackの観客スペース・ステージ共に、お世辞にも広いとは言えません。
ステージなんか、あや兵衛の脛の高さしかないですし。
ステージと観客スペースの間に、柵などありません。
でも、この近い距離感のおかげで、興奮や迫力がダイレクトに伝わります。
余計な思考を働かせる暇はないし。
最初は肌寒いと思っていた冷房を、いつしかすっかり忘れるくらいに。
観客の熱狂振りは終始、凄かったです。
[PR]

by p_and_l | 2008-07-19 22:06 | ライブレポート

ASIAN KUNG-RATION、2008年後半~2009年ツアー決定。

こないだ、LITEのライブに行った際。
開場時間を間違えて、早く来ちゃって。
待ちぼうけしてたら、1人の御老女が話しかけてきて。
暫く2人で、様々な話をしていたら。
DRUM Be-1やDRUM LOGOSの前にある長浜公園。
昔は、少年鑑別所だったことを聞かされ、驚きました。
調べてみたら、今の公園は1968年にできたそうで。
御老女は戦後からこの近くに住んであり。
昔と随分、街並みが変わった、としみじみ言ってありましたね。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■Tour 酔杯 2008~THE FINAL~
・2008年11月20日(木)Zepp Sendai
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:GIP 022-222-9999

・2008年11月25日(火)Zepp Sapporo
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2008年11月30日(日)Zepp Fukuoka
 開場/開演:17:30/18:30
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2008年12月7日(日)日本ガイシホール
 開場/開演:17:00/18:00
 問合せ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

・2008年12月12日(金)日本武道館
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2008年12月13日(土)日本武道館
 開場/開演:17:00/18:00
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2008年12月18日(木)大阪城ホール
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888

■Tour2009「ワールド ワールド ワールド」
・2009年1月9日(金)函館市民会館・大ホール
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2009年1月11日(日)札幌市民ホール
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2009年1月15日(木)なら100年会館・大ホール
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888

・2009年1月17日(土)富士市文化会館ロゼシアター
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999

・2009年1月18日(日)島田市民会館
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999

・2009年1月21日(水)宇都宮市文化会館
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:フリップサイド宇都宮 028-633-1009

・2009年1月24日(土)広島ALSOKホール
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:キャンディープロモーション広島 082-249-8334

・2009年1月31日(土)盛岡市民文化ホール
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:GIP 022-222-9999

・2009年2月5日(木)石川厚生年金会館
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:FOB企画・金沢 076-232-2424

・2009年2月6日(金)新潟県民会館
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:FOB企画・新潟 025-229-5000

・2009年2月13日(金)福岡市民会館
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年2月14日(土)長崎市公会堂
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年2月21日(土)茨城県立県民文化センター
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:フリップサイド宇都宮 028-633-1009

・2009年2月27日(金)松山市民会館・大ホール
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:デューク松山 089-947-3535

・2009年2月28日(土)アルファあなぶきホール・大ホール(香川県県民ホール)
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:デューク高松 087-822-2520

・2009年3月4日(水)鎌倉芸術館・大ホール
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2009年3月5日(木)鎌倉芸術館・大ホール
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600



早い。
最近じゃ、9月以降のライブの情報が、ぼちぼち発表されてるのは良いとして。
まさか、2009年のツアーまでも発表されるとは。

あと。
現時点では、チケット代やチケット一般発売日が未定です。
なので、公式HPを随時チェックすることを強くオススメします。

今度こそ、酔杯には行きますよ。
サブタイトルに「THE FINAL」だなんて書いてあるから。
下手したら、これがあや兵衛にとって、最初で最後になるのかなぁ。

「酔杯」と書いて、「スイカップ」と発音しますが。
「すいはい」で入力して変換したら、最初に「衰廃」って出てきました。
何か、縁起悪し。

福岡市民会館なんて、最後に行ったのいつ以来だろう。
座席のある会場でのライブなんて、いつ以来だろう。
アジカンもついにホールでのライブになるのか、と。
いまいち実感が湧きませんが。
まぁ、彼等の人気を考えたら、納得もできますね。

開催会場に島田市民会館ってあるけど。
そういや、Vo.&Gt.後藤氏の出身は静岡県島田市でしたな。

今回のBGM:RAZORS EDGE「NO PAIN,NO GAIN」
20日にライブに行くから、また御老女にお会いできたら、と。
[PR]

by p_and_l | 2008-07-17 22:08 | 偏見的ライブ情報

TILITILI「MOTHER TAPE」

行きつけのレコードショップにて。
店内配置が少々変更になったようで。
フリーペーパーやフライヤーを並べた棚が店外に置かれている。
店に寄る度、いくつか物色してるけど。
その間、他の方の目が気になって、ちょっと落ち着かない。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

f0042928_2242156.jpg・発売日:2007年7月1日
・種類:国内盤/CDシングル
・レーベル:SUNSET FREAK RECORDS
・価格:500円(税込)
・収録曲
 1.泣き草
 2.イマミタソラ
 3.誘惑


今日、今年最初の蝉の鳴き声を聴きまして。
只でさえ厳しい暑さに、更に拍車がかかったような気がしました。

でも、夕刻なれば、暑さが和らいで。
日が長いおかげで。
よく、家の近所をぶらりと歩いてます。
お気にの曲を聴きながら、2~3kmはざらに歩いてますかね。

時間的に、ちょうど太陽が西へ沈む様子が見られ。
赤みがかった空が深い藍へと、徐々に染まり。
白い月が光を帯び始めるのが判ります。

何度見ても、その光景は見飽きなくて。
ちょうど、上記の曲が流れた時、良い曲だなって思いましたね。

さて。
TILITILIとは何者か、と4行で説明しますと。
・「TILITILI」と書いて、「チリチリ」と発音。
・メンバーはVo.&Gt.菅野安宣、Gt.村上覚政、Ba.&Cho.志田健、Dr.熊谷祐の4人です。
・岩手県は大船渡市のバンド。
・地元ではthe band apartとの対バンを果たしてます。

「泣き草」と「イマミタソラ」を聴いた時。
両者とも、夜のイメージを持ちました。
でも、それぞれ曲の感じは違うから。
イメージの詳細もまた違いました。
前者は小雨のちらつく曇りで、何処か包容感のある優しい感じ。
後者は風で、前に進んでいくような感じ。

また。
「誘惑」の歌詞には「そしてまた朝が来る」とあって。
どんな夜だろうが。
誰にでも何でも等しく、朝が来るんだな、と。
気づかされた感じですかね。
Vo.&Gt.菅野氏の声が、尚更、説得力を高めますね。

それにしても。
2006年に活動開始して、これが最初の音源ですからね。
あや兵衛の地元の方言で言うところの、「何で、もっと早う出さんの?」ですな。
しかも、ジャケット裏のSPECIAL THANKSには、the band apartの名前が。

・公式HP→http://www.tilitili.net/(音源を購入希望の場合はこちらから)
・視聴HP→http://music.j-ken.ne.jp/index.php?f=artist&aid=1842(「泣き草」「イマミタソラ」が視聴可能)

今回のBGM:TILITILI「誘惑」
様々なバンドのオリジナルグッズを拝見してるが、枡を販売してるのはTILITILI以外、流石にない。
[PR]

by p_and_l | 2008-07-15 22:42 | 今日の1枚

ポルノグラフィティ、25thシングルリリース決定。

「A型自分の説明書」という本をお借りした。
あまりにも該当する点が多すぎるので。
逆に、違う点を見つけようと、趣旨を変えてみた。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「ギフト」
・種類:国内盤/CDシングル
・発売日:2008年8月20日
・規格品番:SECL-677~8【初回生産限定盤】/SECL-679【通常盤】
・レーベル:SMEレコード
・価格:1,500円(税込)【初回生産限定盤】/1,223円(税込)【通常盤】
・概要:初回生産限定盤にはDVD付き。
・収録曲
 1.ギフト
 2.ポストマン
 3.ダイアリー 08/06/09



何と言いますか。
ここ最近のあや兵衛のうっかりさ加減には、我ながら呆れますわ。
物忘れ、勘違いなどなど。
さっきも、ポルノグラフィティの会報誌と一緒に届いた書類を一部、紛失してしまったようで。
慌てて、知人に連絡して、確認を取りましたよ。

因みに。
「あや兵衛」の名は、あの有名な「うっかり八兵衛」から、ヒントを得てます。

嘘です。

さて。
この「ギフト」は2008年9月13日に公開予定の映画「フライング☆ラビッツ」の主題歌です。
ポルノグラフィティが映画の主題歌を務めるのは、2回目ですね。
1回目は、2008年2月16日に上映された映画「奈緒子」で。
主題歌が、同年2月13日にリリースされたシングル「あなたがここにいたら」。
前作から2ヶ月でリリースと、スパンはえらく短いですし。
今年に入って、2つも映画の主題歌になるのは、これまた凄いもんだと思います。

また。
3曲目の「ダイアリー 08/06/09」と言うと。
2000年12月6日にリリースされた5thシングル「サボテン」で。
この2曲目に収録されたるのが、「ダイアリー00/08/26」です。
しかも。
「ダイアリー00/08/26」は作詞がハルイチで、作曲がシラタマ。
「ダイアリー08/06/09」は作詞が岡野昭仁で、作曲が新藤晴一。
8年の年月がどんな曲を生み出すのかが、楽しみです。

今回のBGM:TILITILI「イマミタソラ」
昔あってた、木村拓哉氏主演のドラマ「ギフト」の再放送が見たいです。
[PR]

by p_and_l | 2008-07-12 23:25 | 偏見的リリース情報

WEEZER、単独ツアー決定。

携帯電話が鳴って、話した。
その後、入浴した。
冷たい飲み物を飲もうと、台所に行った。
そこで気づいた。
電話の前に、アイスコーヒーを作ってた。
氷も解けて、薄いやつができてた。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■WEEZER JAPAN TOUR 2008
・2008年9月9日(火)名古屋・愛知県勤労会館
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット発売日:8月3日(日)
 チケットぴあ、ローソン、ダイレクトセンター
 チケット代:7,500円(税込・全席指定)
 問合せ:サンデーフォーク 052-320-9100

・2008年9月10日(水)福岡・ZEPP FUKUOKA
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット発売日:8月10日(日)
 チケットぴあ、ローソン、イープラス
 チケット代:7,500円(税込・ドリンク代別)
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159



確か、WEEZERが最後に来日したのは、2005年の年末でしたね。
ちょうどその頃、あや兵衛もWEEZERを聴き出した頃で。
福岡でもライブがあったにも関わらず。
年末が故に、仕事が多忙で断念した記憶が、心を過ぎりますなぁ。
あれから3年、と。

今回のWEEZERのライブと言うと。
先に、大阪と東京でのライブが決定してるんですよね。
共にASIAN KUNG-FU GENERATION、GOING UNDER GROUNDがゲスト出演です。

今回のライブは大阪と東京だけかと思ってたら。
ちゃっかり名古屋と福岡も、登場しちゃって。
しかも、日程は大阪と東京より先という。

大阪と東京公演の方が、情報が早かったんですよね。
だから。
九州在住のWEEZER好きの知人が、大阪の方に行く、と意気込んでましたが。
この情報を知って、どうするのやら。
あや兵衛、密かに気になります。

今回のBGM:ARU「ALIVE」
西瓜より桃派。
[PR]

by p_and_l | 2008-07-09 22:17 | 偏見的ライブ情報

HOLIDAYS OF SEVENTEEN、1stアルバムリリース決定。

ヒゲドライバー、ARU、ARTICLE ONE、MASS OF THE FERMENTING DREGS、Northern19、RAZORS EDGE、PINKLOOP、ASUPARAGUS。
以上が、つい最近、あや兵衛の手元にやってきたアルバム。
全曲制覇するのに、どのくらいかかるやら。
日単位か、月単位か。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「YEAH」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2008年9月3日
・規格品番:FABC-077
・レーベル:FABTONE RECORDS
・価格:2,400円(税込)
・収録曲
 1.Hey,Scissorman!
 2.Mr.Somebodyelse
 3.Dum Spiro
 4.Moonlight On You
 5.Letter
 6.Joe,The Greatest
 7.Stop Me
 8.Feels like Sunday is Far Away
 9.B.B.Q.
 10.100times



遂に、HOLIDAYS OF SEVENTEEN(以下、HO17)、1stアルバムなんですね。
7月3日にリリースされたシングルのジャケットデザインが、密かにお気になため。
次のアルバムのデザインも、密かに楽しみにしてます。

以前、知人をHO17のライブに連れて行きまして。
初めて、「Hey Scissorman!」を聴いた際。
知人曰く、Queenかレニー・クラヴィッツの曲のカバーかと思った。
そこで、あや兵衛のコメント、何、それ?と。
全く会話として成立しませんでした。

後で、ちゃんと勉強しましたよ。
あぁ、これはこれだったんだ、と。
再発見でしたね。
どうも、HO17とは、こういうパターンが多いですな。
次のアルバムも、どんな再発見が来るのやら。

今回のBGM:太郎「男女」
今、何か、勢いが欲しくて、この曲を聴いてる。
[PR]

by p_and_l | 2008-07-08 22:54 | 偏見的リリース情報

NUBO、2nd ミニアルバムリリース決定。

仙台のバンド、EDDYROCKが6月13日のライブをもって、解散したそうで。
この件を今日、メールで知って、何ともしんみり。
過去に一度だけ、ライブを観たんですよね。
また、いつか福岡に来てくれたら、と思ってました。
非常に残念。
でも、多謝。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「Unglazed」
・種類:国内盤/CDミニアルバム
・発売日:2008年9月10日
・規格品番:BDSS-0004
・レーベル:BADASS
・価格:1,500円(税込)
・収録曲
 1.L.L.S
 2.I don't want to be a top-heavy man
 3.北風
 4.Move it on
 5.11
 6.Like that FISH
 7.Present changes past



前作の音源が、昨年の9月にリリースしたため。
もうそろそろ、次の音源がリリースされるだろう、と。
密かに待っておりました。

NUBO、8月25日(月)、ライブで福岡DRUM SONに来るんですよ。
これまた、突然、やってくるなぁ、と歓喜半分、驚愕半分。
そしたら。
8月23日(土)のSky Jamboreeの前夜祭に出演が決まってて。
成程、納得。

しかし。
8月24日(日)にSky Jamboree'08に行くとして。
8月26日(火)には、BEAT CRUSADERSのライブに行くことが決定してて。
それに、NUBOが加わったら、
ライブ3連荘になってしまう。
流石に、3連荘は一社会人として、ちょっと苦しい。
つーか、1日置いて、ビークル連荘ってのも、凄いなぁ。

じゃあ。
23日(土)の前夜祭に行くか。
そしたら、オフィシャルツアーの申込が面倒い。
そもそも、スケジュールが空けれるか。
仮に、空けれたら、MONSTER baSHでも良くないか。

と。
非常にやきもきしてます。

今回のBGM:ヒゲドライバー「Kiss me」
凄いアーティスト名だなぁ、と思ってたら、曲も凄かった。
[PR]

by p_and_l | 2008-07-06 22:32 | 偏見的リリース情報