<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

avengers in sci-fi、ライブツアー決定。

ライブに行っては、痣を作るあや兵衛を見かねてか。
知人から、顔には注意するよう、お言葉を戴く。
昔、首に巻いたタオルがダイバーの服か何かにひっかかって。
一瞬、絞首状態を体験したことを教えたら。
知人は何も言わなかった。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■2nd album "SCIENCE ROCK" release live「ACCESS ALL UNIVERSE TOUR」
・2009年1月23日(金)京都WHOOPEE'S
 詳細未定

・2009年1月25日(日)岡山CRAZY MAMA 2nd ROOM
 詳細未定

・2009年1月27日(火)熊本Drum Be-9
 開場/開演:18:30/19:00
 ローソンチケット【Lコード87677】/チケットぴあ【Pコード597-420】
 チケット一般発売日:12月7日(日)
 チケット代:2,000円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年1月28日(水)福岡Drum Be-1
 対バン:HOLIDAYS OF SEVENTEEN/trial error/supernova
 開場/開演:18:30/19:00
 ローソンチケット【Lコード88043】/チケットぴあ【Pコード597-421】
 チケット一般発売日:12月7日(日)
 チケット代:2,000円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年1月30日(金)広島ナミキジャンクション
 対バン:maegashira/この世の果てまで
 開場/開演:18:00/18:30
 ローソンチケット【Lコード 62027】/チケットぴあ【Pコード307-828】
 チケット一般発売日:12月7日(日)
 チケット代:2,000円(前売・税込)/2,500円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:ナミキジャンクション 082-249-7363

・2009年1月31日(土)松山SALON KITTY
 対バン:COMEBACK MY DAUGHTERS
 開場/開演:18:00/18:30
 ローソンチケット【Lコード62266】/ duke d-チケット【dコード15848】
 チケット一般発売日:11月8日(土)
 チケット代:2,500円(前売・税込)/3,000円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ: 松山サロンキティ 089-945-0020

・2009年2月1日(日)徳島CROWBAR
 詳細未定

・2009年2月7日(土)宇都宮HEAVENS ROCK
 対バン有り
 開場/開演:17:30/18:00
 ローソンチケット【Lコード78959】
 チケット一般発売日:12月13日(土)
 チケット代:2,000円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:宇都宮HEAVENS ROCK 028-639-0111

・2009年2月8日(日)熊谷HEAVENS ROCK
 詳細未定

・2009年2月11日(水・祝)札幌mole
 対バン:school food punishment/our favorite fab/Wonderver/他
 開場/開演:18:00/18:30
 ローソンチケット【Lコード16332】
 チケット一般発売日:11月24日(月)
 チケット代:2,000円(前売・税込)/2,500円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:mole 011-207-5101

・2009年2月13日(金)新潟CLUB JUNK BOX mini
 対バン有り
 開場/開演:18:00/18:30
 ローソンチケット【Lコード 78306】
 チケット一般発売日:12月13日(土)
 チケット代:1,800円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:CLUB JUNK BOX mini 025-226-7200

・2009年2月14日(土)郡山CLUB #9
 詳細未定

・2009年2月15日(日)仙台MACANA
 対バン有り
 開場/開演:17:30/18:00
 ローソンチケット【Lコード 29945】/チケットぴあ【Pコード311-085】
 チケット一般発売日:12月13日(土)
 チケット代:2,000円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:MACANA 022-262-4787

・2009年2月20日(金)名古屋APOLLO THEATER
 対バン:FRONTIER BACKYARD/white white sisters
 開場/開演:19:00/19:30
 ローソンチケット【Lコード 40393】/チケットぴあ【Pコード308-308】
 チケット一般発売日:12月6日(土)
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:ジェイルハウス 052-936-6041

・2009年2月21日(土)大阪ファンダンゴ
 対バン:8otto
 開場/開演:17:30/18:00
 ローソンチケット【Lコード 57492】/チケットぴあ【Pコード308-208】
 チケット一般発売日:12月13日(土)
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:GREENS 06-6882-1224

・2009年2月22日(日)神戸BLUEPORT
 対バン有り
 開場/開演:18:00/18:30
 ローソンチケット【Lコード 52789】
 チケット一般発売日:12月13日(土)
 チケット代:1,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:BLUEPORT 078-332-1105

・2009年2月28日(土)代官山UNIT【ワンマンライブ】
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット【Lコード 52789】/チケットぴあ【Pコード305-321】
 チケット一般発売日:12月7日(日)
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:VINTAGE ROCK 03-5486-1099



現時点で、まだ不明点が多いので。
随時、公式HPをご覧になることをオススメします。

今度の日曜に。
地元でのASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブに行ってきますが。
このライブの対バンがavengers in sci-fiということで、喜んでたら。
また来年、アルバムリリースツアーで福岡へやってくる、と。
喜びヒトシオ。

しかし、喜びはそれだけに留まらず。
このツアーで、福岡での対バンに、なんとHOLIDAYS OF SEVENTEENの名前付き。

何と言いますかね、これは、もう。

けしからん。
もっとやれ。

あと。
広島での対バンがmaegashiraですけど。
3年近くライブを見てないので、そろそろ見たいですなぁ。

今回のBGM:avengers in sci-fi「SAVE OUR ROCK」
それ以来、ライブでタオルを持参するのを控えるようになりました。
[PR]

by p_and_l | 2008-11-28 22:49 | 偏見的ライブ情報

ポルノグラフィティ、10thライヴサーキット決定。

あや兵衛の本名の苗字は、地元・福岡では有名な苗字の1つでして。
おかげで、生まれてこの方。
苗字がカブらないことなんて、一度もなかったです。
苗字が一緒だからって。
周囲から勝手に、ある人の親族やら配偶者やらと勘違いされて。
なんとも恐ろしいものです。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■ポルノグラフィティ 10thライヴサーキット“ロイヤル ストレート フラッシュ”
・2009年2月5日(木)大阪城ホール
 開場/開演:18:00/19:00
・2009年2月6日(金)大阪城ホール
 開場/開演:18:00/19:00 
 チケットぴあ:0570-02-9530(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード【307-989】
 ローソンチケット:0570-084-653(特電/発売日初日のみ)/0570-084-004(発売日以降)Lコード【57093】
 CNプレイガイド:0570-03-9922(特電/発売日初日のみ)/0570-08-9999(発売日以降)
 e+
 チケット一般発売日:2008年12月20日(土)
 問合せ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888

・2009年2月14日(土)静岡エコパアリーナ
 開場/開演:17:00/18:00
・2009年2月15日(日)静岡エコパアリーナ
 開場/開演:16:00/17:00
 チケットぴあ:0570-02-9533(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード【307-309】
 ローソンチケット:0570-084-642(特電/発売日初日のみ)/0570-084-004(発売日以降)Lコード【42092】
 チケット一般発売日:2008年12月20日(土)
 問合せ:サンデーフォークプロモーション(静岡) 054-284-9999

・2009年2月27日(金)広島サンプラザホール
 開場/開演:18:00/19:00
・2009年2月28日(土)広島サンプラザホール
 開場/開演:17:00/18:00
 チケットぴあ:0570-02-9935(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード:【307-146】
 ローソンチケット:0570-084-662(特電/発売日初日のみ)/0570-084-004(発売日以降)Lコード【61959】
 チケット一般発売日:2008年12月20日(土)
 問合せ:キャンディープロモーション 082-249-8334

・2009年3月6日(金)三重サンアリーナ
 開場/開演:18:00/19:00
・2009年3月7日(土)三重サンアリーナ
 開場/開演:17:00/18:00
 チケットぴあ:0570-02-9511(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード:【307-525】
 ローソンチケット:0570-084-641(特電/発売日初日のみ)/0570-084-004(発売日以降)Lコード【42099】
 サンデーフォークプロモション:052-320-9555(特電/発売日初日のみ)/052-320-9000(発売日以降)
 チケット一般発売日:2009年1月17日(土)
 問合せ:サンデーフォークプロモーション(名古屋) 052-320-9100

・2009年3月14日(土)マリンメッセ福岡
 開場/開演:17:00/18:00
・2009年3月15日(日)マリンメッセ福岡
 開場/開演:16:00/17:00
 チケットぴあ:0570-02-9907(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード:【307-805】
 ローソンチケット:0570-084-683(特電/発売日初日のみ)/0570-084-004(発売日以降)Lコード【87400】
 e+
 チケット一般発売日:2009年1月17日(土)
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年3月20日(金・祝)さいたまスーパーアリーナ
 開場/開演:17:00/18:00
・2009年3月21日(土)さいたまスーパーアリーナ
 開場/開演:16:00/17:00
・2009年3月22日(日)さいたまスーパーアリーナ
 開場/開演:15:00/16:00
 チケットぴあ:0570-02-9900(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード:【307-923】
 ローソンチケット:0570-000-408/0570-084-003(特電/発売日初日のみ)/0570-084-003(発売日以降)Lコード【75231】
 e+
 チケット一般発売日:2008年12月21日(日)
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2009年3月28日(土)神戸ワールド記念ホール
 開場/開演:17:00/18:00
・2009年3月29日(日)神戸ワールド記念ホール
 開場/開演:16:00/17:00
 チケットぴあ:0570-02-9510(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード:【308-532】
 ローソンチケット:0570-084-655(特電/発売日初日のみ)/0570-084-004(発売日以降)Lコード【58182】
 CNプレイガイド:0570-03-9922(特電/発売日初日のみ)/0570-08-9999(発売日以降)
 e+
 一般発売日:2009年2月7日(土)
 問合せ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888

・2009年4月4日(土)北海道立総合体育センター きたえーる
 開場/開演:17:00/18:00
・2009年4月5日(日)北海道立総合体育センター きたえーる
 開場/開演:16:00/17:00
 チケットぴあ:0570-02-9992(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード:【307-651】
 ローソンチケット:0570-084-613(特電/発売日初日のみ)/0570-084-004(発売日以降)Lコード【16051】
 チケット一般発売日:2009年1月31日(土)
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2009年4月11日(土)仙台市体育館
 開場/開演:17:00/18:00
・2009年4月12日(日)仙台市体育館
 開場/開演:16:00/17:00
 チケットぴあ:0570-02-9949(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード:【309-078】
 ローソンチケット:0570-084-622(特電/発売日初日のみ)/0570-084-004(発売日以降)Lコード【29707】
 e+
 チケット一般発売日:2009年1月31日(土)
 問合せ:GIP 022-222-9999

・2009年4月18日(土)愛媛県武道館
 開場/開演:17:00/18:00
・2009年4月19日(日)愛媛県武道館
 開場/開演:16:00/17:00
 チケットぴあ:0570-02-9925(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード:【309-140】
 ローソンチケット:0570-084-662(特電/発売日初日のみ)/0570-084-004(発売日以降)Lコード【62186】
 チケット一般発売日:2009年2月21日(土)
 問合せ:DUKE(松山) 089-947-3535

・2009年4月25日(土)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
 開場/開演:17:00/18:00
・2009年4月26日(日)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
開場/開演:16:00/17:00
 チケットぴあ:0570-02-9511(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード:【308-918】
 ローソンチケット:0570-084-632(特電/発売日初日のみ)/0570-084-004(発売日以降)Lコード【78470】
 e+
 チケット一般発売日:2009年2月22日(日)
 問合せ:FOB企画(新潟) 025-229-5000

・2009年5月2日(土)名古屋日本ガイシホール
 開場/開演:17:00/18:00
・2009年5月3日(日)名古屋日本ガイシホール
 開場/開演:16:00/17:00
 チケットぴあ:0570-02-9511(特電/発売日初日のみ)/0570-02-9999(発売日以降)Pコード:【307-525】
 ローソンチケット:0570-084-641(特電/発売日初日のみ)/0570-084-004(発売日以降)Lコード【42100】
 サンデーフォークプロモーション:052-320-9555 (特電/発売日初日のみ)/052-320-9000 (発売日以降)
 一般発売日:2009年1月17日(土)
 問合せ:サンデーフォークプロモーション(名古屋) 052-320-9100

・チケット代:7,000円
・4歳児未満入場不可



このライブ、行きます。
チケット、もう入手しました。

ただ、そのチケットの引取がサークルKとサンクスでしか、できなかったんですよ。
でも、例外として。
福岡公演を申し込んだ方のみ、ファミリーマートとチケットぴあも可能でした。

そもそも。
サークルKとサンクスは、地元・福岡では出店されてないんですよ。
あや兵衛がサンクスを知ったのは、高校生の時でしたね。
熊本に遊びに行った際に見つけて。
「何、このコンビニは!?」と、えらく斬新に思えたことを覚えてます。
それからでしょうかね。
何処か遠出をする度に、コンビニの特色を見つけようとします。

サークルKは中部地方に多いと聞きますが。
福岡にもそのうち、出店するんでしょうかね。

あと。
行きつけのファミリーマートが、今月末で閉店すると知りまして。
愕然としましたね。
自宅から車で5分と、近くて良かったのに。
ただ、そこが閉店されると、近場にファミリーマートがなくて困ってます。
次に近いのは、自宅から車で20分ほど、離れたトコか、と。
ちょっと、面倒いなぁ。

今回のBGM:avengers in sci-fi「SCIENCE ACTION」
赤霧島はいつ出荷されるのかいな。
[PR]

by p_and_l | 2008-11-27 21:31 | 偏見的ライブ情報

ライブイベント「Only the lonely GO GO WEST」、開催。

hare-brained unity「RECENT DISCO SYSTEM」をやっとこさ、購入しました。
このブログやってる割には、どうもリリース日の把握がいまいちで。
元々のあや兵衛自身の脳スペックも、大したことないですからね。
油断すれば、このアルバム名を「~ディスク・システム」と言ってしまうくらいですから。
何せディスクシステム世代ですもん。
あと、ホントは白版のジャケットが良かったけど、店頭になくて、結局、黒に。
でも、黒は好きな色の1つですよ。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■Only the lonely GO GO WEST
・2009年1月21日(水)新潟県・りゅーとぴあ能楽堂
 開場/開演:18:30/19:00
 問合せ:FOB新潟 025-229-5000

・2009年1月22日(木)広島県・広島ゲバントホール
 開場/開演:18:30/19:00
 ローソンチケット【Lコード:62429】/e+
 問合せ:夢番地(広島) 082-249-3571

・2009年1月24日(土)大分県・大分T.O.P.S
 開場/開演:18:30/19:00
 ローソンチケット【Lコード:87793】/チケットぴあ【Pコード:310-007】
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年1月25日(日)鹿児島県・e-terrace
 開場/開演:18:30/19:00
 ローソンチケット【Lコード:87794】/チケットぴあ【Pコード:310-007】
 問合せ:BEA 092-712-4221

・チケット一般発売日:12月27日(土)
・チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別(但し、広島のみドリンク代なし)
・出演者:吉村秀樹(bloodthirsty butchers)、ヒダカトオル(BEAT CRUSADERS)、荒井 岳史(the band apart)



GO GO WEST、と。
ニンニキニキニキ、と。
ドリフターズですか、これは。
しかし、WEST(西)と言う割には、新潟県が含まれていることについて。
これは、果たしてツッコむべきなのか。

2008年4月に、このライブイベントが行われた時。
タイトルは「only the lonely vol.1」。
2008年8月に、このライブイベントが行われた時。
タイトルは「only the lonely GO WEST」。
何気にタイトルが毎回、進化していることについて。
これは、果たしてツッコ(略)。

そういや。
このイベントに参加するバンド、the band apartと言えば。
the band apartがお気にであったことが、縁で。
実はこの度、TILITILI(チリチリ)という岩手県のバンドの新譜に、あや兵衛、レビューを書かせていただきました。
夏にこの依頼が来た際、当のメンバーに酒が入っていたため。
あぁ、半分冗談だろうと思ってたら。
後日、改めて、正式な依頼が来て、驚きました。
まぁ、驚いたと言うより、このバンドは恐ろしいと思ったのが本音です。

レビューなんて、初の試みであり。
何を書こうか、から。
曲を作ったバンドの視点・観点を合わせるべきなのか、へ。
しまいにゃ、そもそもレビューって何だ、と。
哲学的な方向へと、思考が発展し。
語彙力・表現力の乏しさを悔やみながら、ベッドの上を何度も転がって。
何とか完成しました。

良かったら、と言うより。
ぜひ、TILITILIの新譜「A melo chicago pineapple/Monday」を聴いていただけたら、と思います。
価格は300円ですよ。
但し。
この音源、自主生産販売なので。
購入は直接、公式HPからとなりますので、ご注意下さい。
公式HP→http://www.tilitili.net(PC/Mobile可)
着うた試聴サイト→「A melo chicago pineapple」「Monday

今回のBGM:hare-brained unity「DISCO LIGHTS」
実は、avengers in sci-fi「SCIENCE ROCK」も同時購入。
[PR]

by p_and_l | 2008-11-26 21:52 | 偏見的ライブ情報

hare-brained unity、ライブツアー決定。

結局のところ。
仕事を終えて、スポーツジムに行ってきました。
問題の体重は置いといて。
エアロバイクを漕いでいたら。
突然、時間や速度を示す液晶画面が乱れて。
挙句には、完全に映らなくなってしまったので、慌てて、スタッフさんを呼びました。
スタッフさんもどう対処したら良いか判らず、ちょっと困り顔。
しかし、次の瞬間、スタッフさんが取った行動が、なんと液晶画面を叩く。
しかも、元に戻る。
人間、つまづいたら、何事も基本に帰ることが大事だと、教えられた一瞬でもありました。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

hare-brained unity TOUR 08-09 [DISCO OR ALIVE]
・2008年11月26日(水)東京・下北沢CLUB251
 対バン:ザ・ジェッジジョンソン
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,500円(前売)/3,000円(当日) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月26日(日)
 チケットぴあ【Pコード:305-158】/ローソンチケット【Lコード:74838】/イープラス/CLUB251店頭
 問合せ:CLUB251 03-5481-4141

・2008年12月3日(水)東京・下北沢GARAGE
 対バン:LUNKHEAD/Stereo Fabrication of Youth/テルスター/東京パレード
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:2,800円(前売)/3,300円(当日) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月26日(日)
 チケットぴあ【Pコード:307-048】/ローソンチケット【Lコード:77299】/GARAGE店頭
 問合せ:GARAGE 03-5454-7277

・2008年12月9日(火)東京・新宿MARZ
 対バン:GHEEE/Radio Foundation
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:2,500円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:11月16日(日)
 チケットぴあ【Pコード:309-745】/ローソンチケット【Lコード:79607】/イープラス/MARZ店頭
 問合せ:MARZ 03-3202-8248

・2008年12月12日(金)大阪・北堀江club vijon 【ワンマンライブ】
 開場/開演:19:00/19:30
 チケット代:2,500円(前売) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月25日(土)
 チケットぴあ【Pコード:308-483】/ローソンチケット:【Lコード:58119】/イープラス
 問合せ:GREENS 06-6882-1224

・2008年12月18日(木)埼玉・HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3
 対バン:→SCHOOL←/ハネノベンツ/他
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:2,000円(前売) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:11月15日(土)
 ローソンチケット:【Lコード:72397】/VJ-3店頭
 問合せ:HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3 048-858-7251

・2008年12月19日(金)神奈川・F.A.D YOKOHAMA
 対バン:deepsea drive machine/他
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,000円(前売)/2,500円(当日) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:11月16日(日)
 ローソンチケット【Lコード:74364】/F.A.D店頭
 問合せ:F.A.D 045-663-3842

・2008年12月22日(月)千葉LOOK
 対バン:asphalt frustration/FoZZtone
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売)/2,800円(当日) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:11月1日(土)
 チケットぴあ【Pコード:308-269】/ローソンチケット【Lコード:75726】/LOOK店頭
 問合せ:千葉LOOK 043-225-8828

・2008年12月30日(火)東京・渋谷CLUB QUATTRO
 対バン:the court/SPANK PAGE/Qomolangma Tomato/te'/flumpool/ミドリカワ書房/他
 開場/開演:14:00/15:00
 チケット代:2,500円(前売)/3,000円(当日) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:11月30日(日)
 チケットぴあ【Pコード:309-368】/ローソンチケット【Lコード:78367】/イープラス
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2009年1月15日(木)福岡SPIRAL FACTORY
 詳細未定

・2009年1月16日(金)鹿児島SR HALL
 対バン:FLOATY/他
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:2,000円(前売) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:11月29日(土)
 チケットぴあ【Pコード:597-427】/ローソンチケット【Lコード:87911】
 問合せ:SRファクトリー 099-227-0337

・2009年1月18日(日)長崎DRUM Be-7 【ワンマンライブ】
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:2,500円(前売) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:11月29日(土)
 チケットぴあ【Pコード:309-975】/ローソンチケット【Lコード:85834】/イープラス/Be-7店頭
 問合せ:TSUKUSU 092-771-9009

・2009年1月22日(木)宮城・仙台CLUB JUNK BOX
 対バン:鶴/竹内電気
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:2,000円(前売)/2,500円(当日) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:11月29日(土)
 チケットぴあ【Pコード:307-583】/ローソンチケット【Lコード:29512】/CLUB JUNK BOX店頭
 問合せ:仙台CLUB JUNK BOX 022-716-5155

・2009年1月28日(水)東京・代官山UNIT 【ワンマンライブ】
 開場/開演:19:00/19:30
 チケット代:2,500円(前売) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:12月6日(土)
 チケットぴあ【Pコード:307-190】/ローソンチケット【Lコード:72885】/イープラス
 問合せ:DISK GARAGE 03-5436-9600


うむむ。
現時点でも、肝心の地元・福岡でのライブの詳細が、未定なのがなんとも。
もちろん、あや兵衛は行くつもりですよ。

そもそも、会場の「福岡SPIRAL FACTORY」を知らないです。
あや兵衛も、まだ言ったことのない会場はあるけども。
名前くらいは知ってるのに、この会場はホント、初耳です。

調べてみたら、今年の8月3日(日)にオープンしたばかりという。
ライブ・カフェ・バーみたいな所のようで。

■福岡SPIRAL FACTORY
住所:福岡市中央区大名1-12-26 VIENTO336 7F
TEL:092-741-3575

そして、保身のため、地図も貼付してきましょう。
f0042928_2225331.jpg
何せ、情けないくらい方向音痴なもので。

今回のBGM:LITE「Contra」
久々に体動かすと、えらく眠いです。
[PR]

by p_and_l | 2008-11-18 22:34 | 偏見的ライブ情報

11/10(月)ポルノグラフィティ「FANCLUB UNDERWORLD 3」at Zepp Fukuoka

開場前から行われたツアーグッズ販売は、類にも漏れず、長蛇の列ができてまして。
グッズを見たら、白地に青のラインの入った半袖ポロシャツ、黄色地のスカーフ、3色もあるフェルト製のバッグ等々。
タオルは判るとして、スカーフなんて珍しいなぁ、なんて思ったけど。
よくよく考えたら。
その時点で、今回のライブのコンセプトを把握してもおかしくはなかったんですね。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

今回3度目になる、ファンクラブ「love up!」会員限定のイベントライブ「FANCLUB UNDERWORLD 3」。
このコンセプトはなんと、学校。
開演前、放送のチャイムが鳴り響き、女性影アナの「この度は、私立love up!学園にご入学いただき、有難うございます」の挨拶で、総てが始まります。
尚、このアナウンスは録音ではなく、生なので、影アナがうっかり公演での注意事項の台詞を噛んでしまえば、観客から頑張って、と拍手が起こりました。
因みに、会場脇に控えているイベンタースタッフさんが言わば、風紀委員・保健委員というワケです。
そういや、開演前のSEがいつもなら洋楽が中心で、今回も密かにweezerを期待してたのが、総てクラシックでした。
あや兵衛的にパッへルベルの「カノン」が聴けたのが、嬉しかったです。

■1時間目:音楽
・Vo.岡野昭仁:黒の詰襟・CONVERSEの紺のハイカットスニーカー
・Gt.新藤晴一:黒の詰襟・黒の革靴
・(サポート)Ba.野崎森男、Dr.野崎真助、マニピュレーターnang-chang:黒の詰襟
・披露曲
 1.フィンガー5「学園天国」(1974)
 2.横浜銀蝿「ツッパリHigh School Rock'n Roll(登校編)」(1981)
 3.荒井由実「卒業写真」(1975)

音楽の授業ということで、ちゃんとメンバー全員、授業開始前の一礼をしてました。
懐メロだったおかげで、若いファンの方には斬新に思えたようで、特に2曲目は顕著でした。
2曲目では、新藤氏もボーカルを務めました。

■2時間目:社会
・Vo.岡野昭仁・Gt.新藤晴一:同上
・森ハヤシ(先生役):メガネ・上は白シャツの上にベスト・下は緑地に白のラインの入ったジャージ
・スタッフ:上下共に、緑地に白のラインの入ったジャージ(胸にマジックで苗字の書かれた布製の名札が縫い付けられてある)

これと言った差異のないメンバー2人にどちらが賢い方か、バカな方か区別するべく、用意されたこの企画。
事前に予習してきた2人が、各会場でご当地にまつわるクイズで戦う早押しバトル。
今回、7回戦目となる舞台が、この福岡県。
これまでの成績は6対0で、岡野氏がポイント16点差をつけての全勝。
ステージに向かって左側の観客が「岡野チーム」、右側の観客が「新藤チーム」に別れ、メンバーは回答の際、観客からの力を借りることも可能でした。
以下が出題された問題と回答です。(順不同)

Q.博多~釜山を2時間55分で結ぶ高速船の名前は何か。
A.ビートル
岡野氏が回答、正解。

Q.福岡市博多区にあるショッピングモールの名前は何か。
A.キャナルシティ
新藤氏が回答、正解。

Q.山手線ゲーム~福岡県内の市名Ver.~
A.福岡県にある市名は、現在全部で28(北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市、直方市、飯塚市、田川市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、行橋市、豊前市、中間市、小郡市、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、前原市、古賀市、福津市、うきは市、宮若市、朝倉市、嘉麻市、みやま市)
新藤氏が観客の力を借りるも、太宰府市を2回言ってしまい、岡野氏の勝利。
因みに、2人の口から出てこなかった市は、宮若市(2006年2月に宮田町と若宮町が合併)と福津市(2005年1月に福間町と津屋崎町が合併)。

Q.福岡市と北九州市、福岡市の方が県内で一番人口密度が高い。○か×か。
A.×(福岡市の人口密度は4,220人/k㎡、北九州市の人口密度は2,020人/k㎡。福岡県で一番人口密度が高いのは春日市で、7,610人/k㎡)
岡野氏が観客の力を借りて回答、不正解。

Q.アウトレットモール「マリノアシティ福岡 ビアウォーク」とショッピングモール「キャナルシティ博多」、マリノアシティの方が敷地面積が大きい。○か×か。
A.○(マリノアの敷地面積は約85,200㎡、キャナルシティの敷地面積は約34,715㎡)
新藤氏が回答、正解。

Q.福岡県の車のナンバープレートの地名は、「福岡」「北九州」「久留米」と、あと1つは何か。
A.筑豊(ちくほう)
岡野氏が観客の力を借りて回答、正解。

Q.福岡市中央区天神にある「天神地下街」のことを略して、何と呼ぶか。
A.てんちか
新藤氏が回答、正解。

Q.福岡県から輩出した内閣総理大臣は麻生太郎氏と、あと1人誰か。
A.廣田弘毅(1878-1948。第32代内閣総理大臣。文官でありながら、A級戦犯で死刑判決を受けた)
新藤氏が回答、正解。

Q.福岡国際女子柔道選手権で、11連覇を果たした選手の名前は何か。
A.谷亮子(日本女子柔道家・金メダリスト)
新藤氏が回答、正解。新藤氏は夫の谷佳知選手の今期の成績について、一言コメントを残す。

Q.福岡県生まれのサザエさんの弟のお母さんの旦那さんの名前は何か。
A.磯野波平(サザエさんの弟はカツオ、カツオのお母さんはフネ)
新藤氏が回答、正解。

Q.志賀島は別名「海の何」と呼ばれるか。
A.海の「正倉院」
岡野氏が回答、正解。岡野氏は正倉院は奈良県にあると、雑学を披露。

Q.福岡市で最も多い苗字は「田中」だが、北九州市で最も多い苗字は何か。
A.田中(因みに、久留米市と筑後市に多い苗字は「古賀」)
新藤氏が回答、正解。新藤氏が田中角栄のモノマネを披露した後、何故か岡野氏まで麻生太郎氏のモノマネを披露。

Q.元プロ野球選手・新庄剛志氏の出身高校の名前は何か。(最終問題)
A.西日本短期大学付属高等学校
新藤氏が回答、正解。通称「西短」だが、正式名称で答え、しかも新庄氏のモノマネを披露。

流れとしては、リードが岡野氏→新藤氏→岡野氏と代わっていって。
ただ、後半戦で岡野氏のミスやお手つきが目立ち、結果、新藤氏が初勝利を収めました。
自分が勝つよりか負けて、ちょっと安心したと、本音を漏らす岡野氏。
どうやら、連勝のプレッシャーをひしひしと感じていたようで。
そんな敗者の岡野氏には、罰ゲームまで用意されてありました。
テーマに応じて、写真撮影を行い、各会場配信限定でその写真をダウンロードできるという、宿題という名の特典がついてきました。
福岡のテーマは「暇すぎて、1人じゃんけんを始めてみるも、アホすぎていつまでも勝負がつかない岡野君」。

社会の時間に使用された小物が、以下の通りです。
・実際に学校で使用される机と椅子(机上に回答ボタンと赤ランプ、椅子の後ろにスタンド製の赤ランプ有り)
・先生が使用するための教卓(出題に利用される黒の日誌はお約束)
・バスケットやバレーで使われる移動式得点板(メンバーの獲得ポイントを示すためで、それを捲るのがジャージ姿のスタッフさんのお仕事)

着席の際も机の脚に脚をぶつけ、椅子の背もたれに腰掛けるという落ち着きのない、マイペースな岡野氏に対し。
新藤氏は初勝利を果たすべく神経を集中させてるのか、祈るようにして座り、あまり多くは語らないという、対照的な姿でした。

県外から来た観客も多かったとは思うんですよ。
全然判らない、と困ったような声を何度か耳にしまして。
偶然、あや兵衛の隣にいた方も県外で、解説を求められたので、答えました。
だから、メンバーが観客に回答を得ようとしても、判る方が少なかったですね。
上記の車のナンバーなんか顕著で、これはまず、車に縁のない方は、如何なモノかと。
[PR]

by p_and_l | 2008-11-16 16:59 | ライブレポート

11/7(金)at 久留米GEILS

何度か訪れてはいたものの、今回ホント、久々だったために。
会場の場所に一瞬、自信がなくなったり。
会場周辺の様子もちょっと変わってて驚いたり。
余裕を持って出かけたはずが、週末の道路事情を甘く見たため、遅刻しそうで1人ヒヤヒヤしてました。
何せ、一番の目的のバンドが何番目に出るか、まだ知らなかったもので。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■QUARTER VISION
・2002年、福岡県は久留米市で結成。
・メンバーはMasahide Koga(Vo.)、Satoshi Okamoto(Gt.&Vo.)、Seiji Furumi(Ba.&Cho.)、West Brian(Dr.&Cho.)の4人。
・ステージが始まる直前に、Masahide氏がTシャツを脱ぎ、West氏も脱ぎます。
・曲がハードコアでして、Masahide氏のシャウトが凄かったですね。
・あと、Masahide氏曰く、「音楽に真正面からぶつかっていこう!」と、その姿は曲がどんどん進むにつれて顕著で、グルーヴ感の迫力が増してきました。
・だから、ステージ終了後、Masahide氏がその場に座り込んで、「…疲れた」と漏らす姿はかっこよくて、魅入ってしまいました。
・今回、珍しくSatoshi氏がMCをし、「GEILSが原点だと思っている」と、今回見事に、原点回帰したというワケですな。

公式HP→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=okamocho


■小林大輔
・新潟県出身。
・ステージに現れたのは、アコースティックギター1本持った、ピンク色のリーゼントした1人の男性。
・なんと彼は、10年やっていたバンドを辞めて、アコギで1人各地を回り、音源を手売りしていて。
・自分の信念・音楽への姿勢・人との触れ合いを、音楽を通して伝えていきます。
・声がよく通っていて、MC中でも唄っている時と同じくらい良い声です。
・しかも、MC中も音を絶やさないという。
・最後の曲で、弦が1本切れようが、最後の最後まで思いっきりギターをかき鳴らす姿は、観てても気持ちが良かったですね。

公式HP→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=cheingang


■MONSTERDINGO
・福岡県は久留米市にて結成。
・メンバーは久保田将郁(Vo.&Gt.)、森秀信(Ba.)、中嶋嘉孝(Dr.)、井本将登(Tb.&Cho.)、城戸康裕(T-Sax.&Vo.)の5人です。
・立ち位置は、前列の左から右へ、井本氏、久保田氏、城戸氏で、後列に森氏、中嶋氏です。
・スタートが全員中心を向いて、一気に音を出すという恒例のパターンです。
・久保田氏はMCで「上手く言葉に出来ないが、ライブを通してイイモノを貰っている」ことを伝え、その「イイモノ」が音で還元しているかのように思えました。
・実は、久保田氏は風邪気味で喉の調子が良くなかったことが判りましたが、ライブ中にはその様子は微塵にも感じませんでした。
・トロンボーンやテナーサックスのソロがあったり、前奏が彼等でスタートがしたりと、音の魅力が主張されてて嬉しかったです。

公式HP→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=MDINGO


■Jungle Man
・2005年、和歌山県にて結成。
・メンバーは千原克真(Gt.&Vo.)、日比生与幸(Ba.&Cho.)、福崎翼(Dr.&Cho.)の3人です。
・外見的に若いな、なんて思いましたが、調べたら、メンバーの平均年齢が21.3歳。
・なのに貫禄がありまして、しかもこの久留米GEILSでライブをするのは2度目だそうで。
・彼等のMCが結構早口で、内容が覚えられなかったけど、3人でライブを楽しんでる姿は、表情を見て顕著でしたよ。
・楽器の音に凄みを覚えるのはよくあることですが、声に覚えたのは滅多になかったです。
・何も着飾ることなく、等身大の思いや姿を詞に乗せて唄う曲は、とても良かったです。

公式HP→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=k_t_h_jmx_


~今回のまとめ~
・今回もやはり、携帯電話の電波の調子が悪く、そんな時に限ってメールが頻繁に来るもんだから、ステージが終了するたび、会場の隅で電波を探す奇行をするハメに。
・久々に久留米GEILSに行ったおかげで、ここもソフトドリンクにグレープフルーツジュースがないことをすっかり忘れてました。
・小林大輔という名前に既視感がありまして、このライブの前日にenvoy from the silenceの自主企画イベントに参加してたんですな。
・あと、中嶋君、本当にお疲れ様でした。ホントに有難う。
[PR]

by p_and_l | 2008-11-16 10:35 | ライブレポート

11/2(日)FIVE ON THE MOVE TOUR at 福岡DRUM SON

「FIVE ON THE MOVE TOUR」とは。
名前の通り、5つのバンドがライブで各地を巡る企画でして。
去年は6月から7月にかけて、asphalt frustration、ala、Fed MUSIC、he、RIDDIM SAUNTERの5つのバンドが、全国7ヶ所(千葉・水戸・仙台・宇都宮・越谷・名古屋・大阪)にて開催されました。
で、今年はasphalt frustration、Fed MUSIC、he、RIDDIM SAUNTERに、各会場1バンドゲストを迎えてのツアーです。
福岡のゲストバンドはAAPSでした。
当日、あや兵衛が1時間遅れでの会場到着により、Fed MUSICのステージを観ることができませんでした。
なので、割愛させていただきますことをご了承下さい。
…そーか、去年はalaもいたのか。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■he
・2003年結成。
・メンバーは重信貴俊(Ba.&Vo.)、芝田大樹(Gt.&Vo.)、大谷武史(Gt.)、高橋勇樹(Dr.)の4人。
・聴けたのが3曲と、後半戦しか観ることができませんでしたが、どれもあや兵衛のお気にの曲で、一気にテンションが上がりました。
・ラストの曲の、最後の最後で、メンバーが中心を向いて、全身を使ってリズムを刻む姿がかっこよかったです。

公式HP→http://www.heweb.net


■AAPS
・北海道は札幌市で結成。
・メンバーは4人です(名前が不明なので、省略させていただきます)。
・前列の左側の方が、ショルダータイプのキーボードで演奏されてました。
・しかも、その方、そのキーボードだけじゃなく、もう1台のキーボードを駆使し、ボンゴまで叩いて、何気に大忙しです。
・因みに、前列の真ん中の方は、キーボードやシンセサイザーに囲まれてあって、右側の方はギター、後列はドラムになってました。
・一向に唄がないと思いきや、実は、彼等はインストエレクトロバンドでして。
・一度に様々な音を味わえるもんだから、一体誰がどの音を出しているのか追究するのが難しかったですね。
・疾走感がありつつも、音の歪みがかっこよくて、体でリズムを刻まなくてはいられないほどでした。

公式HP→http://tuneaaps.com


■asphalt frustration
・2003年、千葉にて結成。
・メンバーはReo Houman(Vo.)、Tatsuya Takanashi(Gt.)、Takaki Mukouyama(Ba.)、Ryuichi Kikuchi(Dr.)、Daisuke Gotoh(Synthsizer)の5人です。
・立ち位置は、前列の左→右に、Daisuke氏、Reo氏、Tatsuya氏で、後列にTakaki氏、Ryuichi氏です。
・昔の曲も披露したり、観客全員で腕を左右に振る光景もありました。
・メンバーは5人ですが、多分、DJか何かでしょうかね、一番右端にアフロの男性がいらっしゃって、その方もパフォーマンスして、観客の興奮を煽ってました。
・途中、Reo氏に呼び出され、Fed MUSICのKurada氏がステージに登場し、即興でリリックを作り、ラップをするという、フリースタイルを披露してくれました。
・ステージ袖で他バンドのメンバーが様子を観る傍ら、合いの手を入れてました。
・ただ、合いの手が途中、ダチ●ウ倶楽部の「ヤー!!」になってたのが、あや兵衛的にはウケました。

公式HP→http://asphalt-frustration.com


■RIDDIM SAUNTER
・2002年結成。
・メンバーは田中啓史(Vo.&more)、佐藤寛(Gt.&more)、浜田将充(Ba.&more)、本間寛人(Trumpet&more)、古川"TA-1"太一(Dr.&more)の5人です。
・前列の立ち位置は右→左に、浜田氏、本間氏、田中氏、佐藤氏です。
・バンド名は知ってたけど、曲は初視聴のあや兵衛は、何処で知識を間違えたのか、バンド自体のアグレッシブさ開いた口が塞がらず。
・観客ブースでは、ここで初めて、モッシュ、ダイブ、サークルモッシュが発生しました。
・しかも、田中氏が観客ブースの方にダイブしてきましたよ。
・メンバーがドラムを足場にしてジャンプすれば、もう天井に設置してある照明と頭がぶつかりそうで。
・やっぱ、DRUM SONのステージの天井は低いんだなぁと、しみじみと思いましたね。

公式HP→http://www.riddimsaunter.net


~今回のまとめ~
・会場入口の正面の壁に、でかでかとFIVE ON THE MOVE TOURのフラッグが飾られてました。
・RIDDIM SAUNTERの公式ブログにて、福岡でのライブのダイジェスト動画が見れますよ。→http://riddiiiiim.exblog.jp/9572637
・AAPS がどんなバンドかは、この画像を参照していただければ、宜しいかと。→http://www.newaudiogram.com/editors/livereview/261081400.php
[PR]

by p_and_l | 2008-11-10 16:42 | ライブレポート

BRAHMAN、ライブDVDリリース決定。

11月1日付をもって。
このPOINT&LINEが4年目に突入しました。
こんなしがないブログを読んで下さって、本当に有難うございます。
本来、11月1日に言うべきはずが。
あや兵衛自身がすっかり忘れていて、今日気づきました。
そんなぐだぐだ感満載の中、これからも、どうぞ宜しくお願いします。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「THE THIRD ANTINOMY」
・種類:国内盤/DVD
・発売日:2008年11月12日
・規格品番:TFBQ-18090
・レーベル:トイズファクトリー
・価格:4,800円(税込)
・概要
 DISC1…2008年3月10日から7月6日まで行われたツアー「AUTONOMY」のドキュメンタリーを収録
 DISC2…2008年7月6日にJCB HALLで行われたツアーファイナルを完全収録。


あや兵衛もこのツアーに参戦しました。
ホント、楽しかった。
ホント、かっこよかった。
ホント、体も痛かった。

このDVDのタイトルは「THE THIRD ANTINOMY」。
「ANTINOMY(アンチノミー)」は二律背反という意味だと、前にリリースしたCDで勉強しましたが。
何故、「THE THIRD」なのか、と不思議に思いました。

で。
いつものように、ちょこちょこと調べてみたら。
こんなのがありましたよ。

ドイツの哲学者イマヌエル・カントは、四つのアンチノミーが存在すると提唱してあって。

■第一のアンチノミー
・テーゼ・・・・・・・・世界は時間・空間的に有限である。
・アンチテーゼ・・ 世界は時間・空間的に無限である。

■第二のアンチノミー
・テーゼ・・・・・・・・世界における合成された物は、それ以上分割できない単純なエレメントからなる。
・アンチテーゼ・・ 世界には単純なエレメントは存在しない。 空間は無限に分割できる。

■第三のアンチノミー
・テーゼ・・・・・・・・世界には絶対的なはじめとしての自由がある。
・アンチテーゼ・・ 世界における出来事はすべて自然必然の法則、すなわち自然因果の法則によって起こる。 自由は存在しない。

■第四のアンチノミー
・テーゼ・・・・・・・・世界の因果の鎖の中には絶対的必然的存在者がいる。
・アンチテーゼ・・ 世界の因果の鎖の中には絶対的必然的存在者はいない。

で。
3番目に当たるのが、「自由」と「必然性」の対立ということで。
まぁ、何とも意味深だな、と思いました。
この内容を把握するのは、これまた時間がかかりそうなので。
今日はこの辺にしときます。
おやすみなさい。

今回のBGM:ポルノグラフィティ「まほろば○△」
遂に、4年越しの夢が叶い、とあるゲームを入手したは良いものの、嬉しすぎて、まだプレイできないというこのジレンマ。
[PR]

by p_and_l | 2008-11-06 22:46 | 偏見的リリース情報

ACIDMAN、シングルリリース決定。

パソコン修理ついでに、せっかくだから、と。
Windows Media Playerのバーションを最新にしたら。
なかなか扱いに慣れなくて。
便利かも知れないけど、どうもまだ違和感が拭えません。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「I STAND FREE」
・種類:国内盤/CDシングル
・発売日:2008年11月12日
・規格品番:TOCT-40235
・レーベル:EMIミュージック・ジャパン
・価格:800円(税込)
・収録曲
 1.I stand free
 2.O(オー) -second line-


2曲目の「O(オー)」は、2003年8月6日にリリースした、2ndアルバム「Loop」の8曲目に収録されている曲でして。
今回の音源に収録されているのは、それを別アレンジした曲です。

さて。

ここで話すのも何ですが。
以前の三行メモにあった箸の件ですが。
知人や職場の方などから、様々な意見をいただきました。
多謝。

で。
先端を上にするか、下にするか。
どちらが多かったかと言うと。
上にする方が多かったです。
割合的に7:3ですかね。

因みに、あや兵衛は上下どちらかと言うと。
実は、下なんです。
何故、下なのかは、大した理由もなく。
ただ、親がそのようにしてたから、見習ってただけと言いましょうか。

だから。
あや兵衛は上下どちらが多いか、より。
何故、上にするのか、その理由が気になりました。

圧倒的に多かったのは、水滴が下に流れて、先端につかないように、ですね。
箸入れの網目状の隙間に、先端がひっかからないように、もありました。

成程、納得な意見でございました。
ただ、先端恐怖症の方には困るかも知れませんね。

逆に、先端を下にする方の最もな理由は、非常に少なかったですね。
唯一、感心したのが、家族が多いので、先端を下にしないと、箸入れに収まりきれない、とのこと。

あや兵衛もこれをきっかけに。
箸の先端を上に向けるようになりました。
しかし、あや兵衛家の箸はオレンジ色で、あや兵衛のマイ箸は赤。
今までは柄・模様で一目瞭然だったのが、不可能になって。
オレンジの中の赤は、意外に同化してしまって、見つけづらいことに気づきました。
まぁ、そのうち、慣れるかな、と。

今回のBGM:Linkin Park「My Reason」
あや兵衛がLinkin Parkを聴くなんて、実は本人が一番驚いています。
[PR]

by p_and_l | 2008-11-05 21:59 | 偏見的リリース情報

11/1(土)te' 3rd album「まして、心と五感が一致するなら全て最上の『音楽』に変ずる。」release tour

te'の3rd albumを購入しまして。
これは、ライブでぜひ観てみたいと、欲望が沸々と湧き出て。
でも、ライブ当日は別の予定が入ってて、意気消沈しましたが。
急遽、キャンセルになったので、すぐにフラグが立ちました。
何事も諦めてはいけませんね。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■嘘つきバービー
2002年に、長崎県は佐世保市で結成された3ピースバンドです。
メンバーは岩下優介(Ba.&Vo.)、千布寿也(Gt.)、豊田茂(Dr.)。
メンバーの立ち位置はステージから見て、左が岩下氏で、右が千布氏です。

今回、バンド名も曲も始めて知りまして。
第一印象としましては、物凄く異彩を放っていたなぁ、と。
何せ、ステージに登場して、最初の挨拶が「こんばんは、だっちゃ」ですから。
そして、出で立ちが、メンバー全員長髪で、豊田氏は上半身が裸で。
曲が始まれば、全員が全身の神経をフルにして、暴れるパフォーマンスに圧倒されました。
因みに、千布氏はパイプ椅子に座っての演奏でしたが。
髪が激しく揺れて、座った椅子が揺れること、揺れること。
あと、豊田氏のカウントが独特で、何度も数字を叫んでは、いつ曲が始まるのか全くタイミングが掴めませんでした。

一瞬、不可解の音でしたが。
聴いているうちに、何となくレトロな印象を持って、懐かしくも感じたんですよね。
フレーズがリフレインしてしまいそうなほど、インパクトもありました。
岩下氏の歌声が、声優の滝口順平氏の声(TV番組「ぴったんこカン・カン」のナレーターやアニメ「ヤッターマン」のドクロベエ役)を彷彿させたのは、あや兵衛だけでしょうか。

公式HP→http://www.usotsukibarbie.com


■sleepy.ab
1998年に、北海道は札幌市で結成された4ピースバンドです。
メンバーは成山剛(Vo.&Gt.)、山内憲介(Gt.)、田中秀幸(Ba.)、津波秀樹(Dr.)。
メンバーの立ち位置はステージから見て、左が田中氏、中央が山内氏、右が成山氏です。
「sleepy.ab」と書いて、「スリーピー」と発音します。

今回、バンド名も曲も初めて知(略)
「sleepy」と言えば、「sleep」の形容詞で、「眠そうな・眠い・静かな」という意味があります。
このsleepy.abの曲、正しくその通りでした。
成山氏の声が優しく、温かく、そして、ほんわか。
何せ、通勤途中に聴いちゃいけないって、MCで成山氏自ら言いましたしね。

山内氏も椅子に座っての演奏でしたが。
彼の周囲には、大量のエフェクターに囲まれてまして。
カポタスト(ギターのネックにつけて、調を変えることの出来る代物)や、指に装着するスライドバーも駆使してました。
彼の紡ぎ出す様々な音が、曲全体の良いアクセントになってたと思います。

ライブの打ち上げで仲良くなったのがきっかけで、今回、te’のアルバムリリースに同行してまして。
彼等は前日、大阪でライブをしたそうで、今日は福岡、翌日は同じバンドで長崎へ。
そして、翌々日は再び大阪へ戻るそうで。
これを成山氏は「ブーメランツアー」と命名。

公式HP→http://www.musicaallegra.com/sleepy


■te’
2004年に、東京で結成された4ピースのインストバンドです。
メンバーはkono(Gt.)、hiro(Gt.)、masa(Ba.)、tachibana(Dr.)。
メンバーの立ち位置はステージから見て、左がtachibana氏、中央がmasa氏、中央の奥にkono氏、右がhiro氏です。
「te’」と書いて、「テ」と発音します。

ドラムが前列にいるという珍しい配置のおかげで。
演者だけでなく、楽器そのものを、じっくりと堪能できて良かったです。
他のメンバーのMC中、チューニングキーを使って、スネアドラムをチューニングしてるトコなんて。
あや兵衛、初めてまともに見ましたよ。

te’の曲を初めて、聴いた時。
幻想っぽい印象を抱いて、どうもカタチを成さないような、こう、空(くう)を掴むような感じで。
でも、生の音を聴いて、痺れましたね。
音の迫力が見ても判りますし、体の内側から振動として伝わって来て。
総てが、純粋に綺麗と思えたあや兵衛自身が驚きましたね。

オイオイコールも起きたりと、もう最後の方はメンバー全員、全身を使って、ステージ上を派手に暴れました。
何と言いますか。
残響レコード所属のバンドは大暴れするという、固定観念が更に強まったシーンでもありました。

masa氏が専ら、MC担当でした。
意外にも、今回が初来福のte’。
masa氏に至っては、身内では誰も福岡は未経験なため、一族を代表して初来福を果たしております。
また、福岡ということで、とある店でラーメンを食したそうですが。
観客に地元民として、その店はどうなのかと、尋ねてみると。
観客の反応は薄く、挙句には「(その店を)知らない」とまで言われてました。
あと。
突然ベースをかき鳴らして、「崖の上のポニョ」を唄い出し。
「次はボーカルも加えるから」と、無茶苦茶なことをのたまってました。
因みに、MC中は何故か、彼はずっと観客に背を向けてました。
漢は背中で語るってことでしょうか?

公式HP→http://tee.daa.jp


~今回のまとめ~
・開演時間は19:00からでしたが、ちゃんと時間通りぴったりに始まるのも珍しいですね。
・ライブ終演後、sleepy.abではライブ会場限定販売のCDがあるおかげで、物販ブースでは女性を中心に長い列を成してました。どうやら、皆さん、サインもお求めのようで。
・te’の物販ブースにて、とあるお客さんがメンバーに握手を求めてあって、次々に握手。ところが、たまたまテーブルの向こうじゃなく、隣にいたtachibana氏だけ握手がなくて、彼が必死に「俺もいますよ!」的なアピールをする姿が、あや兵衛のツボにハマりました。だから、あや兵衛の握手の際、tachibana氏からお願いしました。
[PR]

by p_and_l | 2008-11-04 22:34 | ライブレポート