<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

DOPING PANDA、3rdアルバムリリース決定。

メイド服、バニースーツ、カソック。
どれも、衣装の色はモノクロであるが。
どれも、頭に何かしら装着していることに気づきました。
そのことを知人に言ったら。
溜息をつかれた後、やれやれと言った具合に数回頷かれました。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「decadence」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2009年6月3日(水)
・規格品番:SRCL-7060~1【CD+DVD】/SRCL-7062【CD】
・レーベル:gr8! records
・価格:3,675円(税込)【CD+DVD】/2,800円(税込)【CD】
・収録曲
 【CD】
 1.introduction
 2.decadence
 3.majestic trancer feat. VERBAL(m-flo)
 4.beautiful survivor
 5.Lost & Found feat. TORU HIDAKA(BEAT CRUSADERS)
 6.crazy one more time
 7.the idiot
 8.the edge of outside
 9.beat addiction
 10.gaze at me
 11.standin' in the rain
 12.I was just watchin' you

 【DVD】
 1.Hi-Fi
 2.The Fire
 3.MIRACLE
 4.Blind Falcon
 5.Can't Stop Me
 6.The fast soul got all (reason)
 7.I'll be there
 8.Crazy
 9.nothin'
 10.beautiful survivor
 11.majestic trancer
 12.beat addiction



1年3ヶ月振りにリリースする、このアルバムであや兵衛が注目したこと。
その1。
DVD付きのアルバムは限定販売ではなく、永久仕様であること。
従来のパターンだと、DVD付きは初回生産限定発売ですけどね。
まぁ、なんて太っ腹なことで。

その2。
5曲目収録の「Lost & Found」に、BEAT CRUSADERSのVo.&Gt.ヒダカトオル氏がメインヴォーカルを務めること。
よく考えてみりゃ。
ドーパンもビークルも同じ、ソニー・ミュージックエンタテインメントでしたね。

その3。
今回のジャケットデザインは、Cyclops(サイクロップス)の作品が採用されていること。
あや兵衛はこのアーティストは、全く持って初耳です。
ロンドンで活躍するストリート・アーティストだそうで。
因みに、CD+DVDのジャケットの作品名は「UGod」。
CDのジャケットの作品名は「Cold Medina」。
こちらのHPで、Cyclopsの作品が見られます→http://adaptagallery.com/
こちらのHPで、Cyclopsのインタビューが見られます→http://www.ukadapta.com/contents/Art/Art_Cyclops.html

その4。
今回のアルバムのタイトルが「d」から始まること。
1stアルバム「DANDYISM」。
2ndアルバム「Dopamaniacs」。
3rdアルバム「decadence」。
何とも不思議な規則性が、ここに有り。

因みに、今回のアルバムタイトル「decadence(デカダンス)」は、「衰微」、「堕落」、「衰退期」という意味があります。
あと、19世紀末にフランスを中心に起こった退廃的な美を求める、芸術的退廃主義のことも指します。

流石のあや兵衛も意味を知って、瞠目しましたが。
タイトルの意味の割には、アルバムの中身は非常に挑戦的ではなかろうか、と。

今回のBGM:KICK THE CAN CREW「マルシェ」
実は、ネコ耳派よりウサ耳派。
[PR]

by p_and_l | 2009-04-25 23:11 | 偏見的リリース情報

NUBO、ライブツアー決定。

あぁ、外れましたさ。
the HIATUSの1次受付申込に見事、落選しましたさ。
当選確率が非常に高い、と頭では判ってても。
心は地味に凹んでますよ。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■NUBO"Circle"TOUR 2009
・2009年5月30日(土)横浜F.A.D
 対バン:POSSIBILITY/SUNSET BUS
 開場/開演:18:30/19:00
 ローソンチケット:0570-084-003【Lコード:72074】
 チケット代:1,800円(前売・税込)/2,300円(当日・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:4月4日(土)
 問合せ:横浜F.A.D 045-663-3842

・2009年5月31日(日)高崎club FLEEZ
 対バン:Dr.downer/天豚-PIGASUS-/HEAD SPEAKER/食い逃げリーダー...and more!!
 開場/開演:17:00/17:30
 ローソンチケット:0570-084-003【Lコード:79657】
 フリーズ店頭
 チケット代:2,000円(前売・税込)/2,500円(当日・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:4月4日(土)
 問合せ:高崎club FLEEZ 027-345-7571

・2009年6月2日(火)水戸LIGHT HOUSE
 対バン:Dr.downer ...and more!!
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:1,800円(前売・税込)/2,300円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:水戸LIGHT HOUSE 029-224-7622

・2009年6月3日(水)八王子MATCH VOX
 対バン:花団 ...and more!!
 問合せ:八王子MATCH VOX 042-627-7787

・2009年6月5日(金)千葉LOOK
 対バン:SHENKY GUNS/RESTART/SUNEGEBAISEN
 開場/開演:18:00/18:30
 ローソンチケット:0570-084-003【Lコード:75654】
 千葉LOOK店頭
 チケット代:1,800円(前売・税込)/2,300円(当日・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:4月19日(日)
 問合せ:千葉LOOK 043-225-8828

・2009年6月6日(土)山形SESSION
 対バン:mahora/HALENCH MUCUS/2HYRN ...and more!!
 開場/開演:17:00/17:30
 チケット代:1,500円(前売・税込)/2,000円(当日・税込) ※ドリンク代別 
 5/2より山形SESSIONにてチケット取扱
 問合せ:山形SESSION 023-622-1300

・2009年6月7日(日)仙台RIPPLE
 対バン:LACCO TOWER ...and more!!
 チケット代:1,500円(前売・税込)/1,800円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:TAKE UP SEED 022-215-1960

・2009年6月9日(火)弘前Mag-Net
 対バン:未定
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:1,500円(前売・税込)/2,000円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:弘前Mag-Net 0172-38-1236

・2009年6月10日(水)函館Bay City's Street
 問合せ:函館Bay City's Street 0138-55-7723

・2009年6月12日(金)札幌KLUB COUNTER ACTION
 対バン:The f.POSTMANS/supporting-me/BARIKAN/baB/the world peace/Fruit Gum
 開場/開演:19:00/19:30
 チケット代:1,000円(前売・税込)/1,500円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:札幌KLUB COUNTER ACTION 011-222-1413

・2009年6月13日(土)旭川CASINO DRIVE
 問合せ:旭川CASINO DRIVE 0166-26-6022

・2009年6月14日(日)苫小牧L-CUBE
 問合せ:苫小牧L-CUBE 0144-35-0501

・2009年6月16(火)秋田LIVE SPOT 2000
 対バン:A(c) ...and more!!
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:1,000円(前売・税込)/1,500円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:秋田LIVE SPOT 2000 018-831-9600

・2009年6月17日(水)盛岡club change WAVE
 対バン:A(c) ...and more!!
 問合せ:盛岡club change WAVE 019-613-6618

・2009年6月19日(金)新潟CLUB JUNK BOX mini
 対バン:LACCO TOWER ...and more!!
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:1,200円(前売・税込)/1,500円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:新潟CLUB JUNK BOX mini 025-226-7200

・2009年6月20日(土)長野CLUB JUNK BOX
 対バン:jamdrunk / coccas / joyEL7 / THE INRUN PUBLICS ...and more!!
 開場/開演:16:30/17:00
 チケット代:1,000円(前売・税込)/1,500円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:長野CLUB JUNK BOX 026-267-9120

・2009年6月21日(日)熊谷HEAVEN'S ROCK VJ-1
 問合せ:モルタルレコード 048-526-6869

・2009年6月26日(金)金沢vanvanV4
 対バン:THE TRUST BLAST/A(c) ...and more!!
 開場/開演:18:30/START 19:00
 チケット代:1,800円(前売・税込)/2,300円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:金沢vanvanV4 076-223-7565

・2009年6月27日(土)岐阜・中津川Majolica DJANGO
 対バン:THE TRUST BLAST ...and more!!

・2009年6月28日(日)富山Soul Power
 対バン:THE TRUST BLAST ...and more!!
 問合せ:富山Soul Power 076-492-7830

・2009年6月30日(火)滋賀U★STONE
 対バン:VIBEDRED ...and more!!
 問合せ:滋賀U★STONE 077-531-1770

・2009年7月1日(水)神戸STAR CLUB
 対バン:VIBEDRED ...and more!!
 問合せ:神戸STAR CLUB 078-221-6328

・2009年7月3日(金)大阪LIVE SQUARE 2nd LINE
 対バン:VIBEDRED ...and more!!
 ローソンチケット:0570-084-005【Lコード:53971】
 問合せ:大阪LIVE SQUARE 2nd LINE 06-6453-1985

・2009年7月4日(土)岡山CRAZY MAMA 2nd room
 対バン:VIBEDRED ...and more!!
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:1,500円(前売・税込)/2,000円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:岡山CRAZY MAMA 2nd room 086-225-9014

・2009年7月5日(日)広島CAVE-BE
 対バン:Edge of soul ...and more!!
 問合せ:広島CAVE-BE 082-511-1109

・2009年7月7日(火)高知X-pt.
 対バン:SUNSET BUS ...and more!!
 開場/開演:18:00/18:30
 ローソンチケット:0570-084-005【Lコード:64091】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:323-102】
 d-ticket:【dコード:16307】
 チケット代:1,500円(前売・税込)/2,000円(当日・税込) ※ドリンク代別
 問合せ:高知X-pt. 088-885-2626

・2009年7月8日(水)高松DIME
 対バン:SUNSET BUS ...and more!!
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:1,500円(前売・税込)/2,000円(当日・税込) ※ドリンク代別
 ローソンチケット:0570-084-006【Lコード:64017】
 問合せ:高松DIME 087-862-4440

・2009年7月10日(金)京都MUSE
 問合せ:京都MUSE 075-223-0389

・2009年7月12日(日)松江eurus
 問合せ:松江eurus 0852-32-6627

・2009年7月14日(火)北九州MARCUS
 対バン:SKUNK SHOT BOOSTER ...and more!!
 問合せ:北九州MARCUS 093-621-3768

・2009年7月16日(木)鹿児島SR HALL
 対バン:SKUNK SHOT BOOSTER ...and more!!
 問合せ:鹿児島SR HALL 099-227-0337

・2009年7月17日(金)熊本DRUM Be-9
 対バン:SKUNK SHOT BOOSTER ...and more!!
 問合せ:熊本DRUM Be-9 096-320-8805

・2009年7月18日(土)福岡DRUM SON
 対バン:SKUNK SHOT BOOSTER ...and more!!
 問合せ:福岡DRUM SON 092-737-5777

・2009年7月20日(月・祝)長崎DRUM Be-7
 対バン:SKUNK SHOT BOOSTER ...and more!!
 問合せ:長崎DRUM Be-7 095-827-7020

・2009年7月21日(火)大分T.O.P.S
 問合せ:大分T.O.P.S 097-533-0467

・2009年7月22日(水)松山SALON KITTY
 問合せ:松山SALON KITTY 089-945-0020

・2009年8月17日(月)郡山CLUB#9
 対バン:MUSHA×KUSHA ...and more!!
 問合せ:郡山CLUB#9 024-934-1980

・2009年8月18日(火)宇都宮HELLO DOLLY
 対バン:MUSHA×KUSHA ...and more!!
 問合せ:宇都宮HELLO DOLLY 028-635-7182

・2009年8月19日(水)静岡Sunash
 対バン:MUSHA×KUSHA/LiquidVision/THE TRUST BLAST ...and more!!
 問合せ:静岡Sunash 054-288-0880

・2009年8月21日(金)松本sound hall aC
 問合せ:松本sound hall aC 0263-39-3569

・2009年8月22日(土)名古屋APOLLO THEATER
 問合せ:SMCプラザ 052-265-2666

・2009年8月29日(土)渋谷CYCLONE
 問合せ:渋谷CYCLONE 03-3463-0069



やったぁ!
NUBOのライブがある!

と、ハイテンションになって。
早速、記事に編集しようと思ったら。
あまりの内容の多さに、途中で少し後悔しました。
ただでさえ、あまり時間のないと言うのに。

でも、逆を言えば。
今回のリリースツアーで、これだけ回るのも凄いです。
全部で42公演ですよ。
今年のNUBOの夏は、ライブ一直線ですね。

因みに。
見ての通り、詳細があまりにも未定な点が多いので。
随時、公式HPをチェックされることをオススメします。

NUBOはこの間、4月18日に福岡でライブがありまして。
なんと、10-FEETと対バンです。
あや兵衛、2月にNUBOのライブへ行った際。
メンバー直々に、対バンのことを教えて下さったんですけどね。
仕事で行けませんでした。
えぇ、行きたかったですよ。
10-FEETとNUBOですもん。
こんな貴重すぎる対バンを見逃したのは、地味に切ない。

なので。
この、7月のライブは非常に有難きことです。
DRUM SONでの対バンがSKUNK SHOT BOOSTER。
一度、彼等のライブを観たことありますが。
もう、それは4年前のお話です。

まだ対バンが「and more」とあるから。
どんなバンドが出演するやら、楽しみです。
知り合いのバンドが出演したら、なお良し。

今回のBGM:なし
酒は弱くないのに、自宅で135mlのビールを呑んだだけで、視界がぼやけるのは何故?
[PR]

by p_and_l | 2009-04-23 23:11 | 偏見的ライブ情報

Nothing's Carved In Stone、1stアルバム リリース決定。

前作「男女」が見事、脳内リピートしてしまった中。
太郎氏の新曲が出てたことに驚きました。
「男女」ほどの強烈なインパクトはなかったけど。
何か、じわじわと来てしまうトコが何とも。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「PARALLEL LIVES」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2009年05月06日
・規格品番:ZEDY-2024
・レーベル:Dynamord Label/Zealot
・価格:2,520円(税込)
・収録曲
 1.Isolation
 2.Silent Shades
 3.Same Circle
 4.November 15th
 5.Hand In Hand
 6.Moving In Slow-Motion
 7.Diachronic
 8.Thermograffiti
 9.New Day
 10.Words That Bind Us
 11.Sleepless Youth
 12.Tribal Session
 13.End



新バンドが発表されて、早3ヶ月が過ぎまして。
もう流暢に、バンド名が言えるようになりましたし。
「Carved」を「Curved」と、スペルを間違えません。
イシを曲げちゃあ、いけませんね。

確かに、「Nothing's Carved In Stone」と。
長いバンド名ではありますが。
「ELLEGARDEN」を「エルレ」。
「ストレイテナー」を「テナー」と言った具合に。
肝心の略称は、いったい何なのか、不思議でたまりません。

略記が「NCIS」だからって。
「エヌ・シー・アイ・エス」とは、耳にしたこともなく。
HP上でよく見かけた「生形新バンド」じゃ。
意味は伝わっても、バンド名の原形に掠りもしないような。

無難に、「ナッシングス」なんでしょうか。
でも、これになると。
あや兵衛の場合、先にGOOD 4 NOTHINGを思い出してしまうんですけどね。

最後に。
このアルバムの4曲目のタイトル「November 15th」。
こんなふうに、日付をタイトルにしてあると。
その日がこのバンドにとって、特別な日であったらいいな、と。
勝手に思っております。
ホントに勝手です。

生形氏のブログを拝見する限りでは。
2008年11月15日には、どうやらスタジオ漬けの日々が始まってるようで。

今回のBGM:8otto「1977」
顔は覚えていても、いつ何処で見たのかが思い出せないことが多すぎる。
[PR]

by p_and_l | 2009-04-21 22:42 | 偏見的リリース情報

THE BACK HORN×9mm Parabellum Bullet、スプリットツアー決定。

あや兵衛はパソコンを使う際、マウスよりトラックボール派です。
トラックボールって使いづらいと思われるけど、慣れたらそうでもないような。
でも、人差し指操作タイプしか駆使できません。
5年近く使っていたトラックボールが、そろそろ寿命のようで。
塗装があちこち取れてるけど、それなりに愛着があったから残念。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■THE BACK HORN×9mm Parabellum Bullet「大惨事目眩大戦」
・2009年6月12日(金)Zepp Osaka
 開場/開演:18:00/19:00
 ローソンチケット:0570-084-005【Lコード:52203】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:323-087】
 e+:http://eplus.jp
 問合せ:夢番地大阪 06-6341-3525

・2009年6月13日(土)Zepp Nagoya
 開場/開演:17:00/18:00
 ローソンチケット:0570-084-004【Lコード:45672】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:323-263】
 e+:http://eplus.jp
 問合せ:SUNDAY FOLK PROMOTION 052-320-9100

・2009年6月19日(金)Zepp Fukuoka
 開場/開演:18:00/19:00
 ローソンチケット:0570-084-008【Lコード:82123】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:323-202】
 e+:http://eplus.jp
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年6月26日(金)Zepp Sendai
 開場/開演:18:00/19:00
 ローソンチケット:0570-084-002【Lコード:22915】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:323-125】
 e+:http://eplus.jp
 問合せ:GIP 022-222-9999

・2009年6月28日(日)Zepp Sapporo
 開場/開演:17:00/18:00
 ローソンチケット:0570-084-001【Lコード:17670】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:323-108】
 e+:http://eplus.jp
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2009年7月8日(水)Zepp Tokyo
 開場/開演:18:00/19:00
 ローソンチケット:0570-084-003【Lコード:78853】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:323-380】
 e+:http://eplus.jp
 問合せ:DISK GARAGE 03-5436-9600

・チケット代:3,500円(前売・税込)/4,000円(当日・税込) ※ドリンク代別
・チケット一般発売日:5月17日(日)



ツアー名が「大惨事目眩大戦」ですか。
成程。
これは、「第三次世界大戦」をかけてるんですね。
面白い。

余談ですが。
9mm Parabellum BulletのBa.中村和彦氏がお気にとされる映画、「ターミネーター」シリーズにだって。
第三次世界大戦が勃発してますからね。

さて。
ヒーローは遅れてやってくる、とか。
必殺技は最後までとっておく、とか。
まぁ、よく言ったモノですが。
まさか。
6月に9mm Parabellumのライブが加わるとは、思いもせず。
しかも、THE BACK HORNもご一緒ですか。

6月は何だかんだ言って。
行きたいライブの予定が増えちゃって。
中には、予定がカブったりして、断念したり。
ライブのお誘いを断わざるを得なくなったり。
お断りした方に対しては、ホント申し訳ない限りです。
またの機会に、どうぞ宜しくお願いします。

あや兵衛がTHE BACK HORNのライブを観るのは、2004年以来と。
えらく久しぶりになってしまいました。
実は、生まれて初めてライブハウスで観たライブが、THE BACK HORNでして。
それは2002年と。
当時のあや兵衛は、モッシュもダイブも全く知りませんでした。
それはまるで、オオカミの群れに送り込まれたヒツジのようで。

しかも、ライブ終了後。
ある観客のTシャツの背中の部分に、何故、靴の裏の跡がついているのか。
愕然とした記憶があります。

それが、もう7年も経てば。
それはまるで、オオカミ並みの獰猛さを兼ね備えたヒツジへと成長したというワケで。

今回のBGM:マキシマム ザ ホルモン「ハイヤニ・スペイン」
[PR]

by p_and_l | 2009-04-16 21:58 | 偏見的ライブ情報

susquatch、1stフルアルバムリリース決定。

大学いもって、本来、お菓子だったんですね。
あや兵衛家では今まで、おかずの一品だったから。
軽い衝撃を受けました。
因みに、たこ焼きもおかずの一品として食べれます。
マヨネーズさえ、かかってなけりゃ。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「In This World」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2009年5月13日
・規格品番:HKP-022
・レーベル:K-PLAN
・価格:2,300円(税込)
・収録曲
 1.awakening at daybreak
 2.Ghost
 3.glass marbles
 4.Return of Spring
 5.the gulf lab
 6.A Gremlin
 7.matsuri
 8.after the thaw
 9.Spin The Words
 10.summer end



ようやくフルアルバムか、という感じです。
嬉しい限りです。
よくよく考えたら。
1stミニアルバムが2007年5月2日にリリースしたから。
susquatch単独音源リリースは。2年振りなるんですね。
もうそんなに年月が経ったのか。

因みに。
1stミニアルバム「Water plant」の最後の収録曲が、「waiting for the dawn」でして。
今回の1stフルアルバムの最初の収録曲が、「awakening at daybreak」です。
「dawn」・「daybreak」共に、夜明けという意味があり。
「waiting」が待つこと、「awakening」が覚醒・目覚めという意味が、それぞれあることから。
何気に、繋がりを持っているんじゃないか、と思いました。

あと。
あや兵衛個人的に、susquatchの曲には、地球のイメージを持ってます。
水や大地などの四大元素や、雄大な自然等々。
繊細で、優しく包み込んでくれるような彼等の音が、お気にでして。
何と言いますか。
まるで、人為と自然が上手く浸透する感じですね。

今回のBGM:SNAIL RAMP「Mr.SWALLOW」
フェスがいろいろありすぎで、名前を覚えるのが困難になってきました。
[PR]

by p_and_l | 2009-04-14 21:38 | 偏見的リリース情報

4/11(土)ストレイテナー「Nexus Tour」at Zepp Fukuoka

ストレイテナーのライブに行く度に、思うんですけど。
会場入口には公演名・開場時刻・開演時刻など書かれた紙が貼られてありまして。
ちゃんと終演時刻まで記載されてあるのは、珍しいな、と。
因みに、記載内容は、開場18:00、開演19:00で、終演が21:30でした。
実際のトコ、機材トラブルで開場時刻が少々遅れてしまいましたが。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

メンバーはホリエアツシ(Vo.,Gt.&Piano)、大山純(Gt.)、日向秀和(Ba.)、ナカヤマシンペイ(Dr.)の4人です。
ステージ前列の中央に常設されたキーボードを基準にすれば。
左側に日向氏、右側にホリエ氏、右斜め後ろに大山氏、左斜め後ろにナカヤマ氏がいました。
即ち、2次元で見たら左→右へ、日向氏、ナカヤマ氏、大山氏、ホリエ氏になるワケです。
ただ、ステージ中央に人がいないせいか。
ステージ手前とドラムとの間隔が比較的、狭かったような気がします。
また、日向氏と比べ、ホリエ氏の立ち位置は中央からえらく離れていましたね。

今回、ストレイテナーは初Zepp Fukuokaワンマンと言うことで。
Zepp Fukuokaでライブを行うこと自体は、過去、2007年1月10日に行われたカサビアンのジャパン・ツアーにゲスト出演していて、経験済みです。
ホリエ氏曰く、その時のライブより観客が多くて、熱気も凄い、と。
けど、即、「(自分達は)日本人だから」と、冷静にこの状況を分析した上で、ぽつりと補足しましたが。

MC中、突然ドラムから離れ、大山氏に近づくナカヤマ氏。
そんなナカヤマ氏の衣装に、ホリエ氏がツッコミを入れました。
その汗を吸わない服は何、と。
その服と言うのは、白の七分袖のフルジップジャケット(インナーはなし)のことで。
因みに、ホリエ氏は灰色の無地の長袖Tシャツ姿。
すると、ナカヤマ氏はこの衣装に対し、選択ミスだったと答え。
ホリエ氏がすかさず「チョイスミス」と言えば。
2人のやりとりを見ていた日向氏も倣って、「チョイスミス」と揶揄してました。

あるMCでは、「本来、ここでMCが入るトコではないんですけど。疲れたから」と。
ホリエ氏が言葉を濁す割には、すぐに「嘘ですけど」と、あっさりとバラすこともあって。
別のMCでは、キーボードの前に座り、「最後の1曲です」とホリエ氏が言うと。
当然、観客から「えー!」と痛惜の声が上がる中。
ナカヤマ氏がホリエ氏に対し「クチカラデマカセー」とツッコミを入れました。
2人のやりとりを見ていた日向氏も倣って、「クチカラデマカセー」と揶揄してました。
実際のトコ、最後の1曲ではなかったのですが。
キーボードから曲が始まるも、違和感に気づいたホリエ氏が大山氏を見るや否や。
「ギターの音が出ません」と、本来続く大山氏のギターにちょっとしたハプニングが起きました。

ステージの序盤から、大山氏がギターを持ったまま、キーボードを演奏してくれましたし。
キーボードに常備されているマイクで、歌声も披露してくれました。
そんな大山氏のプレイで特に、観客を魅了させたのがありまして。
本編終了後、メンバーが一旦、ステージを立ち去る中。
大山氏が彼の足元にあるエフェクターを、手で駆使しまして。
見事な音のディストーションで締めくくられ、観客から拍手喝采が上がりました。

観客から「ひなっちー」と呼ばれた日向氏は、頷きながら「まぁまぁ」と答えました。
続けて、観客の「かっこいいー」という声にも、同じように「まぁまぁ」と。
すると、観客の「ひなっち、きつい?」という声には、間髪入れず「きつい」と答えました。
日向氏と言えば、余談ですが。
黄色の無地の長袖Tシャツの襟から、鎖骨付近にあるタトゥーが覗いて見えて。
何とも言えぬチラリズムでした。
そういや、ステージ中、何度かピックが観客へと投げられましたね。

ステージ序盤から、拳を高々に突き上げるナカヤマ氏ですが。
椅子に立ち上がることは、しょっちゅうで。
雄叫びをあげたりして、観客の興奮を煽っていました。
ナカヤマ氏のドラムの一打一打は時に凄まじく、ドラムヘッドが破れてしまうんじゃないか、と思うくらいです。
アンコール終了後では、わざわざドラムセットを乗り越えて、ステージ前に近づき。
お約束である、観客へのダイブをかましてくれました。
その際、ステージ袖に常駐していたスタッフさん2名が現れて、彼をステージへ戻すのに必死でしたが。
ナカヤマ氏も本編終了後、アンコール終了後、2回ドラムスティックを観客へと投げました。

今回のライブでは、ステージ照明が比較的暗めだったと思います。
ただ、曲の間奏の際、照明の逆光で映し出された4人のシルエットが、とても印象に残っています。
それが、表情や細かい所作を捉えられなくても。
響き出される音だけでなく、全身を奮い立たせるパワーをも伝播するには、充分と言っていい程でした。
また、曲によっては大山氏のギターから始まるなど、前奏が若干違ってたおかげで。
馴染みのフレーズに近づくと、観客が曲を察知して盛り上がるという構図を見れました。
他にも、モッシュは終始起きましたが、ダイブは終盤にちらほら見たくらいでした。
そんな中でも、ダイバーの爪が鼻を掠めるという経験をしたあや兵衛は、高確率のヒットか、と。

アンコールでは、ナカヤマ氏のみツアーTシャツに着替えて登場し。
Tシャツの後ろに「PLAY THE DRUM」と書かれたロゴを誇示しました。
「Zepp Fukuokaでやってよかった」と言うホリエ氏の表情は、実に満足気な笑顔でした。
でも、「(Zepp Fukuokaでライブをすることが)おっかなかったけど」と、続けて本音も吐露しました。
アンコールは1曲のみでしたが、メンバーも観客も残りの力を惜しみなく発揮しました。
今回もアンコールで、ホリエ氏が跳ねながらギターを弾く姿が見れて、あや兵衛的に大いに満足。
ナカヤマ氏がダイブから帰ってきた後。
ステージ前列に集まって、笑顔を交わし、肩を組むメンバー全員の姿に対し。
彼等の達成感がひしひしと伝わってきました。

~今回のまとめ~
会場入口付近の一角には、複数のスタンド灰皿が置かれ、喫煙所が設けられました。終演後、喫煙所の人口密度は凄かったですね。
そういや、福岡でのアンコールは拍手のみで、観客から「アンコール」の「ア」の言葉もなかったですね。
当日になって、チケットにはチケット番号と「A」と「B」の記載があることに気づきました。Aの1~200番が入場して、Bの1~200番が入場する対応が取られました。
また、チケットは当日券も販売されてました。
実際のトコ、終演時刻は21時ちょい過ぎでしたが。
[PR]

by p_and_l | 2009-04-12 18:12 | ライブレポート

the HIATUS、ライブツアー決定。

知人女性がホールケーキを切り分けようとしてたので。
「共同作業しようか? 結婚式のケーキ入刀みたく」
と、あや兵衛がちょっかいを出したら。
「(あや兵衛の本名)ちゃんとの共同作業は初めてだから、優しくしてね」
流石、新婚さんの返しは、一味違いました。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■Trash We'd Love Tour 2009
・2009年6月1日(月)千葉LOOK
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2009年6月3日(水)札幌FACTORY HALL
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(税込)
 問合せ:マウントアライブ 011-211-5600

・2009年6月4日(木)帯広MEGA STONE
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:マウントアライブ 011-211-5600

・2009年6月6日(土)青森QUARTER
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:G.I.P 022-222-9999

・2009年6月7日(日)盛岡club CHANGE WAVE
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:G.I.P 022-222-9999

・2009年6月9日(火)仙台CLUB JUNK BOX
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:G.I.P 022-222-9999

・2009年6月16日(火)新潟LOTS
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:FOB新潟 025-229-5000

・2009年6月17日(水)金沢EIGHT HALL
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:FOB金沢 076-232-2424

・2009年6月21日(日)横浜Bay Hall
 開場/開演:17:00/18:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2009年6月23日(火)福岡DRUM LOGOS
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年6月25日(木)鹿児島CAPARVO HALL
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年6月26日(金)大分T.O.P.S
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年6月28日(日)松山SALONKITTY
 開場/開演:17:30/18:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:DUKE松山 089-947-3535

・2009年6月29日(月)高松DIME
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:DUKE高松 087-822-2520

・2009年7月2日(木)広島CLUB QUATTRO
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:3,000円(税込) ※1ドリンク付
 問合せ:夢番地 (広島) 082-249-3571

・2009年7月3日(金)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:夢番地 (岡山) 086-231-3531

・2009年7月8日(水)高崎club FLEEZ
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2009年7月9日(木)水戸LIGHT HOUSE
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2009年7月14日(火)名古屋DIAMOND HALL
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:サンデーフォーク 052-320-9100

・2009年7月16日(木)大阪なんばHatch
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:SOGO大阪 06-6344-3326

・2009年7月21日(火)新木場STUDIO COAST
 開場/開演:18:00/19:00
 チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・各公演ゲストあり
・チケット申込:ディスクガレージ インターネットチケット販売サイト「GET TICKET」を利用(要会員登録・登録無料)。
 【1次受付】
 抽選エントリー期間:2009年4月14日(火)12:00~2009年4月20日(月)18:00
 当落発表予定日:2009年4月21日(火)夜 メールによる当落案内
 予約制限:各公演1回ずつ
 予約制限枚数:各公演1枚
 申込HPページ(PC・携帯共通):http://www.getticket.jp/get?u=15907
 【2次受付】
 抽選エントリー期間:2009年4月24日(金)12:00~2009年4月30日(木)18:00
 当落発表予定日:2009年5月1日(金)夜 メールによる当落案内
 予約制限:各公演1回ずつ
 予約制限枚数:各公演1枚
 申込HPページ(PC・携帯共通):http://www.getticket.jp/get?u=15908
・受付に関する問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600(平日12:00~19:00)



まず、the HIATUSとは。
メンバーが細美武士(ELLEGARDEN)、masasucks(FULLSCRATCH)、ウエノコウジ(Radio Caroline)、柏倉隆史(toe)、堀江博久の5人。
2009年4月5日(日)24:00に公式HPにて、新バンド名が発表されました。

あぁ、遂にライブツアーが決定したのか、と。
驚愕よりもむしろ、安堵の気持ちの方が勝ったのが、あや兵衛の本音です。

やっとこさ決定されたバンド名が、思った以上にシンプルだったな、と。
単語がいくつか連なった名前かと、勝手な憶測を立ててました。
に、しても。
因みに、「hiatus(ハイエイタス)」の言葉は、「隙間」・「割れ目」・「中断」という意味があります。

まぁ、言葉の意味に関して言えば。
そもそも、このライブツアー名も、如何なモノか、と。
和訳したら、「愛すべきクズ」ですよ。
えらくストレートな表現をしたなぁ、と思っております。

チケット争奪戦が、さぞかし凄いんじゃないでしょうか。
しかし。
今回のツアーは、チケット予約制限枚数がたったの1枚。
このおかげで、この予想が更に確実なモノに、拍車をかけられているような気がしてたまりません。
あな、恐ろしや。

今回のBGM:BUMP OF CHICKEN「プラネタリウム」
今日はえらく暑かったような気がします。
[PR]

by p_and_l | 2009-04-10 22:42 | 偏見的ライブ情報

BRAHMAN、ライブツアー決定。

今日はあちこちで、入学式が行われてたんですね。
どおりで、職場で休みが多かったワケで。
また、子供達の春休みが終わって良かった、と。
奥様方の肩の荷が少し下りたようで。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■ETERNAL RECURRENCE tour
・2009年6月10日(水)横浜BAY HALL
 開場/開演:18:00/19:00
 チケットぴあ0570-02-9999【Pコード:322-269】/ローソンチケット0570-084-003【Lコード:75209】/e+/岩盤03-3477-5701(店頭販売のみ)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・2009年6月12日(金)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
 開場/開演:18:00/19:00
 チケットぴあ0570-02-9999【Pコード:322-485】/ローソンチケット0570-084-006【Lコード:64016】/ぎんざや/INN DISK/e+/CRAZYMAMA KINGDOM
 問合せ:夢番地岡山 086-231-3531

・2009年6月14日(日)福岡DRUM LOGOS
 開場/開演:17:00/18:00
 チケットぴあ0570-02-9908(発売初日のみ・Pコード不要)0570-02-9999【Pコード:322-103】(発売日以降)/ローソンチケット0570-084-008【Lコード:81825】/e+
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2009年6月17日(水)大阪Namba HATCH
 開場/開演:18:00/19:00
 チケットぴあ0570-02-9580(発売初日のみ・Pコード不要)0570-02-9999【Pコード:322-538】(発売日以降)/ローソンチケット0570-084-005【Lコード:51352】/e+
 問合せ:スマッシュウエスト 06-6535-5569

・2009年6月19日(金)名古屋DIAMOND HALL
 開場/開演:18:00/19:00
 チケットぴあ0570-02-9999【Pコード:322-774】/ローソンチケット0570-084-004【Lコード:45577】/e+
 問合せ:ジェイルハウス 052-936-6041

・2009年6月21日(日)仙台CLUB JUNK BOX
 開場/開演:18:00/19:00
 ローソンチケット0570-084-002【Lコード:22837】(東北6県限定店頭販売のみ)/e+
 問合せ:ノースロードミュージック仙台 022-256-1000

・2009年6月23日(火)札幌PENNY LANE 24
 開場/開演:18:00/19:00
 チケットぴあ0570-02-9999【Pコード:322-352】/ローソンチケット0570-084-001【Lコード:17596】/e+/タワーレコード札幌PIVOT店
 問合せ:スマッシュイースト 011-261-5569

・2009年6月28日(日)金沢EIGHT HALL
 開場/開演:17:00/18:00
 チケットぴあ0570-02-9999【Pコード:322-748】/ローソンチケット0570-084-005【Lコード:51770】/e+
 問合せ:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

・2009年7月1日(水)新木場STUDIO COAST
 開場/開演:18:00/19:00
 チケットぴあ0570-02-9999【Pコード:322-269】/ローソンチケット0570-084-003【Lコード:75215】/e+/岩盤03-3477-5701(店頭販売のみ)
 問合せ:SMASH 03-3444-6751

・チケット代:2,500円(税込) ※ドリンク代別(但し、名古屋公演は除く)
・チケット一般発売日:5月9日(土) ※1人2枚までの購入制限あり
・総合問合せ:SMASH 03-3444-6751(http://www.smash-jpn.com)



まさか。
BRAHMANのライブが行われるとは思いもしませんでした。
まさかのまさか。
地元・福岡じゃ、DRUM LOGOSで行われるとは思いもしませんでした。

去年の4月に行われた福岡でのライブは、Zepp Fukuokaだったのに。
去年の12月に行われた福岡でのライブは、Kieth Flack、MARCUS等のように。
何と言いますか、会場のキャパより数を取った感じでしたね。

BRAHMANのライブは、何度か足を運びましたが。
総て会場がZepp Fukuokaだったため。
違う会場で観てみたいという欲求が、密かにあります。

会場が違っても、ライブの内容は一緒かも知れませんが。
アーティスト、観客、設備その他諸々、そういったのを含めて。
会場全体の雰囲気というのは、全く違うモノだと思っております。
あと、何気に会場の建物構造を見るのも楽しかったりしますけど。

また。
今回のツアーは九州は、福岡のみなので。
チケット争奪戦がいと凄きモノと思われます。

でも。
まさか、まさかのまさか…。
地元・福岡じゃ、6月14日(日)に行われ(略)

今回のBGM:ストレイテナー「ネクサス」
フリーペーパー「G.B.E.V」5月号のthe band apartのページを読んで、心がほっこりしました。
[PR]

by p_and_l | 2009-04-07 21:55 | 偏見的ライブ情報

the band apart、ライブDVDリリース決定。

右手の人差し指の腹の部分を蚊に刺された。
パソコンのキーボードを打つのが、地味に辛い。
そして、地味に悔しい。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「blessing hamlet」
・種類:国内盤/DVD
・規格品番:asg-016
・価格:4,300円(税込)
・概要
 4th album"Adze of penguin"release live SMOOTH LIKE BUTTER TOUR FINAL 幕張メッセ イベントホール(2008.7.13)
 LIVE+U.S.A. TOUR OFF SHOT
 Live Disc:106分30秒(全曲収録)
 OFF SHOT DISC:50分程度を予定
・注意
 BDAPT.COM(PC専用:http://www.bdapt.com/)通信販売、初回生産分のみの販売。
 商品発送は5月中旬以降。



the band apartはこれまで、ライブDVDを2つリリースしてます。
1つ目は、「Eric the Fool Recognized His Bike Quakes」(2006.10.4)。
2つ目は、「Stanley on the 2nd floor」(2007.4.25)。
両者とも共通して言えるのが、初回生産販売であること。
つまり、今は販売されてません。

そしたら。
今回のライブDVDには、通信販売のみというオプションも追加されました。
つまり、店頭では販売されません。
今のところ、通販の申込みはパソコンのみ可能のようです。

あや兵衛個人的には、数あるライブDVDの中で、バンアパはお気にの1つです。
また、今作もタイトルに、何気にhamletと人名があるのを見つけて、ちょっと嬉しかったりもします。

そういや。
学生時代、オーラルの授業中にくしゃみをしたら。
男性外国人教師から、「Bless you.」と言われ、「Thank you.」と答えるのがお約束でした。

因みに、くしゃみをしたら、日本では噂されていると、言われますが。
それが、英語圏の場合。
昔、くしゃみをすると魂が抜ける、という言い伝えがあったことから。
「Bless you.(神のご加護があるように)」と、声をかけるそうです。

それが、ある時。
あや兵衛はリスニングの小テスト中に、くしゃみが出そうになり。
流石に音を立てたらまずいと、口元を手で押さえて、何とか堪えたものの。
別の生徒があっさりと、くしゃみをしてしまい。
教師の口からは、お約束の「Bless you.」。
但し、リスニングのテープ一時停止+さわやかな笑顔付きで。

今回のBGM:Allister「Cherry」
「hiatus」の単語の意味に驚きました。
[PR]

by p_and_l | 2009-04-06 22:32 | 偏見的リリース情報

hare-brained unity、ライブツアー情報。

「マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー」と言うゲームをご存知ですかね。
1990年にセガで開発・発売された、アーケード用・メガドライブ用アクションゲームなんですけど。
当時のあや兵衛は、アーケードもメガドラも無縁だったので。
このソフトの存在に愕然としました。
マイケル氏のポージングが、いちいち無駄にかっこいいトコが何とも。
しかも、ボイスまであるもんだから。
あや兵衛にとっては大ウケで、とてもゲームに集中できず。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

・2009年6月5日(金)岡山PEPPER LAND
 ザ・ガールハント/ストライカーズWレコ発TOUR [楽しければいいんだ.]
 対バン:ザ・ガールハント/ストライカーズ
 開場/開演:18:00/18:30
 ローソンチケット0570-084-006【Lコード:未定】/PEPPER LAND店頭
 問合せ:PEPPER LAND 086-253-9758

・2009年6月6日(土)福岡DRUM Be-1
 ザ・ガールハント/ストライカーズWレコ発TOUR [楽しければいいんだ.]
 対バン:ザ・ガールハント/ストライカーズ/FLOATY
 開場/開演:18:00/18:30
 チケットぴあ0570-02-9999【Pコード:未定】/ローソンチケット0570-084-008【Lコード:未定】/Be-1店頭
 問合せ:DRUM Be-1 092-7837-5300

・2009年6月7日(日)長崎DRUM Be-7
 hare-brained unity presents [今夜も長崎deディスコ]
 対バン:ザ・ガールハント/ストライカーズ/e-sound speaker
 開場/開演:17:30/18:00
 チケットぴあ0570-02-9999【Pコード:未定】/ローソンチケット0570-084-008【Lコード:未定】/Be-7店頭
 問合せ:DRUM Be-7 095-827-7020

・チケット代:2,300円(前売・税込)/2,500円(当日・税込) ※ドリンク代別
・チケット一般発売日:4月19日(日)



6月は珍しく、ライブの予定を入れてなかったので。
たまには、ライブに行かない月があってもいいんじゃないか。
と、思ったら。
そうは問屋が卸さなかったと言う。
何とも、油断も隙もないお話ですよ。

前回のライブ情報の記事と言い。
立て続けに、6月のライブスケジュールが入り込んできて、驚いてます。
但し。
今回の情報につきましては、詳細が未定な点がありますので。
随時、各バンドの公式HPをご覧になることをオススメします。

e-sound speakerやFLOATYは、ライブに行ったことありますが。
肝心のザ・ガールハントやストライカーズは、名前くらいしかで、にんともかんとも。
要予習と言うことですね、はい。

今年の1月のhare-brained unityのライブで、FLOATYが対バンしてるので。
今回のライブと言い、何処か因果を匂わせます。
また、両者とも、今年は2回もライブを観る機会があって、大変お得と思ってます。

今回のBGM:PINKLOOP「Love Smile」
ツアーのタイトルの「楽しければいいんだ.」が何気に良い。
[PR]

by p_and_l | 2009-04-04 22:16 | 偏見的ライブ情報