<   2009年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ACIDMAN、ライブツアー決定。

近所のスーパーで、アニメ「キテレツ大百科」のOPで有名な「お料理行進曲」が流れてまして。
この曲は1番の歌詞が、コロッケの調理法になってますよね。
じゃあ、この2番の歌詞って、一体何なんですかね。
1番の最後の歌詞が「キャベツはどうした?」だから。
ひょっとして、2番は畑を開墾して、キャベツを収穫する、とか。
実は、3番まであって、3番は皿を作るとか。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■ACIDMAN LIVE TOUR "A beautiful greed"
・2009年10月16日(金)東京・Zepp Tokyo
 開場/開演:18:00/19:00
 ローソンチケット:0570-084-003【Lコード:70960】
 チケットぴあ:0570-02-9930(発売日初日のみ・Pコードなし)/0570-02-9999【Pコード:326-931】(発売日以降)
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:9月12日(土)
 問合せ:SOGO TOKYO 03-3405-9999

・2009年10月18日(日)兵庫・神戸チキンジョージ
 開場/開演:17:00/18:00
 ローソンチケット:0570-084-005【Lコード: 56736】
 チケットぴあ:0570-02‐9550(発売日初日のみ・Pコードなし)/0570-02-9999【Pコード:326-294】(発売日以降)
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:9月12日(土)
 問合せ:夢番地大阪 06-6341-3525

・2009年10月22日(木)熊本・DRUM Be-9
 開場/開演:18:30/19:00
 ローソンチケット:0570-084-008【Lコード: 82993】
 チケットぴあ:0570-02‐9903(発売日初日のみ・Pコードなし)/0570-02-9999【Pコード:327-422】(発売日以降)
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:9月12日(土)
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2009年10月24日(土)福岡・Zepp Fukuoka
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:0570-084-008【Lコード: 82994】
 チケットぴあ:0570-02‐9902(発売日初日のみ・Pコードなし)/0570-02-9999【Pコード:327-427】(発売日以降)
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:9月12日(土)
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2009年10月25日(日)鹿児島・CAPARVO HALL
 開場/開演:17:30/18:00
 ローソンチケット:0570-084-008【Lコード: 82995】
 チケットぴあ:0570-02‐9903(発売日初日のみ・Pコードなし)/0570-02-9999【Pコード:327-422】(発売日以降)
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:9月12日(土)
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2009年10月28日(水)沖縄・桜坂セントラル
 開場/開演:18:00/19:00
 ローソンチケット:0570-084-008【Lコード: 82887】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:9月12日(土)
 問合せ:PMエージェンシー 098-898-1331

・2009年10月31日(土)広島・CLUB QUATTRO
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:0570-084-006【Lコード: 64548】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:326-932】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:9月12日(土)
 問合せ:夢番地広島 082-249-3571

・2009年11月1日(日)岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
 開場/開演:17:00/18:00
 ローソンチケット:0570-084-006【Lコード: 64549】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:326-933】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:9月12日(土)
 問合せ:夢番地岡山 086-231-3531

・2009年11月7日(土)大阪・Zepp Osaka
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:0570-084-005【Lコード: 56736】
 チケットぴあ:0570-02‐9550(発売日初日のみ・Pコードなし)/0570-02-9999【Pコード:326-294】(発売日以降)
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:9月12日(土)
 問合せ:夢番地大阪 06-6341-3525

・2009年11月8日(日)大阪・Zepp Osaka
 開場/開演:17:00/18:00
 ローソンチケット:0570-084-005【Lコード: 56736】
 チケットぴあ:0570-02‐9550(発売日初日のみ・Pコードなし)/0570-02-9999【Pコード:326-294】(発売日以降)
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:9月12日(土)
 問合せ:夢番地大阪 06-6341-3525

・2009年11月14日(土)北海道・Zepp Sapporo
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:0570-084-001【Lコード: 17793】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月3日(土)
 問合せ:マウントアライブ 011-211-5600

・2009年11月20日(金)長野・CLUB JUNK BOX
 開場/開演:18:30/19:00
 ローソンチケット:0570-084-003【Lコード: 71180】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月3日(土)
 問合せ:FOB企画長野 026-227-5599

・2009年11月21日(土)新潟・NIIGATA LOTS
 開場/開演:18:00/18:30
 ローソンチケット:0570-084-003【Lコード:71181】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月3日(土)
 問合せ:FOB企画新潟 025-229-5000

・2009年11月23日(月・祝)石川・金沢EIGHT HALL
 開場/開演:17:00/18:00
 ローソンチケット:0570-084-005【Lコード: 58231】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月3日(土)
 問合せ:FOB企画金沢 076-232-2424

・2009年11月28日(土)愛知・Zepp Nagoya
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:0570-084-004【Lコード: 45834】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月3日(土)
 問合せ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

・2009年11月29日(日)愛知・Zepp Nagoya
 開場/開演:17:00/18:00
 ローソンチケット:0570-084-004【Lコード: 45834】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月3日(土)
 問合せ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

・2009年12月5日(土)宮城・Zepp Sendai
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:0570-084-002【Lコード: 23428】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:327-485】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月3日(土)
 問合せ:GIP 022-222-9999

・2009年12月6日(日)岩手・盛岡Change wave 
 開場/開演:17:00/17:30
 ローソンチケット:0570-084-002【Lコード: 23428】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:327-485】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月3日(土)
 問合せ:GIP 022-222-9999

・2009年12月12日(土)愛媛・松山サロンキティ
 開場/開演:18:00/18:30
 ローソンチケット:0570-084-006【Lコード: 64612】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月3日(土)
 問合せ:DUKE松山 089-947-3535

・2009年12月13日(日)高知・キャラバンサライ
 開場/開演:17:30/18:00
 ローソンチケット:0570-084-006【Lコード: 64612】
 チケット代:4,000円(前売・税込) ※ドリンク代別
 チケット一般発売日:10月3日(土)
 問合せ:DUKE高知 088-822-4488

・2009年12月22日(火)東京・日本武道館
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:0570-084-003【Lコード: 70961】
 チケットぴあ:0570-02‐9930(発売日初日のみ・Pコードなし)/0570-02-9999【Pコード:326-935】(発売日以降)
 チケット代:4,800円(前売・税込)
 チケット一般発売日:10月10日(土)
 問合せ:SOGO TOKYO 03-3405-9999



主要都市はほぼ、週末にライブが行われて。
ツアーファイナルは日本武道館、と。
何と言いますか。
ホント、計画的なツアースケジュールですよね。

東京・大阪・愛知は2回も行われるので。
ずるいなと、勝手にひがんでますが。
九州は福岡・熊本・鹿児島と、3ヶ所も行われるので。
こっちも負けてないと、勝手に自負しています。

熊本はDRUM Be-9で行われますからね。
ここのライブハウスのキャパを考えたら。
結構、美味しいんじゃないんでしょうか。

ところで。
今度のツアーグッズに関して、あや兵衛個人的に気になることがありまして。
それは、ツアーグッズ定番のタオルです。
総ては、2007年のライブツアー"green chord"から始まったと思ってます。
Dr.浦山氏の顔をモチーフにしたあのデザインが、強烈すぎるほど強烈で。
そして、2008年のライブツアー"Life"でも、彼の顔がデザインに起用されるという。
恐ろしい猛撃が展開されまして。
そうなると。
今回も期待してみたくなるじゃないですか、やっぱ。
ほら、二度あることは、って言いますし。

BGM:ニコニコ動画「とーふの歌」
これまた、素晴らしい洗脳ソングを教えていただきました。
[PR]

by p_and_l | 2009-05-30 22:29 | 偏見的ライブ情報

envoy from the silence、ライブ情報。

緑色のパンケーキがありました。
その緑は抹茶でもなく。
ヨモギでもなく。
えんどう豆でもなく。
何と、青汁でした。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■SMASH RAID「LEGEND OF STREET tour」
 ・日程:2009年6月15日(月)
 ・会場:graf
 ・開場/開演:17:30/18:00
 ・出演アーティスト:SMASH RAID/MUSHAxKUSHA/coldrain/Avensis hoPe/SxAxL/envoy from the silence
 ・チケット代:2,000円(税込) ※ドリンク代別
 ・問合せ:envoy from the silence公式HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=SW008



あや兵衛個人、envoy from the silenceには、お世話になっております。

このライブに足を運んでみたいと思われた方がいましたら。
どうぞ、envoy from the silenceの公式HPをご覧下さいませ。

それにしても。
envoyも、11月までライブスケジュールがぎっしりで。
凄いですな、これは。

さて。
今回もやりましょうか。
簡単な出演アーティスト紹介です。

■SMASH RAID
メンバーは、AKI-HERO(Vo.&Gt.)、TETSUYA(Vo.&Gt.)、JIGE(Vo.&Ba.)、ARI(Dr.)

・公式HP→http://www.smashraid.com/
・MY SPACE→http://www.myspace.com/smashraid

■MUSHAxKUSHA
メンバーは、梅原江史(蟲役者)、池田浩之(歌と四弦ギター)、北澤博之(鍵盤、他)、後藤伸正(ドラム)、足立誠二(五弦ベース)

・公式HP→http://www.mushaxkusha.com/
・MY SPACE→http://jp.myspace.com/mushakusha

■coldrain
メンバーは、Masato(Vo.)、Y.K.C(Gt.)、Sugi(Gt.)、RxYxO(Ba.)、Katsuma(Dr.)

・公式HP→http://coldrain.jp/
・MY SPACE→http://www.myspace.com/coldrainjapan

■Avensis hoPe
メンバーは、AkiHiro(Vo.&Gt.)、TakaHiro(Ba.)、YOU-Hi(Dr.)
・公式HP→http://78.xmbs.jp/AvensishoPe/

■SxAxL
メンバーは、Mah(Vo.)、Kinya(Gt.)、Tethu(Gt.)、Yu-ki(Ba.)、Daiji(Dr.)
・公式HP→http://sal.ma-jide.com/

■envoy from the silence
メンバーは、Kyo4-low(Gt.&Box)、a2ko(Gt.&Cho.)、Syu-Hey(Ba.&Cho.)、Tsuka-suck(Dr.&Cho.)

・公式HP→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=SW008
・MY SPACE→http://www.myspace.com/kyo4low

今回のBGM:9mm Parabellum Bullet「少年の声」
立ち仕事に慣れなくて、何か、背中が痛い。
[PR]

by p_and_l | 2009-05-27 21:50 | 偏見的ライブ情報

9mm Parabellum Bullet、シングルリリース決定。

知人宅への転居のお祝いに、と。
台所をお借りして、夕食を作りました。
おかずができた。
ごはんが炊けた。
なのに、しゃもじが見つからない。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「Black Market Blues e.p.」
・種類:国内盤/CDシングル
・発売日:2009年6月3日
・規格品番:TOCT-26819X
・レーベル:EMIミュージック・ジャパン
・価格:1,500円(税込)
・収録曲
 1.Black Market Blues
 2.Live Track From "Free Live" 09.04.01 At Yoyogi Park
・概要
 ※初回限定・福引券付ステッカー封入(6/12から始まるツアー「大惨事目眩大戦」において、各会場で福引きが行われます)



9mm Parabellum Bullet、今年初の音源ですね。
「Black Market」とは、「闇市」のことですね。
それに「Blues」と来るもんだから。
何か、あや兵衛の中で、戦後の雰囲気がえらく漂う感じです。
そして、あや兵衛の脳内では、「リンゴの唄」がリピートされてしまい。

闇市と言うと。
非合法なモノまで売られていたとはいえ。
恩とか、顔とか、媚とか、ケンカとか。
流石に、こういうモノは売られてはなかったでしょうね。

初回限定特典として、福引券付ステッカーですか。
ライブにぜひ、持って来やがれ、ってなことですか。
ただ、9mmといい、THE BACK HORNといい。
ライブの雰囲気の凄さを知ってますから。
ちゃんと、ステッカーが原形を保てるかどうか、心配です。

ライブチケットの半券を、ジーンズのポケットに入れておいても。
終演後はボロボロになってること、よくありますからね。
けど、ボロボロでも残ってたら、まだ良い方ですよ。
時に、ポケットからいつの間にか、半券が無くなってたり。
誤って、ポケットに半券を入れたまま、洗濯機にぶち込んでしまったり。
後者の方が、ダメージが大きいです。

今回のBGM:the HIATUS「Ghost In The Rain」
炊き立てのごはんを、炊飯器の中で混ぜるのがお気にです。
[PR]

by p_and_l | 2009-05-26 22:52 | 偏見的リリース情報

DOPING PANDA、ライブツアー決定。

ある日、ニュースで井上和香氏の交際を知って。
次の日、ネットで戸次重幸氏の交際を知って。
その次の日、2人が交際してたことを知る。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■DOPING PANDA JAPAN TOUR 2009
・2009年9月18日(金)広島 CLUB QUATTRO
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:YUMEBANCHI 広島 082-249-3571

・2009年9月19日(土)岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
 開場/開演:17:00/18:00
 問合せ:YUMEBANCHI 岡山 086-231-3531

・2009年9月21日(月・祝)米子 BELIER
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:YUMEBANCHI 岡山 086-231-3531

・2009年9月23日(水・祝)高知 X-pt.
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:DUKE 高知 088-822-4488

・2009年9月25日(金)徳島 JITTERBUG
 開場/開演:18:30/19:00
 問合せ:DUKE 高松 087-822-2520

・2009年9月26日(土)高松 DIME
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:DUKE 高松 087-822-2520

・2009年9月27日(日)松山 SALONKITTY
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:DUKE 松山 089-947-3535

・2009年10月3日(土)青森 Quarter
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:キョードー東北 022-296-8888

・2009年10月4日(日)秋田 Club SWINDLE
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:キョードー東北 022-296-8888

・2009年10月7日(水)盛岡 CLUB CHANGE WAVE
 開場/開演:18:30/19:00
 問合せ:キョードー東北 022-296-8888

・2009年10月9日(金)長野 CLUB JUNK BOX
 開場/開演:18:30/19:00
 問合せ:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

・2009年10月10日(土)新潟 LOTS
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

・2009年10月12日(月・祝)富山 SOUL POWER
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

・2009年10月14日(水)金沢 AZ
 開場/開演:18:30/19:00
 問合せ:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

・2009年10月15日(木)福井 CHOP
 開場/開演:18:30/19:00
 問合せ:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

・2009年10月17日(土)滋賀 U★STONE
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:YUMEBANCHI 大阪 06-6341-3525

・2009年10月18日(日)静岡 SUNASH
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:JAIL HOUSE 052-936-6041

・2009年11月6日(金)福岡 DRUM LOGOS
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

・2009年11月13日(金)Zepp Tokyo
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:DISK GARAGE 03-5436-9600

・2009年11月15日(日)Zepp Nagoya
 開場/開演:17:00/18:00
 問合せ:JAIL HOUSE 052-936-6041

・2009年11月18日(水)仙台 CLUB JUNK BOX
 開場/開演:18:30/19:00
 問合せ:キョードー東北 022-296-8888

・2009年11月20日(金)札幌 PENNY LANE 24
 開場/開演:18:30/19:00
 問合せ:マウントアライブ 011-211-5600

・2009年11月27日(金)Zepp Osaka
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:YUMEBANCHI 大阪 06-6341-3525



まだ、ツアーが始まっていないにも関わらず。
9月以降のツアー日程が、発表されちゃいましたね。
これで全部で、43公演ですから。
47都道府県の9割1分は占めたモンですよ。
何だか、戦略シミュレーションみたいで。
何処の武将か、と。

流石に、まだ、ツアーの詳細に関しては、上記の内容しか把握できてませんので。
随時、公式HPをご覧になることをオススメします。
それと。
今、公式HPでチケット先行受付をやってますが。
「第一次」と書かれてありましたからね。
そうなると、「第二次」もするんでしょうか、やっぱり。

肝心の地元・福岡は11月です。
半年後です。
地元・福岡独特のライブの雰囲気が毎回、楽しみですし。
毎回、足を運ぶたびに、何処か安心する感じですね。
今年の2月にDOPING PANDAが出演した、地元でのイベントに参戦できなかたったので。
思う存分、踊ってみようかと、思います。

今回のBGM:ASIAN KUNG-FU GENERATION「サイレン」
ここ最近、TEAM NACKSは春続きで。
[PR]

by p_and_l | 2009-05-25 21:16 | 偏見的ライブ情報

Develop One's Potential、自主企画イベント決定。

ここ最近、雨が多かったことですし。
もうすぐ、梅雨の到来を感じさせますが。
湿度のせいで、髪が広がるのが困りモノです。
そのせいで、髪型を変えていないのに、変えたのかと訊かれるのが、もっと困りモノです。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■the out of STRANGE COMBINATION ~MY WAY MY LOVE "I'll Cure You With Electricity, Japan Tour"~
・日程:2009年6月12日(金)
・出演アーティスト:MY WAY MY LOVE/ORDER FROM NOISE/THE OUTSIDE MACHINE/fullcounter/fuzzdbutch/Develop One's Potential
・会場:graf
・開場/開演:18:30/19:00
・チケット代:1,500円 ※ドリンク代別
・問合せ:Develop One's Potentialメール→d.o.p@hotmail.co.jp



あや兵衛個人、Develop One's Potentialには、お世話になっております。
まず、今回の自主企画開催、おめでとうございます。

このライブに足を運んでみたいと思われた方がいましたら。
どうぞ、Develop One's Potentialのメールにて、お問合せ下さいませ。

さて。
差し出がましい真似ですが。
簡単に、出演アーティストの説明をば、やってみようか、と。

■MY WAY MY LOVE
メンバーは、yukio murata(guitars,electric devices,vocals)、takeshi owaki(drums,percussion,vocals)、dai hiroe(bass,vocals)

・公式HP→http://www.mywaymylove.com/
・MY SPACE→http://www.myspace.com/mywaymylove

■ORDER FROM NOISE
メンバーは、たかを。(Vo.&Gt.)、daisuke(Gt.)、takashi(Ba.)、さぁや(Dr.)。

・公式HP→http://www.ms-s.net/w/view.php?uid=39830

■THE OUTSIDE MACHINE
メンバーは、窪園彦一(Vo.&Gt.)、小林正拓(Vo.&Ba.)、金山忠司(Dr.&Cho.)。

・公式HP→http://www.cwr.jp/outside-rock/
・MY SPACE→http://www.myspace.com/theoutsidemachine

■fullcounter
メンバーは、竜太(Dr.&Vo.)、AKIRA?(Gt.&Vo.)、日高(Gt.)、坂口(Ba.)。
・公式HP→http://www.freepe.jp/i.cgi?fullcounter

■fuzzdbutch
メンバーは、下稲葉恵一(Vo.)、山口智広(Gt.)、國本透(Ba.)、三宮知紗(Dr.)。
・公式HP→http://id35.fm-p.jp/44/fuzzdbutch/

■Develop One's Potential
メンバーは、AnChi(Gt.&Vo.)、TOYAMA(Ba.&Vo.)、Syouichi Tujikawa(Dr.)。

・公式HP→http://developonespotential.web.fc2.com/
・MY SPACE→http://www.myspace.com/developonespotential

今回のBGM:怒髪天「労働CALLING」
明日も頑張って、働きます。
[PR]

by p_and_l | 2009-05-24 21:49 | 偏見的ライブ情報

5/23(土)GLORY HILL「LIVE TOUR 2009 "DAYS"」at 福岡DRUM Be-1

あや兵衛の中で、人の顎から肩にかけての骨格を見れば。
その人の、ある程度の年齢が判ると思っておりまして。
今回のライブの客層は、結構若かったなぁ、と。
そりゃ、メンバーもまだまだ若いですけど。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

メンバーはTAKUYA(Vo.&Gt.)、JUNYA(Gt.&Cho.)、Ko-01(Ba.&Cho.)、KENSAKU(Dr.)の4人です。
メンバー前列の立ち位置は左から右に、Ko-01氏、TAKUYA氏、JUNYA氏となってます。

今回は、GLORY HILL初のワンマンライブでございます。
ステージには、蜘蛛の巣に「GH」と書かれた、新しいデザインのフラッグが飾られてました。
GLORY HILLのライブ自体は、今月行われたフェス「F-X」以来と、つい最近のお話でして。
だから、Ko-01氏が「つい振り」と言うワケですよ。

2曲目の最中に、どうやら、JUNYA氏のギターの調子が悪いようで。
しばらく、客に背を向けて座った状態で演奏を続けながら、ステージ脇に控えてあったスタッフさんが、対応にあたりました。
他のメンバーも何気に心配そうに、視線を向けてありまして。
曲中、ギターから音が始まるタイミングを、微妙にズラしてあげたトコが、あや兵衛としては、ほっこりしました。
因みに、原因はギターストラップが外れるというトラブルでした。

愛知から車で、15時間かけて来たということで、尾てい骨が痛い、と。
しかし、その甲斐あってか、会場の盛り上がりに、メンバーはえらくご機嫌のようで。
Ko-01氏に至っては、物凄いハイテンションだとアピールした上で。
実は、前日38.4℃の熱があったことを暴露しました。
時期が時期なだけに、観客から新型インフルエンザの疑いをかけられるも。
そうだったら、ステージに立ってない、と即、否定。
一応、病院でインフルエンザ検査を受けたそうで。
因みに、検査方法とは、鼻の奥に綿棒を入れて粘膜を採取する方法です。
結果は15分ほどで判るものの、本人は非常に緊張してたそうで。

ところが、ここで。
Ko-01氏本人の口から、ちょっとしたハプニングを起こしまして。
検査の結果報告のために、「○○さーん」と、看護師さんから名前を呼ばれるシーンを再現した際。
ぽろりと、自身の苗字を言ってしまいました。
結局のトコ、Ko-01氏は開き直りましたけどね。
あと、上記の「○○」に当てはまる言葉は「ホンダ」です。

ステージの前半・後半で激しい曲が多く。
モッシュやコールやジャンプが発生しました。
ダイブも、もう言わずもがな。
前列のメンバーが何度もステージぎりぎりまで、前に来てくれるし。
TAKUYA氏も「まだまだついてこれるか!?」と、何度も挑発して。
観客の興奮を煽ってくれます。

また、本人は感極まってる故のコトだろうと、思うんですけど。
TAKUYA氏は曲中に、突然何かを話し出すので。
何を言ってるのか、判らないことがしばしば。
でも、その満面の笑顔だけで、雰囲気は十分に伝わります。

最後の1曲となった際。
あの曲をやるから、とKo-01氏が期待させると、最初は観客の反応が悪かった為。
彼の指導の下、もう1回やり直すと、観客から盛大な声が上がりました。
ところが、これだけでは終わらず。
そのまま彼が「100人乗っても!」と続き、「大丈夫!」と見事なコール&レスポンスとなりました。
単に言いたかったにしても、何故、この台詞が出たのかは、流石に謎です。

アンコールはKo-01氏のMCのおかげで、観客から「ホンダ!」の声が上がりました。
せっかくだから、とKo-01氏以外のメンバーも、苗字を紹介することになりました。
立ち位置が右・奥・中央の順に、「スズキ」・「タケウチ」・「ムラカミ」です。
TAKUYA氏曰く、自分の苗字が4文字だから、変なコールになる、と。
自分は3文字だからちょうどいいと、Ko-01氏が言うも。
そこで、もう1人、苗字が4文字の方がいらっしゃることに気づいて。
観客から突如、「タケウチ」コールが沸きました。
すると、タケウチ氏、静かに右腕をあげて、シンバルを一打。
観客の声に応えてくれました。
因みに、アンコールは2回ありました。
有難や。

そういや。
ステージや機材に貼付されていたテープが、ショッキングピンクだったことに驚きましたね。
最初、メンバーのマイクスタンドに、ピックをつけるために貼られたテープで、気づいたんですけどね。
GLORY HILLのロゴが入ったピックが6枚近く、用意されてましたけど。
終始、1枚も使われてなかったような。
まぁ、備えあれば、憂いなしと言いますし。

最後に、MCのインフルエンザの件ですが。
実は、GLORY HILLの翌日のライブが、大阪で行われるという。
時期が時期なだけに、凄いオチとなりました。


~今回のまとめ~
18:00開演と比較的、早く始まりましたが、19:30終演と非常に、早く終わりました。こんなの9mm Parabellum Bulletの地元での初ワンマン以来です。
終演後、会場入口で、6月に福岡で行われるライブのチケットが販売されてました。何故、よりによって、6月にライブが行われる…。
メンバー全員の苗字紹介の際、メンバーは地味な苗字だと、謙遜してましたけど。「ホンダ」といい、「スズキ」といい、あや兵衛の中では4人中2人が自動車メーカーの名前があって、凄いなぁ、と。
「100人乗っても大丈夫!」のフレーズは、「イナバ物置」のブランドで有名な株式会社 稲葉製作所のTVCM「やっぱりイナバ!100人乗っても大丈夫!」からの引用です。
[PR]

by p_and_l | 2009-05-24 01:22 | ライブレポート

BEA presents F-X 2009 at 海の中道海浜公園 デイキャンプ場 【5/10の章】

もう、とっくにご存知の方は、ご存知であると思いますが。
実は、このブログ、F-Xの公式ブログにリンクさせていただいてます。
本当に恐悦至極です。
リンクの事実を知った時。
えらく恥ずかしくて、耳まで真っ赤にして。
えらく申し訳なくて、畳に暫く突っ伏して。
ただ、後から冷静になると。
あぁ、してヤラれたな、みたいな感じになりましたけどね。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■10:45~ HOLIDAYS OF SEVENTEEN
夏日を思わせるほどの日差しの下、ステージでは終始、温かい雰囲気に包まれました。
中原功太氏(Gt.&Cho.)が「お早う!」と挨拶すると、観客から盛大な拍手が沸き起こり、こんなの初めて、と本人もえらくご満悦の様子で。でも、途中からデタラメな英語で話し出すところが、何とも。
ステージ中、時折、ダンサーとしての本領を発揮させながら、山下蓬氏(Key.&Cho.)が観客に手拍子を誘導させていきます。
また、いつもならステージ中に、三浦太郎氏(Vo.&Gt.)のメガネが勢いあまって外れるところですが、今回は何故か外れなくて。あれ、珍しいな、と思っていたら、ラストで、メガネを外して、観客へ投げたのには、えらく驚きました。

■11:30~ THE RODEO CARBURETTOR
1曲目から新曲をブチかますという、何とも彼等らしい荒業でした。
境敦哉氏(Dr.)がステージに登場するや否や、上半身裸になるわ、「ロックンロール!」「かかってこいよ!」などと、鍛治毅氏(Vo.&Gt.)が威嚇するわ、で。しかも、「体力を温存するだろうが、次の曲は思いっきり踊れ!」と、1番目のステージながら、アクセル全開に突き進んでいきます。
だから、ラストでドラムセットのシンバルが倒れるわ、鍛治氏のマイクスタンドが倒れるわ、で。もう、ブレーキが壊れた状態でありました。
因みに、鍛治氏のMCで、「メンバーの中に雨男がいるけど、晴れてよかった」とのこと。

■12:20~ BIGMAMA
今年のF-Xの出演アーティスト発表において、最後に発表されたのが、このBIGMAMA。金井政人氏(Vo.&Gt.)はMCでその事に触れ、「ラストに発表されて、ごめんなさい」と、健気に謝罪。しかし、観客からは「そんなことないよ」と、即、フォローの声が上がりましたね。
また、過去に対バンを果たしたHOLIDAYS OF SEVENTEENやthe telephonesの名前を挙げた上で、「友達のバンドや先輩のバンドと一緒に参加できて嬉しい」と述べ、「1つのことに努力すれば、実現できることを、このライブで示したい」と、その堂々たる様は、非常にかっこよかったです。
間奏で響く、東出真緒嬢(Violon)のバイオリンの音色がとても綺麗でしたね。

■13:10~ te'
今回で来福が2回目となるte’。masa氏(Ba.)の、「次のライブは福岡Yahoo!ドームで」というMCを皮切りに、「生まれ変わったら、福岡に住みたい」や「明日にでも籍を福岡に変える」と、福岡LOVEであることは充分把握しましたが、何事にも限度があると思われ。
演奏中は観客に背を向けるmasa氏も、MCではちゃんと正面を向いてくれまして。只、前を向くと、メンバーから怒られるそうで。本人曰く、「捨て身のMC」。
そんな破天荒っぷりはMCだけに止まらず、ラストでは、まず、masa氏とhiro氏(Gt.)がそれぞれ自分の楽器をkono氏(Gt.)の体にかけて。次に、masa氏はステージ下に降りて、hiro氏はマイクスタンドを抱えながら暴れて。最後に、kono氏はと言うと、そのままの状態で平然と演奏したという。

■14:00~ the telephones
石毛輝氏(Guitar,Synthesizer,Vox)の高い声と、岡本伸明氏(Synthesizer,Cowbell,Chorus)の半端ない暴れっぷりが印象的でした。
また、観客全員で「ディスコ!」と何度も叫んだり、サークルモッシュができたり、シャボン玉が飛ばされたり。この広い野外でディスコ気分が味わえるなんて、ある意味贅沢じゃないか、と思いましたよ。でも、会場が何処であろうが、観客を惹き込ませる絶対的なパワーがありましたね。
あと、ちゃんと、ステージにはミラーボールまで用意されてありました。
「ここ(F-X)に来れて光栄です。他にいろんなバンドがいるから、ライブハウスに行って、皆の力でここに呼んでほしい」という、このMCには心がほっこりしました。

■14:50~ 9mm Parabellum Bullet
今回も滝善充氏(Gt.)は、麦焼酎「いいちこ」の前掛けを着けて登場しました。しかも、その格好のままで、酒ビンを煽るんですから、もう板についたようですね。ただ、マイクスタンドを抱えたまま、ギターを演奏する力技には驚きました。
今回も中村和彦氏(Ba.)は、平然と菅原卓郎氏(Vo.&Gt.)のマイクを動かし、菅原氏は平然と唄い続けました。
メンバーが少しでも腰を屈めば、観客のダイブやモッシュで見えにくくなることがありまして。まぁ、それだけ興奮が激しいってことです。曲が始まるたびに、声が何度も上がってましたしね。
実は、5月9日は滝氏の26回目の誕生日でして。スタッフ等から用意されたバースディケーキが、ステージに登場しました。観客からの祝福の拍手を受ける中、滝氏はえらくご満悦の様子で。菅原氏曰く、「F-Xとフジキングには、一生分の借りができたね」と。

■15:40~ dustbox
ステージ開始前から、多くの観客が肩車をして、メンバーを待ってありました。
SUGA氏(Vo.&Gt.)に首にかけられてたレイ。本人曰く、楽屋で1問正解したとのことですが、流石に詳細は、不明。
SUGA氏とJOJI氏(Ba.&Vo.)の2人の声が気持ちいいくらい突き抜けていて、かっこよかったです。
JOJI氏は「時間が短いから、思いっきり楽しめ!」と言った後、「後ろのサークルも最高!」と、観客ブースの後部でできていたサークルモッシュに対してもコメントを述べました。
続いて、SUGA氏も「今日は祭りだ!」と拍車をかけまして。この時、あや兵衛としては、「フェス=フェスティバル=祭り」ということを、改めて気づかされた感じで。観客のダイブが終始続く中、会場全体から生じるパワーの凄さに感心しました。

■16:30~ Nothing’s Carved In Stone
九州では初のライブをF-Xで迎えるなんて、これは偉業と言って、過言ではなかろうか、と。
観客からメンバーの名前が呼ばれることに対し、村松拓氏(Vo.&Gt.)曰く、「個別ですね」と。まぁ、確かに、メンバー個別のファンがいらっしゃること、そして、生形真一氏(Gt.)や日向秀和氏(Ba.)に至っては、個別のプレイスタイルが顕著でいらっしゃることは、至極ごもっともでございます。
あと、あや兵衛は村松氏がえらくストイックな人だと、憶測を持ってたが故に、MCでの緩さ加減と言ったら、もう。えらく驚きました。その緩さが直接の原因かは判りませんが、村松氏がMCで次の話題を口にしようとしたら、生形真一氏(Gt.)のイントロが始まっちゃって。そのまま演奏に移ってしまいましたね。
因みに、生形氏(Gt.)は昨年のF-Xでは夜の出演だったため、夜の会場の雰囲気しか知らなかった分、日中の絶景に驚かれてありました。

■17:20~ eastern youth
吉野寿氏(Vo.&Gt.)の最初の挨拶にて、「少しの間やります。耳を塞いで下さい」と言いましたけれど、このステージで耳を塞いだことがあっただろうか。否、ない。
吉野氏の歌声がじわじわと心に染みて、とてもほっこりしますし。曲全体のスケールの大きさを思い知らされました。
しかも、この時間帯はちょうど陽が傾き始めて。夕景が広がる中、優しい風が吹き抜けるという、見事なシチュエーションだったと思います。
あと、吉野氏の別の挨拶にて、「eastern youthです。もう、ユースじゃないんですけど。41歳の春です」と言いましたけれど、彼等の曲に青春を彷彿させないことがあっただろうか。否、ない。

■18:10~ BEAT CRUSADERS
ステージ開始が近づくに連れて、会場の後方にあるシートエリアなど、あちこちから、続々と観客がステージに向かっていく姿を見まして。その様子に、あや兵衛は産卵のために陸に上がるウミガメを彷彿させました。
初手からの観客の熱気に、ヒダカトオル氏(Vo.&Gt.)は、「流石、九州男児はアツい!」と感心しまして。実は、御祖父様が宮崎出身のため、九州の血が混じっているヒダカ氏本人も喧嘩っ早い、とのこと。
因みに、今回の卑猥用語コールは、安産を祈願してのこと。その後に、痴漢撲滅の為に、東京からあの刑事を呼んできたとヒダカ氏に紹介されて登場したのは、挨拶代わりに山本高広氏のネタである「キター!」をかます、カトウタロウ氏(Gt.)。しかも、ここの会場である「海の中道」を敢えて、「海の中●し」とわざわざ、卑猥表現に言い直すトコがなんとも。
あと、クボタマサヒコ氏(Ba.)に至っては、カトウ氏と共に、観客ブースでステージを観てたら、ある観客からPOLYSICSのハヤシ氏と間違えられたそうで。クボタ氏がメガネをかけてたが故の間違いだったかと思います。

■19:00~ マキシマム ザ ホルモン
ダイスケはん(キャーキャーうるさい方)曰く、「(F-X)出演者はライブハウスで、鎬(しのぎ)を削っているバンドだ!ライブハウスは戦場だ、2つしかない!それは、殺るか、殺られるかだ!」と、この時の観客の
マキシマム ザ ホルモンはF-X2回目の出演ですが、野外は今回初です。だから、1回目の頃と比べると、F-Xはパワーアップしてるから、後悔するなよ!思いっきり楽しめ!と仰るワケですよ。ただ、今回の出演時間が夜のため、海が見えないのが残念、と漏らしてましたが。
恒例の恋のおまじないは、本来なら一度、ナヲ姉指導の下、観客全員で練習を行うんですが、今回は練習なしで見事、一発でキマり、ナヲ姉から盛大な感嘆の声が上がりました。

■19:50~ POLYSICS
ハヤシ氏(Guitar, Voice, Programming)が「最後だから、思いっきり楽しめ!」と言うと、無論、観客がその声に応えないはずがなく。踊ったり、体が揺れたり、と、何と言いますか。観客のグルーヴが上下ではなく、横に繋がっていく感じでしたね。また、観客全員で腕を横に振ったり、手拍子したりと、何だかあらゆるトコから、手が生えてるような錯覚に陥らなくもないです。
実は、先程の台詞の後に「俺も楽しむ!」と続くんですが、ハヤシ氏本人が全身を使って踊る姿に、最後の台詞にはえらく説得力がありました。流石は、今年の大トリという大役を務めるだけあって、言葉の重みが違います。
アンコールでは通常、「アンコール!」と言うところを、今回は「ハヤシ!」と名前が何度も上がりました。
しかも、アンコールでは、最後まで残っていたバンドのメンバー全員がステージに登場して、トーストされた食パンを観客ブースに投げ込みました。実は、POLYSICSは初期の頃、ライブで食パン投げのパフォーマンスが行われていたため、これはもう、ファンにとっては非常に嬉しいコトでありました。
アンコールは2回行われ、「トリをやれて、光栄です!」と、ハヤシ氏の言葉と共に、観客からの一際大きい拍手が響きました。また、「ステージ上絶景、No.1!」と、太鼓判を戴いたものの、その絶景を望むことは、我々、観客には難しいことですが。「(ステージ上からの絶景を)観たいなら、バンド組んで下さい!」と、これには、もう感服の至りでございました。
[PR]

by p_and_l | 2009-05-22 00:32 | ライブレポート

イベント「FIVE ON THE MOVE」、アルバムリリース決定。

この間、知人との何気ない会話の中で。
人魚の出産とは、どんなモノかを話しまして。
無論、答えなどないので。
如何に、自然の摂理やら宇宙の法則に則った形で。
相手を論破するか。
結構、盛り上がりましたが。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「FIVE ON THE MOVE」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2009年6月24日
・規格品番:NIW-037
・レーベル:Niw! Records
・価格:2,625円(税込)
・出演アーティスト(アルファベット順)
 AAPS
 asphalt frustration
 enie* meenie
 Fed MUSIC
 FRESH OFF the CRADLE
 he
 our favorite fab
 Riddim Saunter
 the chef cooks me
 Wednesday



全10アーティストが、全新曲を収録するとのことです。
それは嬉しい限りで。

しかも、今は活動休止中であるバンド、ala。
そこから、一部のメンバーが始めたバンド「FRESH OFF the CRADLE」。
この音源が楽曲初披露ともあって。
非常に楽しみです。

「FIVE ON THE MOVE TOUR」と言うと。
去年11月に地元・福岡のツアーに参加しました。
当日、結婚式終えてから行ったので。
ライブが途中からしか観れなかったのが、心残りでしたが。
できることなら。
FRESH OFF the CRADLEのライブも観たかったなぁ、と。
いつか、観る機会があるといいんですけど。

で。
関係ないですが。
実は、今、バランスボールに乗ったまま、この記事を書いてます。
F-Xのレポを書いてたら、行き詰まって。
気分転換にバランスボールで遊んでて。
今日はどう考えたって、レポは仕上がらないから。
とりあえず、他の記事を書こう、ということになりまして。

バランスボール、結構楽しいですよ。
ただ、油断したら。
体が後ろに下がって、落ちちゃうんですけどね。
何と言いますか。
ちょっとしたパンダな気分になれます。

今回のBGM:ala「spring in my step」
バランスボールのやり過ぎで、筋肉痛ってあり得るのかいな。
[PR]

by p_and_l | 2009-05-18 21:50 | 偏見的リリース情報

KESEN ROCK FESTIVAL '09、開催決定。

音楽にハマってなかったら。
今頃、何にハマってたのか、と。
ふと、考えることありまして。
ひょっとしたら。
ペンタブ片手に、イラストの練習でもしてたかなぁ、と。
何かしら、モノを作ることには取り組んでると思います。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■KESEN ROCK FESTIVAL '09
・日程:2009年7月19日(日)
・開場/開演:9:00/9:30(20:30終演予定)
・会場:種山ヶ原森林公園 種山ヶ原イベント広場(岩手県気仙郡住田町世田米字子飼沢30-39)※雨天決行
・チケット代:6,000円(税込)
・ローソンチケット:0570-084-002【Lコード:23306】
・チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:326-241】
・e+
・チケット一般発売日:5月19日(火)
・問合せ:KESEN ROCK FESTIVAL実行委員会 info@kesenrockfes.com
・公式HP→http://www.kesenrockfes.com/
・出演アーティスト(50音順)
 ACIDMAN
 ASPARAGUS
 IN-pish
 TILITILI
 10-FEET
 TOYTRAP
 HAWAIIAN6
 the band apart
 FoZZtone
 BRAHMAN
 LAWBLOW
 locofrank



先に、言っておきますが。
これ、九州県内のフェスじゃないです。
東北は岩手県でございます。


昨年は7月20日に開催された「OFUNATO ROCK FESTIVAL'08」が、今年は「KESEN ROCK FESTIVAL '09」となって、更なる進化を遂げました。
「OFUNATO ROCK FESTIVAL'08」と言えば。
ASPARAGUS、IN-pish、TILITILI、10-FEET、HAWAIIAN6、the band apart、FoZZtone、等と。
実は、上記に挙げたアーティストが、昨年も出演してまして。
しかも、雑誌「音楽と人 特別編集号 ロック・フェス・グラフィティ2008」内にて、記事に取り上げられています。

あや兵衛がお世話になってるバンド、TILITILIがこのフェスに出演することが嬉しい限りです。
何せ、TILITILIは、今年の3月に活動休止となりまして。
そして、同月。
すぐに新メンバーとなって、活動再開となりましたからね。
おかげで、落胆と歓喜が入り混じって、あや兵衛の中でちょっとしたカオスに。

それにしても。
このフェスの出演アーティストが、あや兵衛にとって、非常に羨ましいです。
出演アーティストの7割5分が、お気にですからね。

公式HPを拝見すると。
実行委員会が中心となって、皆で盛り上げていこう、という意気込みが伝わりますね。
後援に「the band apart」と「原会」とあるのが、凄いですね。
「原会」がどういったモノかは、流石によく判りませんけど。
何故か、えらくディープな印象が拭えません。

今回のBGM:envoy from the silence「KOTO-NO-HA」
先週、GWがあった分、今週はえらく長いような気がします。
[PR]

by p_and_l | 2009-05-15 22:35 | 偏見的ライブ情報

GLORY HILL、ライブツアー決定。

F-Xの余韻に頭まで浸かってる中。
F-Xのライブレポの推敲に戸惑ってる中。
九州は長崎での野外フェス「Sky Jamboree'09」の日程が発表されてたんですね。
今年は8月23日(日)です。
出場アーティストの詳細等は、6月2日(火)に発表とのことです。
まだ何処の夏フェスに行くかなんて、これっぽっちも考えてないですが。
2年連続、スカジャンに行ってることですし。
チェックはさせていただきします。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

・2009年6月10日(水)出雲APOLLO
 TOTALFAT「-FOR WHOM THE ROCK ROLLS- tour」
 対バン:TOTALFAT/GLORY HILL/COA
 チケット代:2,300円(前売・税込)/2,800円(当日・税込) ※ドリンク代別
 開場/開演:18:30/19:00
 ローソンチケット:0570-084-006【Lコード:63964】
 APOLO店頭
 問合せ:APOLLO 0853-23-1531

・2009年6月11日(木)広島CAVE‐BE
 TOTALFAT「-FOR WHOM THE ROCK ROLLS- tour」
 対バン:TOTALFAT/GLORY HILL/S.L
 開場/開演:18:30/19:00
 チケット代:2,300円(前売・税込)/2,800円(当日・税込) ※ドリンク代別
 ローソンチケット:0570-084-006【Lコード:63940】
 CAVE BE店頭
 問合せ:広島CAVE BE 082-511-1109

・2009年6月12日(金)福岡DRUM SON
 TOTALFAT「-FOR WHOM THE ROCK ROLLS- tour」
 対バン:TOTALFAT/GLORY HILL/ONE BUCK TUNER
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:2,300円(前売・税込) ※ドリンク代別
 ローソンチケット:0570-084-008【Lコード:81836】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:322-227】
 DRUM SON店頭販売
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年6月14日(日)大分T.O.P.S
 TOTALFAT「-FOR WHOM THE ROCK ROLLS- tour」
 対バン:TOTALFAT/GLORY HILL/ONE BUCK TUNER/秋茜/WATCH OUT
 開場/開演:18:00/18:30
 チケット代:2,300円(前売・税込)/2,800円(当日・税込) ※ドリンク代別
 ローソンチケット:0570-084-008【Lコード:82008】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:597-426】
 T.O.P.S店頭
 問合せ:大分T.O.P.S 097-533-0467

・チケット一般発売日:現在発売中



実を言うと。
要するに。
GLORY HILLは、TOTALFATのライブツアーで中国・九州エリアに参加することが決定してします。

凄いですよね。
今月はもうF-X'09に出演して。
23日(土)には初のワンマンライブを行う予定で。
また、この6月に対バンライブ。
一体どれだけ、福岡にやってくるのか、と。
けしからん。
もっとやれ。

23日(土)のワンマンライブと言えば。
あや兵衛も早くから、チケットを入手できたので。
仕事の休みを入れておいたら。
何を思ったか。
間違えて、16日(土)に休みを入れてました。
それに気づいたのが、昨日のことです。

仕事の休みと言えば。
あるライブの待ち時間中。
社会人らしき、ある2人組の女性の会話で。
ライブに行きたいけど、休みを取るのが難しい、と愚痴を溢すと。
じゃあ、友人の結婚式があるって言ったらどうかな?と悩んだ末に、この答え。
ライブに行きたい欲望と、休みの確保の困難。
その気持ち、あや兵衛にはしみじみと堪えましたね。

今回のBGM:the band apart「Eric.W」
合コンに行ったことがない、と言ったら、変人扱いされました。
[PR]

by p_and_l | 2009-05-13 22:32 | 偏見的ライブ情報