タグ:ASIAN KUNG-FU GENERATION ( 24 ) タグの人気記事

ASIAN KUNG-FU GENERATION、14thシングルリリース決定。

昨夜、NHKの番組「SONGS」のゲストがポルノグラフィティということで。
ちゃっかり、番組を観ていましたけど。
昔、彼等のポルノと略称で言ったがために、中年の男性から性的な意味と勘違いされたので。
「男性2人組のポルノですよ」と、笑いながら弁解しましたけど。
よくよく考えれば、この表現も大きな誤解を生み出しかねないか、と。
深くツッコまれなくて、ホントに良かったと思います。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「ソラニン」
・種類:国内盤/CDシングル
・発売日:2010年3月31日
・規格品番:KSCL-1575
・レーベル:Ki/oon Records
・価格:1,020円(税込)
・収録曲
 1.ソラニン
 2.ムスタング(mix for 芽衣子)
・概要
 初回生産限定として、ステッカー封入



動物の皮膚や毛、目の結膜などに存在する黒色の色素であり、顔のシミの原因。
それは、メラニン。
「時期に治って」のCMで有名な、全薬工業が発売している総合感冒薬。
それは、ジキニン。
忍者ハットリ君の口癖。
それは、ニンニン。

今回のアジカンの新曲は、映画「ソラニン」の主題歌を担当しています。
また、2曲目の収録曲は、同映画のエンディングテーマです。

この映画「ソラニン」に関しましては、何かと話題が豊富です。
浅野いにお氏の同名漫画を原作とした実写映画で。
宮崎あおいさんと高良健吾氏のダブル主演で。
劇中映画をストレイテナーのホリエアツシ氏(Vo.&Gt.)のソロプロジェクト「ent」が担当で。
公開日が2010年4月3日と、もうすぐです。

この曲を聴いた時。
この時期にはぴったりの曲だな、と。
春のような暖かい雰囲気に加え。
もうすぐ4月と、新年度として新たなスタートを切るには、ちょうどいい感じで。
リピートして聴けば、サビの部分を自然と口ずさんでしまいますね。

あや兵衛、原作漫画を読んだことがなくて。
この歌詞が原作者によるモノとは思わず。
でも、曲、歌詞、PVも含めて、全く違和感はないと思いました。
因みに、ソラニンのPVは、映画の監督でもある三木孝浩氏が手掛けています。
この方、意外にも長編映画の監督が、この作品が初めてで。
PVにおいて、ORANGE RANGEやYUI等、多く携わっていることに驚きました。

因みに、ソラニンとは、何かと言いますと。
ホオズキや、ジャガイモの発芽部分や皮の緑色に変色した部分に多く含まれている、毒性のある成分のことです。

今回のBGM:ASIAN KUNG-FU GENERATION「ソラニン」
[PR]

by p_and_l | 2010-03-18 22:28 | 偏見的リリース情報

12/6(日)ASIAN KUNG-FU GENERATION「Tour 2009~酔杯リターンズ~」at Zepp Fukuoka

今回のライブで思ったことは。
アジカンのステージで、MCの際、やたら照明が明るかったな、と。
その明るさは観客ブースにいる観客の顔が、全体的に認識できるほどで。
そのおかげで、会場の2階の両脇の通路にいらっしゃった方まで、顔を認識できましたよ。
数名ほど、顔に見覚えがありすぎる方がいらっしゃって。
地元・福岡の方言で言うところの「バリ驚いたばい」。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■SISTER JET
メンバーはワタルS(Vo.&Gt.)、ショウサカベ(Ba.&Cho.)、ケンスケアオキ(Dr.&Cho.)の3人です。
メンバーの立ち位置は、前列においては左がサカベ氏で、右がワタル氏で、後列の真ん中にアオキ氏です。

2曲目の後にて、ワタル氏によるメンバー紹介が行われました。
ケンスケ氏→「メンバー1、クール&シャイ」。
サカベ氏→「最近、革ジャン買いました」。
実際、サカベ氏は、その購入した革ジャンを羽織っていて。
インナーであるボーダーのTシャツの丸襟部分に、グラサンがかけられてました。
おしゃれさん。

ワタル氏のやや高めの声と、ダンスナンバーとも思わせるノリの良い曲に、観客の体が揺れること、揺れること。
だからなのか、何気にサカベ氏の足のステップに関し、キレが凄かったですよ。
ドラムの迫力も曲が進むにつれて、勢いが増してましたし。

MCは専ら、ワタル氏の担当でしたが。
彼のMCに、何ともフリーダムな印象を受けました。
何せ、曲の説明をする際、「次の曲は、ケンスケ君がDJに彼女を取られたという…」と。
思わぬ暴露に、観客がどよめく中、更に話を深入りさせていくもんだから。
背後にいる当人がマイクに向かって、カウントを取り出して。
いきなり曲が始まり出しました。
因みに、その曲中も、ワタル氏に「ドラム!」と促され、アオキ氏はカウントを取りましたね。

また、他にも。
「僕がMCすると、3曲分くらい行っちゃうんで。そうなると、アジカン先輩に怒られちゃうんで…」と、ワタル氏が弁明すると。
「もう、それだけで1曲分は行ってる」と、サカベ氏からの辛辣なツッコミが入ってました。

観客の大きな拍手を受けて、メンバーが退場する際。
向けられた観客の歓声に、ワタル氏が笑顔で一礼して答えてありましたね。


■ASIAN KUNG-FU GENERATION
メンバーは後藤正文(Vo.&Gt.)、喜多建介(Gt.&Vo.)、山田貴洋(Ba.&Vo.)、伊地知潔(Dr.)の4人です。
メンバーの立ち位置は、前列において左が山田氏、中央が後藤氏で、右が喜多氏でして。
後列の中央よりやや左に伊地知氏でして、ドラムセットが中央を向いたように、斜めになっておりました。
因みに、曲の途中にも関わらず、ドラムがスタッフさんによって、チェンジすることがありましたし。
ある曲では、スティックではなく、マレットを使用したこともありました。
また、後藤氏のマイクスタンドのすぐ隣に、サンプラーが置かれたテーブルもありました。
このサンプラーにより、後藤氏が曲中、DJにチェンジしましたよ。

SISTER JETのステージが終わると、一気に機材をチェンジしますが。
後藤氏のアンプの上に置かれた旗のようなモノと、後藤氏の立ち位置に敷かれるカーペット。
これらを見ると、アジカンのステージセットだな、しみじみと感じます。
因みに、アンプと言うと。
後藤氏フェンダー(Fender)、喜多氏はボグナー(Bogner)、山田氏はエデン(EDEN)でした。

最初の挨拶では、「今日、寒いよね。皆、半袖Tシャツ着ちゃって」と、後藤氏。
実は、メンバーでは後藤氏のみ、青地に黒のチェックの長袖シャツを着用してました。
また、新曲もどんどんやっていく、と。
有難いお言葉に、観客の興奮が湧き上がりました。

曲が終わると、次々に観客からメンバーの名前が呼ばれる中。
「ケンちゃーん!」と、男性特有の低い声が上がりました。
それを聞いた後藤氏、当人の喜多氏に向かって「『ケン』って名前で良かったね」と。
その理由が怒っても、怒れないから、だそうで。
曰く、「『何してんだ、潔』だと、怒りが持続するのに、『何してんだ、ケンちゃん』じゃ、愛情が出てきてしまう」とのこと。
この話題を山田氏に振れば、彼も「ヤマ『ちゃん』」ということに気づくも。
山田氏は「単に『ちゃん』がついてるだけだけど」と、首を横に振って、やんわり否定するので。
後藤氏、「山田氏」と呼ぼうかと提案しておきながら、「何かヤラかした人っぽいけど」と、余計なお言葉付き。
しかも、たくさんのバンドが解散したのは、メンバー同士が呼び捨てだからだ、と。
ビートルズ(the Beatle)やオアシス(Oasis)を例に挙げて。
オアシスに至っては、リアム(Liam Gallagher)は、ノエル(Noel Gallagher)に対し、「『お兄ちゃん』と呼ぶべきだと」。
予想外の後藤氏独自の見解に、「いやいやいや…」と、山田氏は苦笑うしかなくて。
このMCがきっかけに、この後、山田氏は観客から「山田氏」と呼ばれたという。
そして、この後、早くも3曲目で、新曲が披露されました。

もう1つのMCで採り上げられたのが、京急電鉄こと京浜急行電鉄。
舞台が九州なのに、関東の話を持ち出して申し訳ない、と後藤氏は一言詫びましたが。
実は、東京都の泉岳寺から神奈川県の三崎口までを結ぶ京急電鉄にて。
一般公募によって選ばれた16駅分の列車接近案内音こと「駅メロ」がありまして。
なんと、彼等の母校である関東学院大学は、この路線であり、駅名は金沢八景。
その駅の駅メロとして選ばれたのは、EXILEの「道」でございます。
後藤氏はこの件に関し、EXILEのあるメンバーの出身地だから仕方ない、と弁明しつつ。
賢明なファンが、アジカンの曲を勧めるんじゃないか、と期待していたとのこと。
しかも、EXILEについては、14人になっちゃうしと、メンバー編成に感心しつつ。
DA PUMPもISSAだけになっちゃうし、とさり気なく、この日、タイムリーな話題を添えて。
あまつさえ、無理矢理、駅メロを加えようか、と言い出す始末で。
それに山田氏が「もう馴染みの駅がない」と苦笑いしながらツッコんでました。
そして、この後、山田氏が作曲した曲が披露されました。

アジカンは現在、アルバムレコーディング中とのことで。
後藤氏曰く、「良い曲が出来ている」。
今までリリースしたアルバムの過程を踏まえた上での、最高に出来になりそうだ、と自信満々に述べてありまして。
上記のMCがきっかけで、ニューアルバムの仮タイトルが「山田氏」と名づけられたという。

ライブでは新曲以外にも、嬉しいサプライズが3つありましたよ。
「リライト」で、なんと、男性観客2名が、後藤氏と喜多氏に呼ばれるまま、ステージに上がってきました。
白地に黄緑のプリントTシャツを着た、ぽっちゃり体系の男性は、後藤氏からサンプラー操作を教わり。
青地に白のロゴ入りTシャツを着た、やや小柄の男性は、喜多氏から渡された手の大きさほどの打楽器とスティックで、リズムの指導を受けます。
そして、メンバーの演奏と共に、セッションが始まります。
サンプラーの男性は、サンプラー片手に、ノリノリで観客を煽っていき。
打楽器の男性は、喜多氏とのアイコンタクトを取りながら、しっかりとリズムを刻んでいました。

次は、いまいち福岡の観客のノリが悪いという、後藤氏からの発案で。
なんと、既に披露された「惑星」のイントロ部分だけ、もう1回行われることになりました。
ちゃんと、照明も「惑星」のステージ用に切り替わり。
観客も後藤氏の期待にしっかりと応えるように、声を張り上げ、興奮を伝えました。

そして、これがあや兵衛個人的に、一番嬉しかったサプライズですが。
thee michelle gun elephantの「バードメン」を披露してくれましたよ。
暗い照明で赤いライトで照らされる中、後藤氏と、喜多氏によるコーラスで唄う姿が、かっこよかったです。
今思えば、あや兵衛、これで一番、はしゃいだかも。

アンコールは1回で、2曲行われました。
本編と言い、アンコールと言い。
後藤氏はステージを去る際は、必ず合掌したまま深く一礼されていきますね。


~今回のまとめ~
・京浜電鉄の16駅の駅メロは以下の通りです。
品川駅「赤い電車」(くるり)/青物横丁駅「人生いろいろ」(島倉千代子)/立会川駅「草競馬」/平和島駅「いい湯だな」(デューク・エイセス)/京急蒲田駅「夢で逢えたら」(ラッツ&スター)/羽田空港駅「赤い電車」(くるり)/京急川崎駅「上を向いて歩こう」(坂本九)/横浜駅「ブルーライトヨコハマ」(いしだあゆみ)/上大岡駅「夏色」(ゆず)/金沢文庫駅「MY HOME TOWN」(小田和正)/金沢八景駅「道」(EXILE)/新逗子駅「LIFE」(キマグレン)/横須賀中央駅「横須賀ストーリー」(山口百恵)/堀ノ内駅「かもめが翔んだ日」(渡辺真知子)/浦賀駅「ゴジラのテーマ」/京急久里浜駅「秋桜」(さだまさし・山口百恵)/三崎口駅「岬めぐり」(山本コウタローとウィークエンド)。
・アジカンのステージが始まる際、会場2階の右側の通路には、大勢の人がいらっしゃったのに、中盤あたりで半分ほど減っていた、この変化には目を瞠りました。また、SISTER JETのメンバーもここでアジカンのステージの様子を観られてありました。
・今回のライブチケットは、まるで映画館のチケットのような特別なデザインでして。一般のプレイガイド等でチケットを購入した場合、終演後にそのチケットと交換できるようになってました。
・ある女性が、ある男性からライブ中に拾ったと思しきピックを差し出され、驚きつつ遠慮すると、どうやら男性にとっては、チケットのお礼として受け取ってほしいようで。その好意を有難く受け取り、礼を言う女性。ライブ終了後に、そんなやりとりを見かけまして大変、心がほっこりしました。
[PR]

by p_and_l | 2009-12-13 00:28 | ライブレポート

ASIAN KUNG-FU GENERATION、13thシングルリリース決定。

1ヶ月以上振りに、就寝中に夢を見ました。
夢の中で、夢の中にいるあや兵衛自身が、夢を見てることに驚くという、滑稽な話で。
しかも、夢の舞台はライブハウスで。
会場の後方から、ステージに立つバンドを眺めているという。
それは過去の記憶の産物か。
今後、デジャヴとなり得るか。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「新世紀のラブソング」
・種類:国内盤/CDシングル+DVD【初回生産限定盤】/CDシングル【通常盤】
・発売日:2009年12月2日
・規格品番:KSCL-1510~11【初回生産限定盤】/KSCL-1512【通常盤】
・レーベル:Ki/oon Records
・価格:1,400円(税込)【初回生産限定盤】/1,020円(税込)【通常盤】
・収録曲
 【CD】
 1.新世紀のラブソング
 2.白に染めろ

 【DVD】
 1.夜のコール(LIVE AT JISAN VALLEY ROCK FESTIVAL 2009, KOREA)
 2.アフターダーク(LIVE AT JISAN VALLEY ROCK FESTIVAL 2009, KOREA)
 3.ループ&ループ(LIVE AT JISAN VALLEY ROCK FESTIVAL 2009, KOREA)
 4.リライト(LIVE AT JISAN VALLEY ROCK FESTIVAL 2009, KOREA)



よく考えたら。
アジカンが今年、オリジナルの音源を出すのは、これが最初で最後ですね。
アルバム「サーフブンガクカマクラ」なんか、リリースされたのは今年じゃなかったっけ、と。
変な勘違いしてましたが、これはちょうど1年前の話でした。

この「新世紀のラブソング」を聴いた時。
戦争のことが、脳裏を過ぎりまして。

特に、19世紀から冷戦前の戦争のことを思い返しまして。
その頃の戦争のきっかけは、宗教だったり、領土拡大や資源確保のためだったり。
まぁ、他にもあるけれど。
国益を重視したことは間違いないだろうし。

それらと、現在の戦争を比較して。
特に、民族・宗教色が濃くなってるし。
戦術・戦略も複雑化してるし。
どんな形で終結するのか、と思いまして。

終結と言うと。
某アニメじゃ、唄で戦争を終結させたこともあったんですよね。
しかも。
そのアニメ、パチンコ台として登場したそうで。
パチンコで12,000円負けて以来、パチンコに懲りた、とある知人。
その知人はこのアニメの大ファンだから、一体どうしてるのやら。
しかも、奥様はパチンコしなくなったことに、喜んでましたからなぁ。
さてはて。

そういや。
11月20日(金)に「新世紀のラブソング」のPVが解禁だそうで。
しかも、監督・脚本が大宮エリー氏。
去年、大宮氏が脚本・演出したドラマ「Room Of King」。
あや兵衛、これ、結構、お気にでしたけどね。
このPVも非常に話題を集めるんじゃないか、と期待してます。

今回のBGM:さくらボーイズ「純恋慕」
漫画「乙嫁語り」が面白い。
[PR]

by p_and_l | 2009-11-15 22:55 | 偏見的リリース情報

ASIAN KUNG-FU GENERATION、ライブツアー決定。

巨峰を皮付きのまま、ミキサーに投入。
牛乳とクラッシュアイスも投入。
そのままWill It Blend?((c)Blendtec)して。
種を取り除くために、ザルで漉します。
あや兵衛は最近、この巨峰ジュースにハマっております。
巨峰にはブドウ糖と果糖が含まれているため、疲労回復に役立ちます。
オススメです。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2009~酔杯リターンズ~
・2009年12月1日(火)東京・LIQUIDROOM ※ワンマンライブ
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:0570-084-003【Lコード:74100】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:337-286】
 e+
 チケット代:1Fスタンディング:4,300円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2009年12月4日(金)大阪・Zepp Osaka
 対バン有り
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:未定
 チケットぴあ:未定
 e+
 チケット代:1Fスタンディング/2F立見:4,300円(税込)・2F指定席:4,600円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888

・2009年12月6日(日)福岡・Zepp Fukuoka
 対バン有り
 開場/開演:17:00/18:00
 ローソンチケット:0570-084-684(発売日当日のみ・Lコード不要)/0570-084-008(発売日以降)【Lコード:85427】
 チケットぴあ:0570-02-9901(発売日当日のみ・Pコード不要)/0570-02-9999(発売日以降)【Pコード:337-210】
 e+
 チケット代:1Fスタンディング:4,300円(税込)・2F指定席:4,600円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年12月7日(月)広島・広島CLUB QUATTRO
 対バン有り
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:未定
 チケットぴあ:未定
 e+
 チケット代:1Fスタンディング:4,300円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:キャンディープロモーション広島 082-249-8334

・2009年12月11日(金)北海道・Zepp Sapporo
 対バン有り
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:0570-084-612(発売日当日のみ・Lコード不要)/0570-084-001(発売日以降)【Lコード:19216】
 チケットぴあ:0570-02-9991(発売日当日のみ・Pコード不要)/0570-02-9999(発売日以降)【Pコード:337-136】
 e+
 チケット代:1Fスタンディング/2F立見:4,300円(税込)・2F指定席:4,600円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2009年12月13日(日)宮城・Zepp Sendai
 対バン有り
 開場/開演:17:00/18:00
 ローソンチケット:0570-084-622(発売日当日のみ・Lコード不要)/0570-084-002(発売日以降)【Lコード:24614】
 チケットぴあ:0570-02-9929(発売日当日のみ・Pコード不要)/0570-02-9999(発売日以降)【Pコード:337-303】
 e+
 チケット代:1Fスタンディング/2F立見:4,300円(税込)・2F指定席:4,600円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:G.I.P 022-222-9999

・2009年12月16日(水)愛知・Zepp Nagoya
 対バン有り
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:0570-084-641(発売日当日のみ・Lコード不要)/0570-084-004(発売日以降)【Lコード:48062】
 チケットぴあ:0570-02-9511(発売日当日のみ・Pコード不要)/0570-02-9999(発売日以降)【Pコード:337-214】
 e+
 チケット代:1Fスタンディング/2F立見:4,300円(税込)・2F指定席:4,600円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

・2009年12月21日(月)東京・Zepp Tokyo
 対バン有り
 開場/開演:17:30/18:30
 ローソンチケット:0570-084-003【Lコード:74101】
 チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:337-286】
 e+
 チケット代:1Fスタンディング/2F立見:4,300円(税込)・2F指定席:4,600円(税込) ※ドリンク代別
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・チケット一般発売日:11月1日(日)



上記の通り。
一部の情報がまだ未定ですので。
後はもう随時、公式HPを云々。

今年もあと、数ヶ月ですが。
大概のメジャーバンドは1年のうちに、複数回はライブに行ってるんですよね。
しかし、このアジカンは1回だけなので。
まぁ、こういうこともあるな、と思ってはいました。
ら。
今年の最後の月にツアーと来ましたか。
まぁ、こういうこともあるな、と思ってはいません。

確か、昨年。
「THE FINAL」という名前で終幕した酔杯が、まさか。
「リターンズ」という形で帰ってこようとは。
夢にも思いませんでした。

何処の「水曜どうでしょう」だ。

何?
来年は「酔杯Classic」とでもなるんですか?

でも、何か、これ。
あや兵衛自身で言っときながら、響きがかっこいいな。
大人と言うか、ダンディズムと言うか。
酒の銘柄にも如何でしょうか?
「酔杯Classic」。

今回のBGM:ELEVENTY SEVEN「Love in Your Arms」
この曲が最近、お気に。
[PR]

by p_and_l | 2009-09-23 22:11 | 偏見的ライブ情報

NANO-MUGEN FES.、コンピレーションアルバムリリース決定。

冷えたトーストを上手く活用する方法ってないんでしょうかね。
夕食後、小腹が空いたので。
食パンを焼くことにして。
そのまま、翌朝を迎えまして。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2009」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2009年7月1日
・規格品番:KSCL1405~6【完全生産限定盤】/KSCL1407【通常盤】
・レーベル:キューンレコード
・価格:3,780円(税込)【完全生産限定盤】/2,520円(税込)【通常盤】
・収録曲
 1.ASIAN KUNG-FU GENERATION / 夜のコール
 2.Ben Folds / Zak And Sara
 3.FARRAH / Stereotypes
 4.Gregory and the Hawk / Oats We Sow
 5.HARD-FI / Suburban Knights
 6.the HIATUS / Silver Birch
 7.清 竜人 / Morning Sun
 8.lostage / SURRENDER
 9.MANIC STREET PREACHERS / Everything Must Go
 10.mudy on the 昨晩 / marm
 11.nada surf / Weightless
 12.OGRE YOU ASSHOLE / ピンホール
 13.サカナクション / ナイトフィッシングイズグッド
 14.スピッツ / 8823
 15.ストレイテナー / Magic Blue Van
 16.THE YOUNG PUNX! / Rock Star -Understand-
 17.ユニコーン / HELLO(蘇えるライブバージョン)
・概要
 完全生産限定盤には、Tシャツ付。
 完全生産限定盤と通常盤の初回仕様として、同発のナダ・サーフアルバム「ラッキー」(KSCP-933)とのW購入施策応募用ID封入:NANO-MUGEN FES.2009にご招待+ナダ・サーフとのミート&グリート(5組10名様)


コンピレーションと言えば。
知人から、今は6月ということで。
雨に関する曲、歌詞に雨がある曲をいくつか挙げて欲しいと言われまして。
あや兵衛の少ない脳みそのキャパを、フル起動させ。
その場ですぐ出てきたのは、こちら。

・9mm Parabellum Bullet「Termination」
・ストレイテナー「TENDER」
・椿屋四重奏「紫陽花」

雨をテーマにするのは結構、難しかったです。
雪の方が、まだ候補があったかも知れませんが。
雨には、曲に儚い、切ないイメージが先行してしまいますね。
また、虹のイメージも連想されてしまって。
そうなると、雨どころか虹がメインテーマになりかねないので。
今回、虹に関しては、極力避けることとなりました。

それで。
あや兵衛の意見を踏まえていただいた上で。
後日、完成された収録曲は、こちら。

1.Perfume「ワンルーム・ディスコ」
2.ストレイテナー「The Novemberist」
3.初音ミク「メルト」
4.the pillows「ハイブリッド レインボウ」
5.ACIDMAN「human traffic」
6.BONNIE PINK「It's gonna rain!」
7.レミオロメン「雨上がり」
8.東京事変「群青日和」
9.ハナレグミ「明日天気になれ」
10.久保田利伸「Candy Rain」
11.the band apart「WHEN YOU WISH UPON A STAR」
12.天野月子「青紫」
13.GO!GO!GO!7188「雨のち雨のち雨」
14.電気グルーヴ「虹」
15.WRONG SCALE「The day rain changes to the rainbow」
16.Mr.Children「雨のち晴れ」
17.槇原敬之「2つの願い」
18.小泉今日子「優しい雨」

収録曲を見たあや兵衛の、開口一番の台詞が「待てや、コラ」。
お気づきの方もいらっしゃるでしょうが。
1曲目のPerfume「ワンルーム・ディスコ」には、これっぽっちも雨との関連性がありません。
それを知人に指摘すると。
知人からの答え「6月だから」。
しかも。
「2曲目にこの曲が来る所が、最大の見せ場」だそうで。
あからさまに作為的手段に対し。
敢えて、指摘する気も起きませんでした。

あと。
あや兵衛の意見が、全く反映されていない点に関しては。
もう、どうでもよかったりします。

今回のBGM:初音ミク「メルト」
雨ニモ負ケズ。
[PR]

by p_and_l | 2009-06-16 22:03 | 偏見的リリース情報

ASIAN KUNG-FU GENERATION、5thフルアルバムリリース決定。

エクセルで表やグラフを作ること自体は、すぐできるけど。
やたら、色やデザイン、フォントにこだわりすぎてしまう。
デザインは適当で良いから、という台詞が、実は最も困らせる。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「サーフ ブンガク カマクラ」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2008年11月5日
・規格品番:KSCL-1310
・レーベル:キューン レコード
・価格:3,059円(税込)
・収録曲
 1.藤沢ルーザー
 2.鵠沼サーフ
 3.江ノ島エスカー
 4.腰越クライベイビー
 5.七里ヶ浜スカイウォーク
 6.稲村ヶ崎ジェーン
 7.極楽寺ハートブレイク
 8.長谷サンズ
 9.由比ヶ浜カイト
 10.鎌倉グッドバイ



今年2作目のフルアルバムということで。
湘南のスタジオで、録音されたそうで。
早くから、えらく話題に上がってたことは周知の事実で。

でも。
収録曲だけが、なかなか明示されませんでしたね。
曲タイトルに、江ノ電の各駅をつけことは判ってたから。
あとは、後ろのカタカナの部分が一体何なのか、と言うワケで。
Vo.&Gt.後藤氏の公式HPの日記でも、クイズ感覚に取り上げられてましたしね。

電車と言えば。
この間、こんな経験をしたんですけど。

電車に乗ったら、乗客が何と小学生だらけ。

帽子+私服姿で、リュック背負って、水筒持って。
ご丁寧に、学年と氏名が書かれた名札を首から下げて。
恐らく遠足か、社会科見学か。

ご年配の方が、電車に乗られれば。
我先に、とその方に席を譲る小学生の姿が、微笑ましくて身に染みます。
なんて良い子達だ。

あや兵衛は携帯電話片手に、吊り革を持って立ってたら。
正面に座ってた男の子から、一言。
「席、座って下さい」
まさか、あや兵衛自身が声をかけられるとは思わず。
そりゃあ、彼等の歳から見たら、おばはんではありますが。
狼狽しつつも、丁重にお断りしました。
なんて良い子だ。

しかし。
その後、立っていた別の男の子がその男の子に対して。
いい加減に席を譲ってやれ、と言い出して。
だって、さっき断られたもん、と反論。

あからさまにあや兵衛とのやり取りで、軽いモメゴトに発展し。
胸中、謝罪の言葉がどれだけ反芻したか。

あと。
ずっと、携帯電話を扱う傍ら。
何故か、1人の女の子からの視線を、やたら感じてましたけど。
ここの三行ネタのネタを考えてたのは、秘密、秘密。

今回のBGM:NUBO「L.L.S」
来月はいよいよライブだ。
[PR]

by p_and_l | 2008-10-23 23:23 | 偏見的リリース情報

ASIAN KUNG-FU GENERATION、シングルリリース決定。

秋と言うことで。
いろいろと、期間限定チョコレートが出てるようですが。
職場で、お裾分けでチョコを戴いて。
その時は、そんなに空腹ではなかったから。
後で食べようと、ティッシュに包んで、引出しへ。
で、そのことをすっかり忘れて、気づいたのは3日後。
チョコが溶けて、前衛的な形に進化してました。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「藤沢ルーザー」
・種類:国内盤/CDシングル
・発売日:2008年10月15日
・規格品番:KSCL-1279
・レーベル:キューン レコード
・価格:1,020円(税込)
・収録曲
 1.藤沢ルーザー
 2.Hello Hello



今年のアジカンの音源リリースは凄いなぁ、としみじみ。
2月にシングル。
3月にアルバム。
6月にミニアルバム。
そして、今回の10月にシングル。
また、これも周知の事実ですが、11月にアルバム。

今回のタイトル名を見た時。
実際、人名でいそうな、いなさそうな。
そんな感じ。

賢明なファンの方は、Vo.後藤氏の日記を読んで、ご存知かと思いますが。
このシングルと言い、次回作のアルバムに収録される曲のタイトル。
総て、江ノ島電鉄駅名が登場してるそうで。

元々、歌詞や日記などで、様々な語彙と言い、表現と言い。
その秀逸さに感心してますが。
タ●リ氏や、く●りのVo.&Gt.岸●氏あたりが、喜びそうなタイトルなんじゃないか、と。
勝手に思ってみたりします。

因みに、あや兵衛自身、そんなに鉄入ってるワケでもなく。
江ノ島電鉄に乗ったことがあるワケでもなく。
だから、江ノ島電鉄について、一通り調べてみたら。
妙に、漫画「SLAM DUNK」が読みたくなってきました。

今回のBGM:ゲーム「Fate/stay night」
効率がすこぶる悪いと判ってても、同時進行してしまう。
[PR]

by p_and_l | 2008-09-24 21:52 | 偏見的リリース情報

ASIAN KUNG-RATION、2008年後半~2009年ツアー決定。

こないだ、LITEのライブに行った際。
開場時間を間違えて、早く来ちゃって。
待ちぼうけしてたら、1人の御老女が話しかけてきて。
暫く2人で、様々な話をしていたら。
DRUM Be-1やDRUM LOGOSの前にある長浜公園。
昔は、少年鑑別所だったことを聞かされ、驚きました。
調べてみたら、今の公園は1968年にできたそうで。
御老女は戦後からこの近くに住んであり。
昔と随分、街並みが変わった、としみじみ言ってありましたね。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■Tour 酔杯 2008~THE FINAL~
・2008年11月20日(木)Zepp Sendai
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:GIP 022-222-9999

・2008年11月25日(火)Zepp Sapporo
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2008年11月30日(日)Zepp Fukuoka
 開場/開演:17:30/18:30
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2008年12月7日(日)日本ガイシホール
 開場/開演:17:00/18:00
 問合せ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

・2008年12月12日(金)日本武道館
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2008年12月13日(土)日本武道館
 開場/開演:17:00/18:00
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2008年12月18日(木)大阪城ホール
 開場/開演:18:00/19:00
 問合せ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888

■Tour2009「ワールド ワールド ワールド」
・2009年1月9日(金)函館市民会館・大ホール
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2009年1月11日(日)札幌市民ホール
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:WESS 011-614-9999

・2009年1月15日(木)なら100年会館・大ホール
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888

・2009年1月17日(土)富士市文化会館ロゼシアター
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999

・2009年1月18日(日)島田市民会館
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999

・2009年1月21日(水)宇都宮市文化会館
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:フリップサイド宇都宮 028-633-1009

・2009年1月24日(土)広島ALSOKホール
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:キャンディープロモーション広島 082-249-8334

・2009年1月31日(土)盛岡市民文化ホール
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:GIP 022-222-9999

・2009年2月5日(木)石川厚生年金会館
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:FOB企画・金沢 076-232-2424

・2009年2月6日(金)新潟県民会館
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:FOB企画・新潟 025-229-5000

・2009年2月13日(金)福岡市民会館
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年2月14日(土)長崎市公会堂
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:BEA 092-712-4221

・2009年2月21日(土)茨城県立県民文化センター
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:フリップサイド宇都宮 028-633-1009

・2009年2月27日(金)松山市民会館・大ホール
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:デューク松山 089-947-3535

・2009年2月28日(土)アルファあなぶきホール・大ホール(香川県県民ホール)
 開場/開演:17:30/18:00
 問合せ:デューク高松 087-822-2520

・2009年3月4日(水)鎌倉芸術館・大ホール
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600

・2009年3月5日(木)鎌倉芸術館・大ホール
 開場/開演:18:00/18:30
 問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600



早い。
最近じゃ、9月以降のライブの情報が、ぼちぼち発表されてるのは良いとして。
まさか、2009年のツアーまでも発表されるとは。

あと。
現時点では、チケット代やチケット一般発売日が未定です。
なので、公式HPを随時チェックすることを強くオススメします。

今度こそ、酔杯には行きますよ。
サブタイトルに「THE FINAL」だなんて書いてあるから。
下手したら、これがあや兵衛にとって、最初で最後になるのかなぁ。

「酔杯」と書いて、「スイカップ」と発音しますが。
「すいはい」で入力して変換したら、最初に「衰廃」って出てきました。
何か、縁起悪し。

福岡市民会館なんて、最後に行ったのいつ以来だろう。
座席のある会場でのライブなんて、いつ以来だろう。
アジカンもついにホールでのライブになるのか、と。
いまいち実感が湧きませんが。
まぁ、彼等の人気を考えたら、納得もできますね。

開催会場に島田市民会館ってあるけど。
そういや、Vo.&Gt.後藤氏の出身は静岡県島田市でしたな。

今回のBGM:RAZORS EDGE「NO PAIN,NO GAIN」
20日にライブに行くから、また御老女にお会いできたら、と。
[PR]

by p_and_l | 2008-07-17 22:08 | 偏見的ライブ情報

ASIAN KUNG-FU GENERATION、コンピレーションアルバムリリース決定。

いやぁ、驚いたと言うよか、呆気に取られました。
SUPER BUTTER DOGが6月5日付の公式HPにて、解散を発表しましたよ。
最近、バターが品薄と言うことで、お店から消える中で。
こちらのバターは解散と相成りました。
実は、密かに復活を待ってました。
さて、また顔を上げとこう。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2008」
・種類:国内盤/CDアルバム
・発売日:2008年7月9日
・レーベル:キューンレコード
・規格品番:KSCL-1256
・価格:2,520円(税込)
・収録曲
 1.夏蝉/ASIAN KUNG-FU GENERATION
 2.Sayonara 90's/アナログフィッシュ
 3.あと10秒で/ART-SCHOOL
 4.You Can't Have It All/ASH
 5.Mr. Feather/ELLEGARDEN
 6.All Time Lows/hellogoodbye
 7.DO THE PANIC/PHANTOM PLANET
 8.ACROSS THE SKY/SPACE COWBOY
 9.Laurentech/SPECIAL OTHERS
 10.My Friends/Stereophonics
 11.ALIBI/ストレイテナー
 12.Semi-Charmed Life/Third Eye Blind
 13.Parachute/トクマルシューゴ
 14.MASHitUP/THE YOUNG PUNX!
 15.RIWO/8otto
 16.Punishment/9mm Parabellum Bullet


 
2年ぶりのNANO-MUGEN FES.。
今年は、「NANO-MUGEN FES.2008」と銘打って、2008年7月20日(日)・21日(月・祝)に開催です。
会場は両日、横浜アリーナです。

あや兵衛、このフェスに関する情報は手付かずだったため。
この収録曲を見て、8ottoが参加することを知りましたね。

そういや。
収録曲を一瞥した時。
9mmがラストなのに、若干、違和感を覚えましたが。
よくよく考えたら、収録曲はアルファベット順に並んでるんですね。

それと。
あや兵衛のPCの音楽データでもそうなんですけど。
8otto、9mm Parabellum Bullet、10-FEETの場合。
8、9、10と順番に並んで面白いなぁ、と。
しかも。
レコード店の視聴コーナーで、9mmをわざわざ9番目に設定するという。
そんな細かい演出は、あや兵衛の失笑を大いに買います。

じゃあ、この前後で。
他に、最初に数字がついたアーティスト名があるかと考えてみたら。
7HOUSEが真っ先に思い浮かびました。
……アーティスト名しか知りませんが、これ。

今回のBGM:ニコニコ動画「吉幾三×Capsule×DaftPunk×BeastieBoys StarrySky - IKZOLOGIC Remix -」
1日1回は聴いていることを白状します。
[PR]

by p_and_l | 2008-06-05 21:55 | 偏見的リリース情報

ASIAN KUNG-FU GENERATION、ミニアルバムリリース決定。

自分の中の心の言葉ってありませんか?
不肖、あや兵衛、喜ぶ時、胸中で「わっほい」って言っちゃうんです。
「わっほい」とは「わーい」と「やっほー」を組み合わせた合理的な造語。
それを感極まって、つい口に出してしたせいで、知人に爆笑されてしまい。
それで済めば良かったが。
たまたま、車中BGMが9mmの「Discommunication」だったため。
わざと、その曲に合わせて、知人が「わっほい」と合いの手を送りやがる。
ドライバーあや兵衛、破壊的笑いを起こす。
おかげで、もうその曲がまともに聴けない。
頼むから、「Talking Machine」には手を出すな。

全国のおとまにの皆さん、こんにちは。
あや兵衛こと綾部かづきです。

■タイトル:「未だ見ぬ明日に」
・アルバム:国内盤/CDアルバム
・発売日:2008年6月11日
・レーベル:キューン レコード
・規格品番:KSCL-1250
・価格:1,995円(税込)
・収録曲
 1.脈打つ生命
 2.サイエンスフィクション
 3.ムスタング
 4.深呼吸
 5.融雪
 6.未だ見ぬ明日に



いやはや、まさかのまさか。
2008年3月にフルアルバムをリリースしたかと思いきや。
3ヵ月後にはミニアルバムですよ。
しかも、今アジカンはツアー真っ最中。
良すぎるほど良い仕事してますよ。

このタイトルと収録曲を見た時。
前回のアルバムがもう、名前の通り、世界のイメージが湧いたんですけど。
これは、生命のイメージですね。
1つの生命が誕生し、外の世界に現れるまでの過程を描いたようで。

「ムスタング」の言葉に、一瞬、疑問に思いましたね。
何か、雑誌「ガンガン」で掲載されてる、アクション・ファンタジー漫画のキャラにいなかったっけ、と?
今日、ちょうど古本屋で立ち読みしたんだけど。
…あれは「マスタング」でしたね、失敬。

気を取り直して。
ムスタングには、フェンダー・ムスタング(FENDER MUSTANG)という、1964年に発売開始されたフェンダー社のエレクトリックギターのことだそうで。
あ、ベースもあるよ。

Vo.&Gt.後藤氏、Gt.喜多氏、Ba.山田氏が、フェンダーを使用することは聞いたことはありますが。
ムスタングとまでは流石に、知らないです。

今回のBGM:DOPING PANDA「good bye to heroes」
髪、ばっさりと切りました。
[PR]

by p_and_l | 2008-04-13 20:50 | 偏見的リリース情報